DJI Osmo Pocket3はおすすめしない?買うべきか迷っている人に知ってほしい悪い口コミとデメリット!

DJI Osmo Pocketはおすすめしない

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「DJI Osmo Pocketが欲しいけど、買うべきか迷っている」

「DJI Osmo Pocketって私みたいな初心者にはおすすめしないって本当?」

超コンパクトで旅行のVlogや日常の動画撮影に最適のジンバルカメラDJI Osmo Pocket!

「買ってよかった」とか「2から買い替えて正解」など人気がありますが、値段も7万以上もするため買うかどうか迷ってる方も多いですよね。

実際、高いお金を払って購入したものの、「スマホの方が手軽だった」と使わなくなる人が多いのも事実です。

そこでこの記事では、「こんな人には、そもそもDJI Osmo Pocketの購入をおすすめしない」って人もまとめてみましたよ。

この記事を参考にすれば、失敗することなく自分にあったカメラを購入できるはず!

結論:DJI Osmo Pocket初心者が買うべきか迷うなら、一度レンタルしてお試しすることを超おすすめ

DJI Osmo Pocketを一度も使ったことがない方や購入を迷っている方は、高いお金を払って買った後に後悔しないためにも一度レンタルしてお試しで使ってみることを超おすすめします。

というのも、DJI Osmo Pocketは、買ったはいいけど使い続ける人が少ないのも事実!

  • 運動会や発表会の撮影には不向き
  • 本体だけでなくアクセサリーも必要になるので思ってる以上にお金がかかる
  • 編集作業が面倒(高スペックのパソコンがないと不便)
  • 壊れやすい
  • 操作に慣れが必要

など、通常のビデオカメラと違い一般の方だと使いづらいデメリットがあるのも事実です。

イルカ
イルカ

そんなデメリットを知っておくためにも、買おうかどうしようか迷ってるって人は絶対レンタルするのがおすすめ!

DJI Osmo Pocketをおすすめしない理由!初心者が飽きて使わなくなるのはなぜ?

1、思っている以上にお金がかかる

DJI Osmo Pocketってとにかくお金がかかります。

しかも、本体だけ購入しても撮影できません。

本体だけでも最新機種であれば7万ほどするのに、SDカードやミニ三脚、ケースやストラップなどといったアクセサリー類を揃えていくと本当にお金がかかります。

カメラあるあるですが、新しいアクセサリーがほしい!今度はこっちのマウントを使って撮影したい!最新機種に買い替えたいなどの「沼」にハマる可能性もあります。

もちろん趣味で続けていくならいいですが、本当にお金のかかる趣味だと認識して始めることをおすすめします。

2、動画編集は時間もかかるし、高性能なパソコンが必要

SNSなどで旅行のVlogを見てDJI Osmo Pocket購入したいと考える方も多いですが、DJI Osmo Pocketの動画編集は結構大変です。

ある程度のクオリティのある動画に編集するためには、それなりの知識も必要になります。

そして、何よりそれなりのスペックのあるパソコンが必要となります。

多くの方が動画を撮影するだけで満足して、編集したり保存したりしないのが現状。

動画編集に自信がない!パソコンを持ってない!動画編集する時間がないって人は購入を諦めましょう。

3、持ち運びは意外に大変

DJI Osmo Pocketは小さいために、撮影時は非常にコンパクトなのですが、アクセサリー類を含めると持ち運びは意外に大変。

いくらアクションカメラといえどもカバンに直接入れてると故障の原因となるため専用のケースに入れての持ち運びになります。

スマホに比べるとどうしても携帯性は劣ってしまします。

4、ズーム撮影はできない

DJI Osmo Pocketは運動会や発表会の撮影には全く不向きのカメラです。

なので、お子様用にビデオカメラかDJI Osmo Pocketを迷っているのなら、その用途をしっかりと検討しましょう。

あくまでも自撮りや子供の追い撮り、食卓でも定点撮影などであればDJI Osmo Pocketが向いていますが、遠いところを撮影したい場合はスマホやビデオカメラの方が向いていると思います。

5、壊れやすい

DJI Osmo Pocketはジンバル部分がかなりの精密機械のため、取り扱いには丁寧さが求められます。

アクションカメラの用に防水防塵ではないので、ちょっとした砂埃や小雨などでも壊れやすくなってます。

僕は、船に乗った時の海風で壊れたことがあったので、アクションカメラに慣れてる人がその感覚で使ってるとすぐに壊してしまうと思います

DJI Osmo Pocketの購入をおすすめする人はどんな人?

DJI Osmo Pocketのデメリットばかり書いてきて、初心者にはおすすめしないって言ってきましたが、実際に僕はDJI Osmo Pocketは2から3にすぐ買い替えるほどズーーっと使い続けてます。

本当は良いカメラですが、やっぱりクセのあるカメラです。

なので、向いてる人、向いてない人が存在しちゃうのは当然なんですよね。

ここからは僕なりにこんな人は買う価値があるって人を解説します。

もし当てはまるようなら即買いもアリかもしれません(でも初心者は最初にレンタルした方がいいよ)

Vlogが趣味(にしたい)の人

DJI Osmo Pocketの魅力はなんといっても手軽に自撮りができること。

特に街撮りでは気兼ねなく撮れる魅力があります。

というのもコンパクトですし、形状も持ちやすいので自撮りしてる恥ずかしさってものが、スマホやGoProより和らぐような気がします。

アクティブな性格で、休日のたびにアウトドアに出かけてるって人には本当におすすめ!

とはいえダイビングやスノボをする人は、GoProなどのアクションカメラの方が向いているでしょう。

写真撮影より動画が好きな人

DJI Osmo Pocketはやっぱり魅力なのは動画撮影です。

自分は静止画より動画で記録を残しておきたいって人には本当におすすめ。

動画編集に興味がある

DJI Osmo Pocketは動画編集があってこそその機能が発揮できるといっても過言ではありません。

動画編集に興味ある!これから動画編集を初めてみたいって人には本当に素晴らしいカメラだと思います。

赤ちゃんや小さなお子様がいる人

DJI Osmo Pocketは暗い場所での撮影に非常に強いです。

特に室内などではスマホよりも画質が綺麗に撮影できます。

私も子供が小さい時はこれを使って室内での撮影に重宝しました。

子供が小さくて距離がちがい場所で撮影できるうちはビデオカメラと比べて手軽に撮影できるDJI Osmo Pocketがおすすめになります

イルカ
イルカ

とはいえ、いきなり購入より初めてはやっぱりレンタルしてみたほうがいいよ!

まとめ:DJI Osmo Pocketが自分に必要か買う前にレンタルしよう!

DJI Osmo Pocketを一度も使ったことがない方や購入を迷っている方は、高いお金を払って買った後に後悔しないためにも一度レンタルしてお試しで使ってみることを超おすすめします。

イルカ
イルカ

後悔しないためにも買おうかどうしようか迷ってるって人は絶対レンタルするのがおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)