ストレッチポール類似品おすすめ3選|本物と偽物の違いはあるの?効果は一緒?徹底比較してみた!

おすすめストレッチポールの類似品

この記事ではストレッチポールの類似品の選び方と本当におすすめできる商品を厳選して紹介しています。

寝転がるだけで背骨や肩回りをストレッチやセルフケアができることで人気のストレッチポール。

いざ買おうとしたら値段が約1万円ほどするので、使ってみたいとは思うけど買うのに勇気がいります。

そのため、安く手に入るストレッチポールの類似品がとても売れているのですが…

  • 本物とどこが違うから安いの?
  • 類似品でも効果はあるのか?
  • どのメーカーいいの?

など、買う前に不安がありますよね。

というわけで、本物のストレッチポールと類似品を徹底比較し、「安物買いの銭失い」にならないよう、購入前の気になる点を解説していきます。

ストレッチポールの類似品を買おうか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

ストレッチポールと類似品の違いは?

まずは、本物のストレッチポールと類似品の違いを理解しておきましょう。

買った後にこんなはずじゃなかったと後悔しないためにも、違いを理解しておきましょう。

ストレッチポールは特許を取得した商品

ストレッチポールと呼ばれるものはLPN社が作っているもので、特許をとってある商品になります。

そのため他社は、似たような形状の商品でもストレッチポールの名前を使うことはできません。

よく見ると類似品は、エクササイズポールやリセットポール、ヨガポールなど様々な呼び方になっていますよね。

中にはストレッチ用ポールなど、反則すれすれの商品もあるぐらいです。

ストレッチポール以外の名前ついているものは、すべて類似品(偽物)と理解して、購入するときは気を付けておきましょう!

関連記事ストレッチポールは実際どうなの?!3年使ってわかった正直な口コミレビュー

芯材の素材で硬さが違う

ストレッチポールに乗る女性

違いの一つがストレッチポールの硬さです。

本物のストレッチポールは独自の研究から生まれた最適な硬さで作られています。

芯材は発泡オレフィン系樹脂(EPE)を素材に作られています(ストレッチポールMXは発泡ウレタンチップを組み合わせています)。

発泡オレフィン系樹脂(EPE)は、耐久性に優れ、寝転がってた時に最適な硬さで背骨を刺激します。

またその硬さは簡単に型崩れしないようになっています。

イルカ

寝転がったらわかるけど、本当に微妙な硬さが背中を刺激して気持ちいいんだよね

逆に類似品は、発泡オレフィン系樹脂(EPE)だけでなく安価な素材で作られています。

以下の3つの素材がよく使われています。

  1. 発泡オレフィン系樹脂(EPE)
    • 耐久性に優れ、変形しにくい特性がある。
    • 長期間の使用に最適
    • 高価
  2. エチレン酢酸ビニル共重合樹(EVA)
    • 発泡オレフィン系樹脂に比べ若干耐久性は劣る。
    • 柔らかい。
    • 重い
  3. 発泡ポリエチレン(PE)
    • 耐久性がない
    • 軽い
    • 長時間の使用に不向き
    • 安い

やはり安いものは、柔らかすぎて効果がない、硬すぎて腰を痛めるなど、品質的な問題があります。

なかかには1回使っただけで曲がって変形した!という口コミもありましたよ。

イルカ

芯材は発泡オレフィン系樹脂(EPE)が使われた製品がおすすめです。

カバーの素材が違う

ストレッチポール

本物のストレッチポールは合成皮革(PVC)で包まれていまます。

逆に、類似品はPUレザーだったり、芯材のスポンジがむき出しのものもあります。

イルカ

カバーはPVCで作られた製品がおすすめです。

というのもPVCはPUレザーに比べ、

  • 破れにくい
  • 滑りにくい
  • 耐久性がある
  • 肌ざわりが良い
  • お手入れがしやすい

などの利点があります。

安全に、長く使える商品を選ぶなら合成皮革(PVC)を選びましょう!

本物と近い類似品を素材で選ぶなら…

  • 芯材は…発泡オレフィン系樹脂(EPE)
  • カバーは…合成皮革(PVC)

類似品を選ぶ際は本物と同じ素材で作られた商品がおすすめです

各メーカーから発売されているストレッチポールの類似品の芯材とカバーの素材をまとめてみました。

製造元 品名 本体素材
カバー
LPN社 ストレッチポール
EX
EPE PVC
ストレッチポール
MX
EPE
PE
PVC
共和ゴム アクシスフォーマー
ロングタイプ
EPE PVC
アクシスフォーマー
ソフトロング
EPE
PE
PVC
東急
スポーツ
リセットポール EVA PVC
〃  リセットポールスリム EVA PVC
プリマ
ソーレ
エクササイズポール EPE PVC
MRG ヨガポール100 EPE PUレザー
〃  ヨガポール85 EPE PUレザー
アルインコ エクササイズポール EVA
PE
PVC
La-VIE ストレッチローラー PE なし
鉄人
倶楽部
ピラティスポール PE なし

全長と直径が違い

ストレッチポールのサイズ表

全長と直径にも違いがあります。

メーカーによっては標準タイプだけでなく、全長が短いものや細いスリムタイプなども販売しています。

各メーカーの商品を一覧表にしてみました。

製造元 品名 長さ
直径
LPN社 ストレッチポール
EX
98cm 15cm
ストレッチポール
MX
98cm 12.5cm
共和ゴム アクシスフォーマー
ロングタイプ
98cm 15cm
アクシスフォーマー
ソフトロング
98cm 13cm
東急
スポーツ
リセットポール 98cm 14.5cm
〃  リセットポールスリム  98cm  10cm
プリマ
ソーレ
エクササイズポール 98cm 15cm
MRG ヨガポール100 100cm 15cm
〃  ヨガポール85 85cm  
アルインコ エクササイズポール 98cm 15cm
La-VIE ストレッチローラー 90cm 12cm
鉄人
倶楽部
ピラティスポール 91cm 15cm

短いものやスリムタイプが安価になりますが、ストレッチポールは後頭部と仙骨の部分がポール上に乗らないと安定しないので、ポールの長さはご自身の座高によって決めましょう!

女性平均
身長(cm) 座高(cm)
145 79~82
150 81~83
155 83~85
160 85~90
男性平均
身長(cm) 座高(cm)
165 91~93
170 93~95
175 95~97
180 97~99

また、ストレッチポールの太さは、細ければ刺激が強いわけではありません。

スリムタイプは、バランスを取るのが簡単になるよう設計されています。

  • 標準タイプ:身長155㎝以上の男性・女性
  • スリムタイプ:身長155㎝以下の女性・ご高齢・重度の腰痛の方

値段だけでなく、ご自身にあったサイズを選ぶことも重要です。

本物と類似品の効果の違う!?

品質はやっぱり本物のストレッチポールがいいですが、効果に関しては正直なところ「変化なし」だと思います。

もちろんそれは良い類似品を選んだ場合の話です。

安すぎるもの、品質が悪いものはやはり、効果はないし、腰や背骨を傷めることがあります。

類似品を買うにしても、それなりに品質がしっかりしたものを選ぶ方がいいでしょう!

イルカ

ここからは、本当にお勧めできるものだけを厳選して紹介します

ストレッチポール類似品おすすめ3選

協和ゴム アクシスフォーマー

共和ゴムのVアクシスフォーマー

おすすめポイント
  • 本物を作っていた会社が作っている
  • 限りなく本物に近い
  • 素材は本物と一緒
  • カラーバリエーションが豊富

数年前まで、LPN社からからストレッチポールの製造を受託していた会社です。

そのため限りなく本物に近い類似品といえるのがこのアクシスフォーマーです。

芯材はもちろんカバーも本物と同じ素材が使われており、ロゴマークを隠せば見分けがつかないくらいです。

数多くのスポーツジムでも採用されている人気の商品です。

価格がもう少し安ければ言うことないのですが、それでも本物より2~3割引きで買えるのは魅力的です。

プリマソーレ エクササイズポール

プリマソーレのエクササイズポール

おすすめポイント
  • コスパ最強
  • 強度も耐久性も抜群
  • とりあえず試してみたいって人におすすめ
  • 若干重い

2019年に誕生したばかりのフィットネスブランドです。

非常に安価でコスパ最強の類似品です。

ストレッチポールを体験したみたい人におすすめです。

芯材は高密度の発泡オレフィン系樹脂が使われているので強度も耐久性も抜群。

東急スポーツオアシス  リセットポール

東急スポーツオアシス のリセットポール

おすすめポイント
  • 全長90㎝で女性におすすめ
  • 肌触りが良い
  • 軽い

首都圏、関西圏、広島県を中心にフィットネスクラブを運営する東急スポーツオアシスが作ったリセットポールです。

ストレッチポールと比べて硬さは同じくらいで、素材もかなり似てます。

カバーも肌触りがよく 汗をかいてもすぐ乾きます。

本物ストレッチポールより軽いので持ち運びも便利

長さが90㎝で少し細いので女性におすすめの類似品です。

まとめ:ストレッチポール類似品は厳選して買えば、効果は同じ!

ストレッチポールは本物のほうが品質は良いですが、類似品でもきちんとした製品を購入すれば、本物と同等の効果を得ることができると思います。

口コミは評判をしっかりと確認し品質が保証されているものを選ぶようにしましょう!

それでも、やっぱり本物がいいって人は、下記の記事を参考にどちらを購入するか検討してみてください。

関連記事ストレッチポールは実際どうなの?!3年使ってわかった正直な口コミレビュー

またこちらの記事では、長年腰痛に悩んでいたがおすすめする「腰痛グッズ」を紹介していますので、興味のある方は是非のぞいていってください!

関連記事20年以上も悩まされた腰痛が改善した「神グッズ」4選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)