【レビュー】パナソニック「ジアイーノ」はインフルやノロ対策に評判通り最高の空気清浄機だった

二人目の子供が生まれたのをきっかけに、パナソニックの空間除菌装置「ジアイーノ」を購入しました。

というのも、子供を保育園に預け始めた頃は毎週のように風邪をひいていました。共働きで頼れる両親も遠方に暮らしているので、急な発熱で仕事を休むために何度も大変なことがありました。さらに、僕たち夫婦にもウイルスが感染して家族全員ダウンってことも…。

プラズマクラスターやら、ナノイーやらの空気清浄機を購入してみましたが、効果なし!

そんな経験から、風邪・ウイルス対策に評判の良い「ジアイーノ」を思い切って購入。

今まで使ってきた空気清浄機とは全然違い、室内の空気がスッキリと除菌されているのを実感しています。

赤ちゃんや介護者いる家庭や、ペットの臭いに悩んでいる人には超絶おすすめします。

空間除菌装置「ジアイーノ」とは?

僕が購入したのがパナソニックが販売する空間除菌装置「ジアイーノ」です。

最近CMでも流れているのでご存知の方も多いはず。

部屋の中のウイルスや菌は、空気中に浮遊しているだけでなく、ドアノブやテーブルなどにも付着しています。赤ちゃんがリモコンやスマホなんかをすぐに口に入れたがりますよね? あれにもびっしり付着しています。

清潔な空間を保とうと思ったら、空気中だけでなくこの付着したウイルスや菌への対策も必要です。一般的な空気清浄機では、それらを除菌することはできませんが、ジアイーノは付着した汚れまで除菌できるのです。

もともと、医療や介護の現場では使われていた業務用しかなかったのですが、家庭内でも使えるようにと小型化され低価格で販売されるようになりました。

イルカ

10畳まで使える寝室用と15畳まで使えるリビング用があるよ。
ジアイーノをおすすめしたい人
  • 妊婦さんや赤ちゃんのいる家庭
  • ご高齢者・要介護者のいる家庭
  • 受験生のいる家庭
  • ペットと一緒に暮らす家庭

商品詳細

製品名F-MV3000
F-MV1500
適用床面積

~15畳
(~25㎡)

~10畳
(~16㎡)

大きさ約 高さ710mm×幅398mm×奥行240mm
重量約11.2kg
運転モード 弱
消費電力11W16W55W 8W12W26W
電気代0.3円/h0.4円/h1.5円/h0.2円/h0.3円/h0.7円/h
運転音約28dB約38dB約54dB約20dB約33dB約46dB

ジアイーノはどうやって除菌・消臭するの?

ジアイーノは次亜塩素酸を使って空気をダブル除菌します。

  1. 本体内部での除菌:空気を吸い込み粗ゴミを捕集し、次亜塩素酸に浸した除菌フィルターに空気を通過させ除菌
  2. 本体外部での除菌:次亜塩素酸を揮発させ綺麗になった空気と一緒に放出。ドアノブや家具に届き除菌

次亜塩素酸の生成と揮発をこれ1台で行えるところがジアイーノのすごいところなんです。

次亜塩素酸ってなに?効果は?

次亜塩素酸は、水道水と塩の電気分解によって生成される成分です。除菌力、ウイルス抑制力があり、厚生労働省のウイルス抑制マニュアルでも紹介されています。

また、脱臭効果にも優れ、消臭剤などでは取りきれないペットのニオイや介護環境のニオイなどにも高い威力を発揮します。

次亜塩素酸の効果
  1. 浮遊菌・付着菌を99%除菌
  2. 浮遊ウイルス・付着ウイルスを99%抑制
  3. 脱臭

次亜塩素酸って安全なの?

(財)日本食品分析センターや群馬県衛生環境研究所、岡山大学など多くの調査機関で安全試験データを取得し、安全性は確認済みです。

次亜塩素酸は、ご家庭の水道水やプールを始め、哺乳瓶や野菜などの除菌・洗浄剤としても使われている安心な成分です。

イルカ

学会でも発表されていますし、保育や介護のプロが選んでいるから安心だね!
ジアイーノの納入事例
  1. 病院:山形県立中央病院、リバティ子供クリニック
  2. 保育施設:老本幼稚園、みつばち保育園
  3. 介護施設:介護老人施設リバプール、グループホーム中山ちどり
  4. 学習塾:河合塾、東京個別指導学院
  5. 宿泊施設:ホテルニューオータニ、銀座東武ホテル
  6. 動物病院:日本動物高度医療センター、たむら動物病院
  7. スポーツ施設:コスパ塚本、ラグビーワイルドナイツ

開封の儀

それでは早速開封してきたいと思います。

付属品はこの3点です。

  1. 本体
  2. 塩タブレット
  3. 取扱説明書

シャープのプラズマクラスターと無印良品の空気清浄機と比べると少し大きいですね。

奥行きは同じぐらいですね。

スイッチ類は凹凸がないタッチパネル式になっているのでお手入れも簡単です。

見た目はグッドデザイン賞を獲得しているだけあって、おしゃれで清潔感がありますね。

消耗品となる塩タブレットもついています。これだけで2年半分あります。

ジアイーノを使ってみた感想

赤ちゃんって掃除しづらい隙間に手を入れたり、ハイハイして突き進んだり、掴んだものはとりあえず口に入れてみたりするんですよね。

今ままでこまめにアルコール消毒していましたが、その手間が一切なくなりました。

子供のために空気清浄機を置いてみたりしていたですが、結局は気休めぐらいしか効果が感じれなかったのですが、ジアイーノを使ってみると本当に空気がスッキリと水で洗ったかのように感じるんです。

イルカ

特に外出して帰ってくるとよくわかります。

有機物と反応した時に出る次亜塩素酸の反応臭(プールのような臭い)ですが、僕も家内も一切感じることはありません。吹き出し口に顔をつけるとうっすら感じる程度です。

ジアイーノの効果ですが、今のところはインフルエンザやノロウィルス、風邪などにはかかっていません。ま、ジアイーノがあるからといって、絶対感染しないってわけではないと思いますが、少しでも感染のリスクが減らせたと思うと、購入してよかったなと感じています。

風邪やインフルだけでなく、キッチンのカビの抑制や花粉症対策にも期待しています。

ジアイーノの使用感
  1. 掃除や消毒の回数が減った
  2. 空気がスッキリ気持ちいい
  3. 置くだけでインフルエンザやノロ対策になる
  4. 脱臭力がすごい

 ジアイーノの口コミ

凄い凄い!!!
(5.0)
ブリーダーをしているのでとても満足!匂いがなくなりました
インフルエンザ対策
(5.0)
インフルエンザ対策で購入しました。嵩張る、値段が高いなどデメリットもありますが、子どものため値段は度外視です。
次亜塩素酸が揮発されるので、部屋はハイター臭がする感じですが、すぐ慣れます。これで、ウイルスが殺菌されるのであれば、何の問題もありません。
赤ん坊もこれまで以上にニコニコしています。良い買い物をしたと満足しています。

ジアイーノの使い方

横の蓋を開けてタンクに水を入れます。

トレーに塩タブレットを入れてスイッチを押すだけ。

あとは給水や排水、塩タブレットの投入などはランプが点灯してお知らせしてくれますので、とっても簡単。

風量や発生する次亜塩素酸の量を選ぶことができます。我が家は風量「自動」で電解質強度は「中」で24時間運転させています。

ランニングコスト

電気代とは別に、塩タブレットやフィルターなどの交換が定期的に必要となり、1日12時間運転を行った場合の年間約6592円のランニングコストが必要です。

交換部品価格寿命コスト/年
塩タブレット(300粒)¥36002年半¥1452
除菌フィルター¥17005年¥340
保護エレメント¥60005年¥1200
電極ユニット¥150005年¥3000
防カビユニット¥30005年¥600

まとめ

値段は少し高いですが、小さいお子様の健康や急な発熱で休まないといけないってことに悩まされている人は、「もっと早く買っておけばよかった」と思える商品ですよ!

とにかく脱臭能力も凄いので、プラズマクラスターとかナノイーなどのように、あまり効果がないものを買うぐらいなら思い切ってジアイーノの購入をおすすめします。

実際に試して効果抜群だった子供(1~3歳)の風邪を予防するおすすめ方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)