≫ 買ってよかったモノ20 選

ハワイで野生のイルカと泳ぐ!おすすめツアー会社はココ!日本から予約してオアフ島でドルフィンスイムを体験しよう

ハワイでイルカと泳ぐ

「ハワイの綺麗な海でイルカと泳ぎたい!」

ハワイのオアフ島には野生のイルカと一緒に泳げるオプショナルツアーがたくさんあります。

でも、たくさんあり過ぎて、

  • どこのツアー会社を選べば安いの?
  • イルカとの遭遇率が高いところがいい
  • 日本語で対応してほしい

など、どのイルカツアーを選べばいいのか迷う人も多いはず。

そこでこの記事では、ハワイでイルカと泳ぐことのできるツアーを徹底比較し、本当におすすめできる会社を厳選しました。

イルカ

ハワイ旅行でイルカと泳ぎたい!楽しい思い出を作りたい!って方は、ぜひ参考にしてみてください。

ハワイのイルカツアー会社の選び方

イルカの群れ

オプショナルツアーを選ぶ時、パンフレットの「ツアー代金」だけを見て選ぶのは危険です。

もちろん価格が安いということも重要ですが、ツアー代金に対してコスパの良い会社を選ぶことが重要になります。

以下のポイントは必ずチェックしておきましょう

  1. ツアー代金
  2. 日本語対応のスタッフがいるかどうか
  3. 送迎の有無
  4. 予約申し込みの手軽さ
  5. サービスとオプション(イルカと泳ぐ以外にできること)

詳細を解説していきます!

1、ツアー代金

相場は$150~$160ほどです。これより極端に安い会社は気をつけましょう。

安すぎる会社は、時間にルーズだったり、船が小さく古い、現地での連絡が取れなくなったりなどがあります。

トラブルが多発するとせっかくの旅行の思い出が台無しになるので、相場より安すぎる会社はやめておきましょう。

また送迎代金が別料金の場合もあるので、必ず確認しておきましょう!

2、日本語対応のスタッフがいるかどうか

英語が苦手な人は必ず日本語対応のツアー会社を選びましょう!

万が一トラブルが発生しても、日本語が通じるだけ安心できますし、簡単に解決する場合があります。

特に初めてハワイを訪れる人は日本語が通じるツアー会社を選びましょう!

3、送迎の有無

ハワイのイルカツアーは早朝に出発することが多いので、送迎が付いていたほうが便利です。

また、ツアーが終わった後は疲れているので、自力でバスを使って移動するのは体力がいります。

ワイキキ周辺のほとんどのホテルは、直接ホテル前まで送り迎えをしてくれるので、絶対送迎つきがおすすめです。

4、予約申し込みの手軽さ

当然ですが、日本語で予約・キャンセルできる使いやすさも重要です。

また、オンラインで事前決算をしていたほうがいいでしょう。

船の上ではセキュリティも甘くなるので多額の現金を持ち歩くのは危険です。

現地・現金払いのみしか対応していないところはおすすめできません。

5、サービスとオプション(イルカと泳ぐ以外にできること)

せっかくのハワイですから思いっきり楽しみたいですよね。明るく元気なサービスをしてくれるところを選びましょう

また、酔った時やうまく泳げない時など献身的にサポートしてくれるところがおすすめ。

口コミや評判などをは必ずチェックしておきましょう!

イルカ

それでは、厳選したおすすめツアー会社を紹介します

オアフ島でイルカと泳ぐ!おすすめツアー会社はここ!

AYC アンドユークリエーションズ

ハワイオワフ島でイルカと泳ぐおすすめツアー会社

もっともおすすめできるツアー会社がアンドユークリエーションズが開催する「ドルフィン&ユー」です。

オアフ島で、野生のイルカと泳ぐツアーを始めてから30年以上の歴史があり、累計20万人のゲストが利用してきています。2017年には数あるハワイのオプショナルツアーの中からファン投票で選ぶベストオプショナルツアーのNo1にも選ばれています。

日本人のスタッフもいますので、英語が喋れなくても安心。船も新しくお手洗いなども清潔感があります。

日本語の専用サイトもあるので申し込みも簡単ですよ。

ツアー代金 大人(12歳以上):$156.00
小人(2~11歳):$124.00
日本語対応
送迎の有無
昼食 ハンバーガー
所要時間 7時間
キャンセル料金 開催日の2日前11時までなら50%
開催日の2日前17時までなら100%
オプション
特典
ウエットスーツレンタル(別料金)
写真販売
タトゥーシールプレゼント
モーニングコール
カヤック
大型滑り台
トランポリン
スタンドアップパドル
船上エンターテイメント

私立イルカ中学校・名門イルカ大学ツアー

私立イルカ中学校イルカ大学

こちらもハワイでは有名なドルフィンスイムができるツアー会社です。

「同グループの中で見学だけしたい人がいる」とか、「オプションはいらないからできるだけ料金を安くしたい」こんな方におすすめです。

ツアー名がややこしく、わかりづらいので整理するとこんな感じです。

>>スマホの方はスライドします

ドルフィン
スイム
ウミガメ
スイム
SUP
カヤック
フラダンス
体験
軽食 ハンバーガー エコバッグ
プレゼント
イルカ中学校 〇  〇  〇 
イルカ大学 〇  〇  〇  〇  〇  〇 

※イルカ高等学校はハワイ島での開催になります

私立イルカ中学校は余計なオプションがない分、料金が安くなります。

ただし、2点注意が必要です。

  1. 船が小さくて酔いやすいため、船酔いに注意
  2. イルカにあえない時間はシュノーケルしかできない

イルカ大学の場合は、カヤックや滑り台など他に楽しむものがありますが、中学校の方はイルカに会えない場合はシュノーケルのみしかできませんので、少し時間を持て余すことがあります。

見学だけでもツアーに参加できるので、泳ぎたくないけどイルカを見たい、子供だけ参加させたいって方にもおすすめです。

ツアー代金 私立イルカ中学校
大人(12歳以上):$135.00

小人(2~11歳):$105.00
見学のみ:$105.00
名門イルカ大学
大人(12歳以上):$155.00

小人(2~11歳):$125.00
見学のみ:$125.00
日本語対応
送迎の有無
昼食 ハンバーガー(イルカ大学)
軽食フルーツ(イルカ中学)
所要時間 6~7時間
キャンセル料金 開催日の2日前11時までなら50%
開催日の2日前17時までなら100%
オプション
特典
ウエットスーツレンタル(別料金)
記念品(エコバッグ)
カヤック
大型滑り台
スタンドアップパドル
フラダンス体験

公式サイトが少しわかりづらいので、JTBのオプショナルツアーデスクから申し込むほうがわかりやすいですよ。

まとめ:ハワイでイルカと泳ぐなら「ドルフィン&ユー」がおすすめ

やっぱり、おすすめは「ドルフィン&ユー」がおすすめ。ハワイオワフ島でイルカと泳ぎたいなら第一候補で検討して間違いなし

アンドユークリエーションズは他にもハワイの自然を満喫できるツアーをたくさん開催していますので、ハワイ旅行前に一度チェックしておきましょう!

それでも、どちらか決めきれない!って方は、別記事で価格やサービス内容を徹底比較していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事ドルフィン&ユーとイルカ大学はどちらがおすすめ?ハワイオアフ島の人気イルカツアーの違いを徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)