【画像あり】アークテリクスのリュック本物と偽物の見分け方を解説|メルカリやヤフオクでコピー品を買わないための注意点

アークテリクスの本物と偽物の見分け方

Arc’teryx(アークテリクス)のバックパックの本物と偽物の見分け方について解説します。

アークテリクスのバックパックは非常に人気があり、モデルによっては常に品切れ状態。

そのため、ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトや、並行輸入品を扱う非正規販売店からの購入を考えてる方も多いですよね。

しかし、人気があるために本物と見分けがつかないほど精巧につくられた偽物(コピー品)が数多く出回っているのも事実です。

そこでこの記事では、僕が実際に購入したアークテリクスの本物と偽物のタグやロゴなどの画像を比較してみたいと思います。

また、ヤフオクやメルカリで本物を見分けるポイントを紹介したいと思いますので、これから購入をお考えの方や、「もう買っちゃたんだけど、偽物か確認したい」って方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

イルカ
イルカ

僕は先日メルカリにて見事に偽物を買っちゃいましたので、実際に販売されている偽物のタグやロゴなどの画像を掲載していますよ!

また、本物を購入するためのポイントも解説します!

関連記事アークテリクスのバックが欲しいけど、どれがいい?ド定番おすすめ3選|普段使いからビジネスまで使える人気の高い便利な防水バック

アークテリクスのリュック(グランヴィル16)の本物と偽物の見分け方

では早速ですが、アークテリクスの人気リュック「グランヴィル16」の本物と偽物の見分け方の違いを解説していきます。

全体的に見比べると、偽物は明らかに粗悪品なのですが、ここでは明らかに違う場所のみを2点紹介します。

1、リュック正面の始祖鳥のロゴの違い

アークテリクスの本物と偽物の違い

2つを見比べてみると、偽物は明らかにプリント部分が粗悪です。

本物は細かな部分までしっかりプリントされているんがわかると思います。

特にわかりやすいところが下記の2箇所です。

本物はかなり細かくプリントされていますが、偽物は明らかにプリント仕切れていません。

イルカ
イルカ

ここは最初にチェックしておきたいポイントだよ!

2、リュック内側にあるタグの違い

アークテリクスの本物と偽物のタグの違い

リュック内部にあるタグにも大きな違いがあります。

おそらく日本語がわかっていない方が作ったのでしょうか、明らかに文字がおかしくなっているところがあります。

アークテリクスの本物と偽物のタグの違い

ポリウレタンの「ポ」が「ボ」になっています

さらに除くの「く」がひらがなではく記号の「<」になっています。

イルカ
イルカ

タグの文字が「アメアスポーツ」が「アメクスポーツ」になっていたりもあるそうですが、僕が買ってしまった偽物は「アメアスポーツになっていました。

注意

ただし、コピー品は年々改良が加えられ、より本物に近づいてきます。

紹介したロゴやタグの違いも将来的には修正されると思いますので、非正規点や個人売買する際は個人責任でお願いします。

こんなアークテリクスには要注意!騙されないためのチェックポイント

アークテリクスの本物の商品を購入する方法は、やっぱり正規販売店で購入するのが確実。

下記から正規販売店を検索できるので、購入前には必ずチェックするのがおすすめ。

参考アークテリクス店舗検索

イルカ
イルカ

でも、完売商品や過去モデルなどどうしても買いたい時ってあるよね!

そこで、ここからはメルカリやヤフオク、非正規本売店で並行輸入品などを購入する際に、チェックしておきたいポイントを紹介します。

以下の点に気をつけるだけで、偽物を買わされるリスクがかなり減ると思いますよ!(あくまでも購入する際は個人責任でお願いします。)

  1. 画像でロゴやタグを確認
  2. 購入元の確認
  3. ストアや出品者の評価数を確認する
  4. 出品者の他の出品リストを確認する
  5. 画像の使い回しを確認する

それでは、詳しく解説していきます。

チェック1:画像でロゴやタグを確認

まずはこの記事で紹介したバッグのロゴとタグの画像をチェックしましょう。

特にメルカリの場合は、ロゴ部分の画質を落としていたり、該当するタグを外して掲載している場合があります。

出品者に連絡しロゴの詳細画像やタグの鮮明な画像を送ってもらうように依頼しましょう。

偽物でなければ、すぐに画像を送ってくれると思います。

チェック2:購入元の確認

出品者にはどこのショップで購入したかを確認し、そこが正規販売店であれば本物の可能性が高くなります。

出品者の中には、偽物と気づいてなくて出品している人も多いので、確認しておくことは重要です。

イルカ
イルカ

「覚えてません」とか言う方はやめておきましょう!

僕も「確かビームス(正規販売店)で買ったと思う」に騙されたので、嘘つく人はいると思います。

チェック3:ストアや出品者の評価数を確認する

これは楽天市場でアークテリクスを買う時に有効なのですが、ストアの評価が0もしくは1とか2しか付いていない出品者は、大体怪しいです。

売った後にストアを消していたりするので、返品などを受付ないようにしている可能性があります。

評価数が少ないストアからの購入は控えましょう!

チェック4:出品者の他の出品リストを確認する

偽物を販売している方の特徴に、同じ商品をいくつも販売している方が多いです。(過去も含めて)

アークテリクスのバックは貴重なので、正規販売店でない方が、何個も保有しているのはかなり怪しいです。

チェック5:画像の使い回しを確認する

メルカリに多いのですが画像を使い回ししている方は怪しいさ満点。

また他人の画像を使っていたり、公式サイトから引っ張ってきた画像のみを使用しているなどが重なれば、確実に偽物を出品していると言ってもいいでしょう。

イルカ
イルカ

必ず商品のロゴやタグの写真を送るようメッセージしましょう!

アークテリクスの並行輸入品にも偽物が多いので注意しよう!

以上のように、チェックすべきところを確認しておけば偽物を買ってしまうリスクを最小限に抑え流ことができると思います。

特にヤフオクやメルカリなど「並行輸入品」はほとんどの場合、パチモンが多いです。

もし自分の買ったものが本物かどうか確認した場合は、僕の持っている正規品と見比べることもできますのでコメントいただければと思います。

関連記事アークテリクスのバックが欲しいけど、どれがいい?ド定番おすすめ3選|普段使いからビジネスまで使える人気の高い便利な防水バック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)