お風呂の塩素除去材おすすめ3選!水道水による肌荒れや抜け毛が気になる人におすすめ【クエン酸パワーで脱塩素】

おすすめ塩素除去剤

お肌が弱く、どんな対策をしても肌荒れがひどい!そんな人はお風呂の水が原因かもしれません。

うちの子供は、乳児湿疹やアトピー性皮膚炎があり、いろいろな乳液や薬を試してきましたが、あまり効果はありませんでした。

そんな時、皮膚科の先生に勧められた「塩素除去シャワーヘッド」を使うようになってから、徐々に肌荒れが改善され、いまでは跡がわからないほど回復しました。

子供も大きくなり沐浴用のベビータブでは狭くなり、湯船に浸かるようになってきたので、浴槽用の塩素除去剤も購入して使っています。

そこでこの記事では、実際に試してきたものの中から、アトピー性皮膚炎の方や小さなお子様にお勧めする肌に優しい浴槽用の塩素除去剤を紹介します。

イルカ

塩素除去すると髪の痛みや抜け毛予防にもなりますよ!

すぐおすすめランキングを見る

塩素とは?

お風呂やプールに入ったら、お肌がピリピリしたり、髪の毛がギシギシと痛んだ経験ありますよね?

これらの原因は「塩素」によるものです。

塩素は、水の中で発生する微生物やウィルスを殺菌する役割があります。

しかも、大量の水でも簡単に殺菌・消毒することができる優れもののため、飲み水やプールなどで使われています。

水道水は安全とは言い切れない!

塩素の使用量は、国の基準で厳しく管理されていますが、必ずしもその基準が安全とは言い切れないところがあります。

実は、

  • 水道水に含まれる塩素濃度は、省令によって最低濃度が基準があるが、最高濃度の基準は定められていない

そのため各自治体によって自由に塩素濃度を変更できるんです。

引っ越ししたら急に肌荒れや抜け毛がひどくなった

その理由は「残留塩素」の問題があるからです。

塩素が水道水の消毒剤として使われる最大の理由は、消毒する効果をしばらく持続させることができるからです。

水が、浄水場から各家庭に届くまでのあいだに、微生物やウィルスが徐々に増えていきます。

しかし、塩素の濃度が維持されたままだと、蛇口から出るまでウィルスの発生を抑えることができるのです。

残留塩素は時間とともに減っていきますので、浄水場から遠い場所にある家庭でも衛生的な水を供給しなければならないため、塩素の量は浄水場から遠い家ので測定が基準となります。

そのため必然的に浄水場から近い家庭の場合は、塩素濃度が濃くなってしまうのです。

塩素除去剤(カルキ抜き)とは?

その名の通り、水道水に含まれる残留塩素を除去してくれる薬剤です。

塩素を含んだ水道水を直接飲んでも大きな害があるわけではありません。

そのため健康体の方は、わざわざお金をかけてまで塩素除去する必要はないと思います。

でも、肌荒れや髪の痛みでお悩みの方は、一度塩素除去剤を試してみて、その効果を試して見るのもいいでしょう!

塩素除去剤のメリット

実際に使ってきたなかで感じたメリットをまとめてみました。

  1. お風呂上げりのピリピリ感がなくなる
  2. アトピーの痒みが軽減
  3. 髪のパサつき、痛み、抜け毛が減った
  4. 粉末剤だと湿気で固まる(錠剤タイプがおすすめ)

イルカ

子供はもちろん、親の僕たちも買ってよかったと感じています

塩素除去剤のデメリット

塩素除去剤は多くのトラブルを防ぐメリットがありますが、デメリットも気になるところですよね。

  1. 費用がかかる
  2. 粉末剤だと湿気で固まる(錠剤タイプがおすすめ)

塩素除去をしたからといって、微生物やウィルスがすぐに発生することはありませんので、安心してください!

イルカ

塩素除去した除去した水で、体を洗ったり飲んだりしても問題は起きることはありません。

塩素除去剤はこんな人におすすめ

  • 敏感肌でお肌トラブルが多い方
  • アトピー性皮膚炎の方
  • 乾燥肌でお風呂あがりにピリピリと痒くなる方
  • 赤ちゃんや小さなお子様のいる家庭
  • 髪が傷みやすくパサついている人
  • 抜け毛がある方

敏感肌や抜け毛予防におすすめ!お風呂用おすすめ塩素除去剤ランキング

第1位 ビタミンC配合でコスパ最強

ビタセラワン

特徴
  • 成分が食品添加物なので安心
  • ビタミンC配合でお湯がまろやか
  • 残り湯は洗濯でも使える
  • 入浴剤と併用可能
  • ランニングコスト:約14.1円/1回

原材料は全て食添加物許可品で作られているため安全な塩素除去剤です。

ビタミンCが配合されているため塩素が水や塩に分解されるため非常にまろやかな水に変わります。

そのためお肌への刺激が少なくなり、お風呂上がりでもヒリヒリした痒みが軽減されます。

錠剤で水にも溶けやすく、値段も安いのでコスパ最強の塩素除去剤です。

第2位 クエン酸タブレットタイプでリーズナブル

ビタミンC配合塩素除去剤

特徴
  • 食品添加物で塩素を分解
  • ビタミンC配合でお湯を弱酸性に変える
  • 残り湯は洗濯でも使える
  • 入浴剤と併用可能
  • ランニングコスト:約12円/1回

こちらもタブレットタイプの塩素除去剤。

非常に安価でおすすめ。水もまろやかに変わり水道水の塩素臭も軽減してくれます。

ビタミンC配合でお肌もすべすべ。パッケージも小さいので置き場所にも困りませんよ。

第3位 スティックタイプで脱塩素

ピュアまろC

特徴
  • アスコルビン酸のセラミックボールで塩素を分解(飲んでも大丈夫)
  • ビタミンC配合でお湯を弱酸性に変える
  • 日本製
  • お湯を追加してもすぐ使える
  • ランニングコスト:約17.5円/1回

こちらはスティックタイプで、中にのセラミックボールの塩素除去剤が入っています。飲料しても安全なものです。

またケースも竹製で抗菌作用があるため、お湯を有害な菌から守ってくれる効果があります。

家族が多く追湯をよくするご家庭におすすめです。

まとめ:塩素除去剤を使って脱塩素生活を始めよう!

正直、1位と2位はそんなに利便性もコスパも大差はありません。どちらも良い商品です。

使ってっみて気にいた場合はまとめ買いするととてもお得ですよ。

紹介した商品は粉末ではないので、湿気にも強いので安くしたいときはまとめ買いがおすすめです。

是非、お肌よわよわでお悩みの方は一度試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)