【新旧比較】ミラブルゼロとミラブルプラスはどこが違う?どっちがおすすめ?使いやすさや特典などを比べてみた

ミラブルゼロとミラブルプラスと比較

高級シャワーヘッドの中でも人気メーカーといえば「ミラブル」。

ミラブルは2022年現在、ミラブルzeroとミラブルPlusの全2種類のモデルを発売しています。(初期モデルのミラブルの販売は終了しています)

どちらもウルトラファインバブルと呼ばれる、1μm未満の超微細な泡をつくれて、非常に優れた洗浄力を持っています。

しかし、機能の差はもちろん、値段も大きく違うので、どっちを買えばいいのか迷っている方も多いはず。

そこでこの記事では、実際に二台とも購入して使ってみたお肌ヨワヨワの私が2つのシャワーヘッドを徹底比較し、本当におすすめできる方を選びたいと思います。

結論:ミラブルゼロの方が値段は高いが、バブルの数が圧倒的に多いのでおすすめ!

ミラブルzeroがおすすめな人
ミラブルPlusがおすすめな人
  • バブルの数が多い方がいい
  • ミストを使うために購入したい
  • 効果が高い方を選びたい
  • 口腔モードを使ってみたい人
  • 止水ボタンが必要な方
  • 水圧が高いのがいい
  • 価格を抑えたい方
  • ヘッドが軽い方がいい
ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
洗浄力
温浴・保湿効果
水圧・水量*1リングストレート
6.0L/分
スプラッシュストレート
8.5L/分
トルネードミスト
4.0L/分
ストレート
7.5L/分
ミスト
3.5L/分
水流3種類
(3種類の水流の間を自由調整可能)
2種類
(2種類の水流の間を自由調整可能)
バブルの量*2ウルトラファインバブル
約3,000万個
(最大7000万個)
ウルトラファインバブル
約2,000万個
公的機関の認定*3
塩素除去ありあり
節水効果
デザイン
耐久性
価格¥49390¥44990
送料全国無料全国無料
特典なし¥5000円ギフト券
ランニングコストありあり
分割払いクレジットカードのみクレジットカードのみ
お試しレンタルサイトのみあり
(30日間無料)
詳細詳細詳細

*1ミラブルは元圧0.15MPaでの計測、リファは水道蛇口流量10L/分で計測した結果
*2ミスト水流にした場合の1mlあたりの数(水質・温度により変化あり)
*3FBIA(一般社団法人ファインバブル産業界)の認定

イルカ
イルカ

この記事を読めば、あなたがどっちを選ぶべきか迷いなく選択できるはず!

ミラブルzeroとは?ウルトラファインバブルの数が大幅UP

ミラブルPlusとの違いは?
  • 新しく2つのタイプの水流が増えた
  • ウルトラファインバブルの数が大幅に増えた
  • どの水流でもウルトラファインバブルが出せる
  • 手元のスイッチで止水できる

ミラブルzeroは、ウルトラファインバブルを含んだ3つのねじれ水流で、洗浄力が非常に高いシャワーヘッド。

持ち手部分にトルネードスティックをつけることで、水道水にに含まれている残留塩素を除去してくれます。

さらに、手元のスイッチで止水が簡単にできるようになっているため節水効果もUP。

価格は高いですが、一度使えばその水の柔らかさや洗浄力に驚き、なくてはならないシャワーヘッドになりますよ。

イルカ
イルカ

30〜60代のお肌トラブルに悩む女性に人気。

ペットにしようする人やプレゼント用に購入する方も多いです

メリット
デメリット
  • 洗浄力が全てのメーカーの中でもダントツに高い
  • 生成できるウルトラファインバブルの数がとても多い
  • 塩素除去が同時にできる
  • 肌だけでなく頭皮にも効果あり
  • 節水効果抜群
  • 塩素除去するならカートリッジの交換が必要(使わず使用することも可能)
  • 本体価格が高い(クレカによる分割払いあり)

ミラブルzero

  • 送料・代引き手数料が無料
  • 取付アダプターとトルネードスティック(塩素除去機能)付き
  • 14時までの注文は即日発送

ミラブルPlusとは?塩素除去もできるバブルシャワーヘッド

おすすめポイント
  • 塩素除去できる
  • 極小の泡で汚れが落ちる
  • 頭皮のベトつきにも効果あり
  • 節水効果あり

ミラブルプラスは、持ち手部分にあるトルネードスティックに搭載された亜硫酸カルシウムによって、水道水にに含まれている残留塩素を除去してくれます。

さらに、ウルトラファインバブルを含むミスト水流には1ccあたりに約2000万個以上の超小さい気泡が含まれており、この小さな気泡が毛穴に入り込み、汚れを綺麗にしてくれます

イルカ
イルカ

30〜50代のお肌に悩む女性に人気ですが、頭皮や加齢臭に悩む男性にも使ってほしいシャワーヘッドだと思います。

ミラブルPlusは特殊な「空気混合方式」を採用することで、同じ水圧でも水の使用量を大幅に節約してくれます。

ストレート水流で約25%、ミスト水流では約60%の節水になるそうです。

メリット
デメリット
  • 無料でお試しできる
  • 塩素除去が同時にできる
  • 極小の気泡で汚れを落とす
  • 肌だけでなく頭皮にも効果あり
  • 節水効果抜群
  • カートリッジの交換が必要(使わず使用することも可能)
  • 本体価格が高い(クレカによる分割払いあり)
ミラブルPlus
  • 油性マジックが落ちるテレビCMが話題沸騰中
  • 【期間限定】最大5000円分の選べるギフトカードプレゼント!
  • 30日間のお試し無料体験実施中

【徹底比較】ミラブルzeroとミラブルPlusを比べてみた

冒頭でも言いましたが、我が家はミラブルプラスとリファファインバブルの両方を使用してきました。

ここからは、両者を公平に比べていきたいと思います。

比較その1、洗浄力の違い

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
洗浄力

洗浄力はミラブルzeroに軍配をあげます。

というのも、ミラブルゼロはウルトラファインバブルの数がミラブルプラスに比べ圧倒的に高く、さらにねじれ水流によって洗浄するため、圧倒的にたかくなります。

あくまでも私たち家族の個人的な感想ですが、お風呂上げりの肌感や頭皮や髪の触り心地では、ミラブルzeroの方が洗われてる感が値段以上に差を感じます。

とはいえ、Plusも通常のシャワーとは明らかに違いますので、洗浄力に問題があるわけではありませんが、ミラブルゼロを使ってしまうとその差は歴然です

イルカ
イルカ

高いお金を出すなら、洗浄力が高い方を選びたいですよね。

比較その2、温浴・保湿効果

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
温浴・保湿効果

こちらの違いは体感できなかったです

どちらも普通のシャワーヘッドに比べれば確かに効果は感じれますが、両者の違いは分かりません…っていうのが正直な感想です。

イルカ
イルカ

私はかなりの乾燥肌なんですが、どちらも冬場の時期は、マジでお肌が潤ってるのがわかりますよ!

比較その3、水圧・水量の違い

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
水量リングストレート
6.0L/分
スプラッシュストレート
8.5L/分
トルネードミスト
4.0L/分
ストレート
7.5L/分
ミスト
3.5L/分

*1元圧0.15MPaでの計測した結果

これはデータでも実体験でもミラブルゼロの方が水量は高いです。

特に感じるのがミストの違いです。

プラスの方はミストの水量が少なすぎたため、どうしてもお湯の温度が冷たく感じていましたが、ゼロに変わってからは、全く温度の低下を感じません。

イルカ
イルカ

ゼロなら冬場でも問題なく使えるよ

比較その3、水流の種類の違い

ゼロのミスト
プラスのミスト
ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
水流の数3種類
(2種類の水流の間を自由調整可能)
2種類
(2種類の水流の間を自由調整可能)
水流の種類リングストレート
スプラッシュストレート
トルネードミスト
ストレート
ミスト

水流の種類はミラブルゼロが3種類に対して、プラスは2種類しかありません。

どちらも無段階で調節できるようになっています。

水流の切り替えはどちらもダイヤル式かボタン式

ミラブルゼロ
ミラブルの水流切り替えダイヤル
ミラブルプラス

どちらも切り替えノズルを回転させる方法で水流を調整ます。

正直この使いやすさは個人差はあると思いますが、個人的にはミラブルゼロの方が回しやすいと感じました。

イルカ
イルカ

手が小さいと、プラスの方がいいかも…

ミラブルzero

  • 送料・代引き手数料が無料
  • 取付アダプターとトルネードスティック(塩素除去機能)付き
  • 14時までの注文は即日発送

比較その4、ファインバブルの量の違い

ゼロのスプラッシュストレート
プラスのストレート
ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
バブルの数
(ミスト)
7,000万個2,000万個
バブルの数
(ストレート)
6,000万個1,000万個

*1気泡計測は画像解析粒子計測による。気泡の評価は差分法による。測定はファインバウル産業界1b認証。1計測点12面5回計測。測定個数結果は平均値。製品としては最低基準値。測定に使用する水は蒸留水より追加し、通水前後の水をブランク水とする。
*2 ミスト水流1mLあたり(水温40℃±1℃・水道蛇口流量9L/分)に含まれる発生量(水質・環境・時期により数値は変動します)2020年6月2日~6月24日・計7回の測定による最大値(平均値は約3,150万個)第三者機関にて測定

バブルの数を見ると、ゼロの方が圧倒的に多いのがわかりますね。

どちらも第三者機関によって測定されている結果になります。

そもそもファインバブルってなに?ってなに?
ファインバブルとは、直径が100μm(マイクロメートル)、つまり0.1mmより小さな泡のことです。
ウルトラファインバブルとマイクロバブルは何が違うの?
ファインバブルのうち、直径100μm未満で1μm(=0.001mm)より大きい泡が「マイクロバブル」。
マイクロバブルより小さい泡を「ウルトラファインバブル」と呼びます。
ウルトラファインバブルとマイクロバブルの違い

ウルトラファインバブルになると、すごく小さいため人間の目には見ることができません。

そのため水は透明のままになります。

浮力も小さすぎるので水中で浮上せず漂い、刺激さえ与えなければ数週間〜数ヶ月の寿命があるそうです。

比較その5、公的機関の認証の有無

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
FBIA
1b認定
ありあり

ミラブルはFBIA(一般財団法人ファインバブル産業会)から認証を受けている商品となります。

ファインバブル産業会の認証登録制度とは?
FBIA製品認証登録マーク

FBIAが定めた基準に適合していることを確認された製品やカタログなどに「FBIA製品認証登録マーク」を 表示する制度です。

イルカ
イルカ

認定されている商品は、ちゃんとファインバブルが生成されている証になるよ!

比較その6、塩素除去機能の有無

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
塩素除去ありあり

塩素除去機能はミラブルにしかありません

水道水に含まれる塩素は、丈夫なお肌の方は問題ないほどの濃度になっていますが、お肌が弱い方にとっては肌荒れや肌トラブルの原因になる場合があります。

塩素除去機能があれば、水道水に含まれる残留塩素を取り除いてくれます。

イルカ
イルカ

塩素除去できるシャワーヘッドや入浴剤もたくさん販売されてますよ!

比較その7、節水効果の違い

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
節水効果
ミスト60%節水60%節水
ストレート40%節水
リングストレート
10%節水
スプラッシュストレート
25%節水

節水効果はどちらも大差ないです。

とはいえ、この結果は注意が必要。

というのも、「節水効果が高い=水圧が弱い」とも言えます。

イルカ
イルカ

多少節水効果が高くても、水道料金の差は微々たるもの。水圧が低いのはかなりストレスになりますよ!

比較その8、デザインの違い

ミラブルゼロ
ミラブルプラス
ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
デザイン性

これはかなり個人差があると思いますが、我が家はプラスの方が良かったとの声が多かったです。

とはいえ、どちらも高級感というかラグジュアリー感はあまりないですね。

イルカ
イルカ

見た目の高級感がどうしても欲しいって方は、リファファインバブルSがおすすめです。

比較その9、耐久性の違い

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
耐久性

これはどちらも問題ない耐久性だと思います。

ミラブルは日本製ですし、耐久性は折り紙付きだと思います。Plusの方は1年以上使いましたが、切り替えスイッチもスムーズですし、水漏れなどもありませんでした。

ゼロの方はまだ2ヶ月ほどしか使ってませんが、大きなトラブルはありません。

比較その10、価格・送料の違い

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
値段
(税込)
¥49,390¥44,990
送料全国無料全国無料

ミラブルゼロの方が5000円ほど値段は高いですね。

特典のギフト券をもらうと、実質1万円ほどの差になってしまいます。

送料はどちらも無料ですが、販売店によっては有料になる場合もあるので注意しましょう。

イルカ
イルカ

高いけど、我が家的には十分その効果を感じれたので、満足できましたよ!

比較その11、特典の違い

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
特典送料無料5000円分のギフト券
取り付けジョイント無料
送料無料

大きな違いは、ギフト券かクーポン券の違いですね。

ミラブルプラスの場合は、販売店によってはAmazonやスターバックスカードなどのギフト券が選べます。

イルカ
イルカ

ミラブルの特典でもらえるギフト券だけど、販売店によっては手元に届くまでに時間がかかる販売店もあるので、お店選びは慎重に!

比較その12、ランニングコストの違い

ミラブルのトルネードスティク
ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
ランニングコストカートリッジ交換が必要
1個3190円
カートリッジ交換が必要
1個3190円

ミラブルは塩素除去できるトルネードスティックの定期的な交換が必要になります。

これがミラブルを使ってて唯一感じる欠点なんですよね。

使用量によって交換時期は変わるのですが、公式サイトによると3カ月おきに交換するのがいいみたい

イルカ
イルカ

塩素除去が必要ない方は、装着しなくても使用することはできますよ

比較その13、分割払いの違い

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
分割払いクレジットカードで対応
2〜24回払い
クレジットカードで対応
2〜24回払い

どちらも分割払いは可能です。

但し、お手持ちのクレジットカードを利用しなければいけません。

イルカ
イルカ

どちらも手数料は無料になりますよ!

比較その14、お試し利用の違い

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
お試し利用不可30日間無料

ミラブルプラスは正規代理店から購入すると、30日間の使用なら無料で返品することができます。

ゼロに関しては無料のレンタルはできないので、Rentioなどの家電レンタルサービスを利用することでお試しができます。

イルカ
イルカ

高い買い物になるから、購入に迷ってる人はお試しで利用してからの購入が本当におすすめ!

ミラブルzero

  • 送料・代引き手数料が無料
  • 取付アダプターとトルネードスティック(塩素除去機能)付き
  • 14時までの注文は即日発送

まとめ:ミラブルゼロとミラブルプラスのシャワーヘッドを比較した結果は?

ミラブルzero
ミラブルPlus
ミラブルPlus
洗浄力
温浴・保湿効果
水圧・水量*1リングストレート
6.0L/分
スプラッシュストレート
8.5L/分
トルネードミスト
4.0L/分
ストレート
7.5L/分
ミスト
3.5L/分
水流3種類
(3種類の水流の間を自由調整可能)
2種類
(2種類の水流の間を自由調整可能)
バブルの量*2ウルトラファインバブル
約3,000万個
(最大7000万個)
ウルトラファインバブル
約2,000万個
公的機関の認定*3
塩素除去ありあり
節水効果
デザイン
耐久性
価格¥49390¥44990
送料全国無料全国無料
特典なし¥5000円ギフト券
ランニングコストありあり
分割払いクレジットカードのみクレジットカードのみ
お試しレンタルサイトのみあり
(30日間無料)
詳細詳細詳細

それぞれの良いところをまとめてみると、

ミラブルzeroがおすすめな人
ミラブルPlusがおすすめな人
  • バブルの数が多い方がいい
  • ミストを使うために購入したい
  • 効果が高い方を選びたい
  • 口腔モードを使ってみたい人
  • 止水ボタンが必要な方
  • 水圧が高いのがいい
  • 価格を抑えたい方
  • ヘッドが軽い方がいい
イルカ
イルカ

どちらか迷うところですが、当サイトは「ミラブルzero」をおすすめします。

どうしてもどっちにも決めきれないって方は、両方のシャワーヘッドレンタルしてみて決めてみるのいいですよ!

ミラブルzero

  • 送料・代引き手数料が無料
  • 取付アダプターとトルネードスティック(塩素除去機能)付き
  • 14時までの注文は即日発送

関連記事アトピーや敏感肌におすすめする「塩素除去シャワーヘッド」5選!日本アトピー協会推奨品が取り付け簡単でカルキ抜きできて人気

関連記事お風呂(湯舟用)の塩素除去材おすすめ3選!水道水による肌荒れや抜け毛が気になる人におすすめ【クエン酸パワーでカルキ抜き】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)