GoPro用おすすめ収納ケース!本体とアクセサリーを一緒に持ち運びできる耐衝撃の入れ物【人気キャリーバッグ】

gopro用キャリーケース

GoProを持ち歩くときに便利なのが「収納ケース」です。GoPro正規品からも販売されていますが、間仕切りがないため、中で動いて使いづらいんですよね(詳細はこちら

ポーチや裸のままカバンに入れて持ち歩いている人もいるのですが、いくらGoProが頑丈とはいえ、レンズ面に傷ができたり、誇りが入って故障の原因となります。

そのため、GoProを携帯する時は、収納ケースに入れておくのが必須です。

でも数多く販売されているので、どれがいいのかわかりづらいですよね。

そこでこの記事では、GoPro本体の持ち歩きや、コード類やアクセサリーを一緒に収納するのに便利な入れ物である耐衝撃のおすすめ収納ケースを紹介したいと思います。

GoPro用おすすめ収納ケース

本体のみを収納したいなら「TELESIN」

TELESIN収納ケース

本体のみを収納ケースに入れたい時におすすめのケースです。

Hero7/6/5がすっぽり入る大きさで、自撮り棒をつけたままでも収納できます。

公式からおしゃれなシリコン性の「スリーブ + ランヤード」もありますが、自撮り棒がつけれないのと、衝撃吸収が弱いので、こちらがおすすめです。

ポイント
  • 本体のみの収納に便利
  • 軽量でコンパクト
  • 自撮り棒をつけたまま保護できる

アクセサリーと一緒に収納するなら安価な「Smrtree」

GoPro収納ケース
アクセサリー類と一緒に携帯したいならSmatreeのケースです。

Smatreeといえば、GoProの様々なアクセサリーを販売しているため、一度はお世話になったことがある人も多いはず。

中のウレタン素材は頑丈で、ボロボロ落ちてくることもなく、ジッバーは錆びにくく、1年以上使用しても開けづらさはありません。もちろん2つついていますので、両側どちらからも開けることができます。

サイズ展開も豊富で、自分の手持ちアクセサリーに合わせて大きさやタイプを選ぶことができます。コスパ最強のGoPro用ケースです。

ポイント
  • サイズ展開が豊富
  • ジッパーが2つあるので、開閉が楽
  • ウレタン素材が丈夫

アクセサリーと一緒に収納するなら安価な「Smrtree」

GoPro収納ケース
アクセサリー類と一緒に携帯したいならSmatreeのケースです。

Smatreeといえば、GoProの様々なアクセサリーを販売しているため、一度はお世話になったことがある人も多いはず。

中のウレタン素材は頑丈で、ボロボロ落ちてくることもありません。

防塵・防水でジッバーは錆びにくく、1年以上使用してもスムーズに開きます。

もちろんジッパーは2個ついていますので、両側どちらからも開けることができます。

サイズ展開も豊富で、自分の手持ちアクセサリーに合わせて大きさやタイプを選ぶことができます。コスパ最強のGoPro用ケースです。

ポイント
  • サイズ展開が豊富
  • ジッパーが2つあるので、開閉が楽
  • ウレタン素材が丈夫

とにかく頑丈な入れ物!アウトドアで使う人は「PELICAN」

ペリカンのハードケース
世界的にも有名なハードケース「PELICAN」です。

特にダイビングやアウトドアで貴重品や電子機器を収納するなら、多少高価でも絶対におすすめできるケースです。

防水性はもちろん、防塵や耐衝撃機能もあり。中のブロックウレタンは約1.5㎝刻みに切れ込みが入っているので、収納するカメラやアクセサリーに合わせて切り抜くことができます。オプションで、乾燥材やショルダーストラップも追加できたり、サイズも様々、カラーバリエーションもあるので、自分の使いやすい調整ができます。

ポイント
  • 防水性が非常に高い
  • 軽量だけど、とにかく頑丈
  • 海や川などアウトドアで大活躍

まとめ:GoProの収納ケースは「Smatree」がおすすめ

初心者には「Smatree」で、中級者以上には「PELICAN」がおすすめです。

PELICANはアウトドアの緊急セットなどを収納するのにも便利なので、小型なものを1つもっていると重宝しますよ!

関連記事【超厳選】GoPro用おすすめアクセサリー7選|初心者が絶対買うべき定番はコレ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)