≫ 買ってよかったモノ20 選

ドルフィン&ユーとイルカ大学はどちらがおすすめ?ハワイオアフ島の人気イルカツアーの違いを徹底比較

ドルフィンアンドユーとイルカ大学どっちがおすすめ

「ハワイでイルカと泳ぐツアーに参加したい」

野生のイルカと泳ぐという夢のような体験ができるイルカツアーですが、いくつもあるツアー会社の中からどれを選ぶべきか迷ってしまうところ。

特に日本人観光客に人気のある「ドルフィン&ユー」と「名門イルカ大学」のどちらのイルカツアーに参加するかで迷っている方が多くいます。

その理由として、ツアー内容や料金設定が似ており、いまいち違いがわかりづらいところにあります。

そこでこの記事では、どちらのツアーにも参加した経験のある僕が、ドルフィンアンドユーと名門イルカ大学の違いを徹底比較し、本当におすすめできるイルカツアーを選んでみました。

ハワイオアフ島のオプショナルツアー選びに迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

結論

イルカ

どちらのツアーも参加した経験のある僕は、「ドルフィン&ユー」をおすすめします。

特に、以下に当てはまる人がイルカツアーに参加する場合は、ドルフィン&ユーで楽しい思い出が作れること間違いなしですよ!

こんな人におすすめ
  • 初めてハワイに行く人
  • 英語が苦手な人
  • 小さなお子さんや年配の方がいる
  • 早起き・時差ボケが心配な人
  • 船酔いする人
  • 綺麗なトイレじゃないと無理!な人

ドルフィンアンドユーとイルカ大学はハワイのイルカツアーの2大巨頭

ドルフィンアンドユーとイルカ大学

ドルフィンアンドユーとイルカ大学はハワイのイルカツアー会社の2大巨頭と言えるほど人気が突出しています。(以前はシーハワイや竜宮城も人気がありましたが、今はおすすめしていません)

ハワイのオプショナルツアーをネットや旅行雑誌からお探しの方は、1度くらいは見たことがありますよね。

料金やツアー内容がよく似ていて違いがわかりづらく、迷ってしまうのは当たり前。

参加した後に「こんなはずじゃなかった」と後悔しない為にも、それぞれのツアー会社の特徴やメリット・デメリットを理解して申し込みをしましょう。

ドルフィンアンドユーとは?

ハワイオワフ島でイルカと泳ぐおすすめツアー会社

アンドユークリエーションズというツアー会社が開催するイルカツアーの名称が「ドルフィン&ユー」です。

アンドユークリエーションズは、他にもオアフ島周遊ツアー「アイランド&ユー」や滝ハイキングツアーの「ネイチャー&ユー」なども開催している会社です。

オアフ島で、野生のイルカと泳ぐツアーを始めてから30年以上の歴史があります。

2017年には数あるハワイのオプショナルツアーの中からファン投票で選ぶベストオプショナルツアーのNo1にも選ばれるほどの人気ぶり。

日本人のスタッフも多く在籍しており、参加者はまったく英語が喋れなくても安心。

船も新しくお手洗いなども清潔感バッチリ!

さらに船は大型なので、船酔いもしにくくなっています。

日本語専用サイトもあるので申し込みも簡単ですよ。

ツアー代金 大人(12歳以上):$156.00
小人(2~11歳):$124.00
日本語対応
送迎の有無
昼食 ハンバーガー
所要時間 7時間
キャンセル料金 開催日の2日前11時までなら50%
開催日の2日前17時までなら100%
オプション
特典
ウエットスーツレンタル(別料金)
写真販売
タトゥーシールプレゼント
モーニングコール
カヤック
大型滑り台
トランポリン
スタンドアップパドル
船上エンターテイメント

私立イルカ中学校・名門イルカ大学ツアー?

私立イルカ中学校イルカ大学

こちらもハワイでは有名なドルフィンスイムができるツアー会社です。

大学とか中学とか名前がついているのはツアーの名称になります。

ツアー内容の違いがわかりづらいので整理するとこんな感じです。

名門
イルカ大学
私立
イルカ中学
ドルフィンスイム
ウミガメスイム
SUP・カヤック
フラダンス
軽食
ハンバーガー
エコバッグ
トイレ

※イルカ高等学校はハワイ島での開催になります

またイルカ中学は、小さな船で出航するので、トイレがなかったり船酔いしやすいので、当サイトではあまりおすすめしていません。

しかし、船に乗って見学だけしたい場合でもツアーに参加できるので、泳ぎたくないけどイルカを見たい、子供だけ参加させたいって方にはおすすめです。

ツアー代金 私立イルカ中学校
大人(12歳以上):$135.00

小人(2~11歳):$105.00
見学のみ:$105.00
名門イルカ大学
大人(12歳以上):$155.00

小人(2~11歳):$125.00
見学のみ:$125.00
日本語対応
送迎の有無
昼食 ハンバーガー(イルカ大学)
軽食フルーツ(イルカ中学)
所要時間 6~7時間
キャンセル料金 開催日の2日前11時までなら50%
開催日の2日前17時までなら100%
オプション
特典
ウエットスーツレンタル(別料金)
記念品(エコバッグ)
カヤック
大型滑り台
スタンドアップパドル
フラダンス体験

公式サイトは申し込みが少しわかりづらいので、JTBのオプショナルツアーデスクから申し込むほうが簡単です。(キャンセルもしやすいよ)

ドルフィンアンドユーとイルカ大学の違いを比較する

ここからは、以下の項目にについて徹底的に比較をし、どちらがおすすめなのかを説明していきたいと思います。

  1. 価格
  2. ツアーの内容
  3. 予約・キャンセルのしやすさ
  4. スタッフのサービス

どれもオプショナルツアーを選ぶうえで重要な項目だと思います。それぞれ詳しく見ていきます。

1、ツアー料金

  • ドルフィンアンドユー:
  • イルカ大学:

通常のツアー価格は、ほとんど差額がありません。

大人 小人
ドルフィンアンドユー $156 $124
イルカ大学 $155 $125

オアフ島のイルカツアーを開催している他の会社と比較しても、価格は相場並みです。

イルカ

ただし、ドルフィンアンドユーが$10~$20ほど安くなる場合があります。

ドルフィンアンドユーは、早割キャンペーンや期間限定割引など、お得なクーポンを多く発行しています。(お得情報をみる

2、ツアーの内容

  • ドルフィンアンドユー:
  • イルカ大学:

基本的には、ドルフィンアンドユーとイルカ大学はほぼ同じ内容となっています。

イルカに会うエリアも同じ場所なので、遭遇率もほとんど変わらないと思います。

水上アクティビティ(スタンドアップパドル・カヌー・滑り台)などもほぼ同じです。

イルカ

唯一の違いは、食事です。

ランチのハンバーガーに関しては、ドルフィンアンドユーの方が断然美味しかったです。

でも、イルカ大学は送迎中にハワイの朝食として有名なレナーズのマラサダを食べることができます。

バスから降りることはできませんでしたが、スタッフが買いに行ってくれて港で配られます。その為揚げたてじゃないのが残念でしたが、美味しかったですよ。

好みの問題もあるかもしれませんが、イルカ大学のランチで出てくるチーズバーガーはあまり美味しくなかったです。

なので、食事面はどちらも優劣つけがたい感じですね。

3、予約・キャンセルのしやすさ

  • ドルフィンアンドユー:
  • イルカ大学:

これはドルフィンアンドユーは公式サイトがとてもわかりやすいです。

予約やキャンセルもスマホからでも簡単。

初めて利用する人でも、割引キャンペーンも使えて不安なく自分で申し込みできると思いますよ。

MEMO
旅行会社を使って予約すると割引率が悪くなるので自分で行うのがおすすめ。

イルカ大学は、スマホとPCでみた場合、文字化けしている部分があったり、ツアーの種類と内容がわかりづらい部分があります。

実際にイルカ大学に参加したのに、イルカ中学の船だったなどの声もありました(定員オーバーだから?)

その為、イルカ大学を利用する場合は、旅行社にお願いした方がトラブルが少なく無難だと思います。

4、スタッフのサービス

  • ドルフィンアンドユー:
  • イルカ大学:

どちらも日本人スタッフがいましたので、日本語での対応をしてくれます。英語が喋れなくても全く不安なく参加できます。

一緒に参加した友人が船酔いやすいことを伝えたら、最初に海に入れてくれる(船は止まると揺れやすいので)などの対応も快くしてやってくれました。

ハワイアンスタッフも陽気でおもしろい方ばかりでした。が、馴れ馴れしい態度とか、敬語が喋れないなど、そのフレンドリーさが苦手な人は正直いると思います。

まとめ:初めてハワイでイルカツアーに参加するならドルフィン&ユーをおすすめ

どちらも素晴らしいツアー会社ですが、当サイトでは「ドルフィンアンドユー」をおすすめします。

ドルフィン
アンドユー
名門
イルカ大学
料金
ツアー内容
予約のしやすさ
スタッフサービス
食事

日本語での対応ができて、キャンセルが簡単なことは海外旅行のオプショナルツアーを選ぶ上では重要な点です。

その点で優れていたドルフィンアンドユーを選んだ一番の理由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)