【おすすめ】沖縄旅行でイルカと泳ぐ!家族連れやカップルに大人気の体験スポットを紹介 | 子育てイルカが笛を吹く

【おすすめ】沖縄旅行でイルカと泳ぐ!家族連れやカップルに大人気の体験スポットを紹介

沖縄県にはイルカと泳げる施設があるのをご存じでしょうか?

水族館でショーを遠くから見るのとは違い、間近に来てくれるイルカと触れ合ったり、一緒に泳ぐこともできます。

そこで今日は沖縄に旅行を計画しているかた必見!沖縄県でイルカと一緒に泳げるおすすめふれあい施設とその選び方、予約方法から持ち物までを一挙に紹介します。

沖縄県でイルカと泳げるところは?

沖縄県にはイルカと泳げる場所が3か所あります。

沖縄県でイルカと泳げる場所
  1. 本島北部の「もとぶ元気村」
  2. 本島中部の「ルネッサンスリゾートオキナワ」
  3. 石垣島の「石垣島ドルフィンファンタジー」

上記の施設でイルカを触ったり、一緒に泳いだりすることができます。

また泳げない方や0歳児からでも参加できるプログラムが揃っています。沖縄県のイルカと言えば「美ら海水族館」の「オキちゃん劇場」になりますが、ここではイルカと泳ぐことはできません。

それではそれぞれの施設を詳しく紹介していきます。

本島北部 本部町 もとぶ元気村

f:id:kosodateiruka:20160128113659j:plain

美ら海水族館から車で5分ほどの場所に位置する「もとぶ元気村」。イルカだけでなくマリンスポーツや文化体験などもできるため、1日中様々なアクティビティで遊ぶことのできる施設です。

泳ぐプログラムは「ドルフィンファンスイム」と「ファミリードルフィン」の二つがあります。どちらもふれあい度抜群で大変人気のあるプログラムです。ファミリードルフィンは家族で貸し切りで遊べ、さらに未就学児でもイルカと泳げるプログラムになっています。当日では絶対に参加できないので必ず予約をして出かけましょう。

予約方法

予約方法や割引情報は別記事にまとめていますので参考にしてみてください。

「もとぶ元気村」でイルカと泳ぐ!触れ合う!予約方法とお得な割引情報を紹介

基本情報

住所 沖縄県国頭郡本部町浜元410 Google マップ
営業時間8:00~18:00
定休日なし
泳ぐプログラムドルフィンファンスイム
ファミリードルフィン
予約方法●電話
●ネットでプログラムのみ予約
●ネットで宿泊セットを予約
駐車場50台 無料
問い合わせ0980-51-7878
ホームページhttp://owf.jp/

本島中部 恩納村 ルネッサンスリゾートオキナワ

f:id:kosodateiruka:20160128114221j:plain

沖縄県で最初にドルフィンスイムやふれあいプログラムを行った場所になります。

ルネッサンスリゾートオキナワのイルカスイムプログラムは、ルネッサンスリゾートオキナワホテルに宿泊しなければ参加することはできません。

予約方法は

予約方法や割引情報は別記事にまとめていますので参考にしてみてください。

沖縄県「ルネッサンスリゾートオキナワ」でイルカと遊ぶ!予約方法をお得な割引情報を紹介する

 

基本情報

住所 沖縄県国頭恩納村山田6425-2 Google マップ
営業時間8:00~18:00
定休日なし
泳ぐプログラムドルフィンオーシャンアドベンチャー
ドルフィンオデッセイ
予約方法●ネットで宿泊プランを予約
駐車場100台 無料
問い合わせ098-965-5629
ホームページhttp://omrc.jp/wordpress/

石垣島 ドルフィンファンタジー

f:id:kosodateiruka:20160128114236j:plain

石垣島に行かれる方にお勧めしたいのが新しくオープンしたばかりのドルフィンファンタジー。まだシャワールームやトイレが不完全なところがすこし残念なところでした。

予約方法は?

予約方法や割引情報は別記事にまとめていますので参考にしてみてください。

沖縄県石垣島でイルカと泳ぐ!「ドルフィンファンタジー」の予約方法と割引情報【おすすめ】

基本情報

住所石垣市八島町1丁目 Google マップ
営業時間9:00~18:00
定休日なし
泳ぐプログラムドルフィンスイム
予約方法●インターネット ●メール ●電話

電話

駐車場20台 無料
問い合わせ0980-87-5088
ホームページhttp://df-ishigaki.com/index.html

プログラムを選ぶ時に注意する事

それぞれの施設には、数多くのプログラムが用意されています。単にプログラムの料金だけで選ぶのではなく、自分の希望に合った施設やプログラムを選びましょう。またプログラムによっては、カメラの持ち込みができなかったり、イルカと自由に泳げないプログラムもあるので注意しましょう。以下の点に注意して施設を選ぶといいでしょう。

イルカと泳ぐ?それとも触るだけ?

それぞれの施設で人気のあるプログラムは2つです。「泳ぐプログラム」か「さわるだけのプログラム」かです。当然幼児や赤ちゃん連れのご家族はさわるだけのプログラムがお勧めです。どこの施設も泳ぐぷrグ

予約はできますか?

イルカと泳ぐプログラムは大変人気があります。特にゴールデンウィークや夏休み期間はどこの施設もお客様でいっぱい。せっかく沖縄まで行ったのに参加できないってことにはならないように、事前に予約をして出かけましょう。

カメラの持ち込みはできる?

せっかくイルカと泳ぐのですから、思い出だけでなく写真や映像に記録したいですよね。はりきって高価なカメラを購入しても、参加直前にカメラの持ち込みが禁止ですって言われたらどうしますか?やはりカメラの持ち込みについては事前に確認しておきたいですね。

持ち物をチェックしよう

せっかくイルカと泳ぐのですから忘れ物はないように気を付けましょう。また、余計なものを持って行っても荷物になるだけですので注意しましょう

イルカと一緒に泳ぐときにあると便利なグッズやおすすめアイテム9選【オススメ】

必要ないもの

タオル

もとぶ元気村とルネッサンスリゾートにはタオルが用意されています。石垣島ドルフィンファームは持参しなければなりません。

シャンプー/リンス

もとぶ元気村とルネッサンスリゾートには用意されています。石垣島ドルフィンファームはありません。それどころか使用することもできません。現在工事段階であるために排水工事ができていないのだと思います。出発前にご確認を!

マリンシューズ

もとぶ元気村とルネッサンスリゾートではクロックス(偽物)を貸してくれます。石垣島では裸足で参加できましたので必要ありませんでした。

最後に

近年は外国人の増加でイルカのプログラムは大変人気になっています。

繁忙期は予約をしていかなければまず参加できないでしょう。また料金も年々上昇傾向にあります。宿泊セット等を有効に使いお得にプログラムに参加しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です