【1歳2歳3歳】子供用サンダルおすすめ8選|オシャレで履きやすい通気性抜群の人気モデルを紹介

暑い時期に活躍してくれるのがサンダルですね。

サンダルは運動靴に比べ、通気性が良くムレることがありません。そのため清潔が保たれ、水虫予防にもなります。また、軽くて子供でも履きやすいというメリットもありますね。

その反面、ゆるすぎると脱げやすく転んでしまったり、靴底が薄いと骨の発達が未熟なこどもの足を痛めることにもなってしまいます。

そこで今回は、足のサイズが12㎝~22㎝までのお子様におすすめする、おしゃれでかわいいけど、怪我をしにくい「サンダルシューズ」を紹介したいと思います。

関連記事子供用おしゃれなステンレス水筒5選!洗いやすい2wayタイプが人気

キッズサンダルを選び方と注意すること

サンダルを買うときに注意することをまとめてみました。購入時の参考にしてみてください。

1、つま先をしっかり守るタイプを選ぶ

サンダル

サンダルのよいところは通気性が良いところですが、その分、足を守る部分が少ないということになります。

子供はまだまだ歩いているときに、足をぶつけることが多いので、しっかりと守られているものを選ぶようにしましょう。

特に、つま先はぶつけることが多く、爪が剥がれると大ケガのもとになるので、つま先が隠れるタイプを選びましょう。

2、サイズは0.5cmアップを買いましょう。

これは、運動靴を買うときにも言えることですが、きつすぎる靴は骨の形成が未熟な子供の足を痛めてしまう危険があります。

中で指が動かせるものを選んでください。

逆に大きすぎるのも良くありません。特にサンダルの場合はホールドする部分が運動靴に比べると少ないので、靴の中で足が動きやすくなってしまいます。足のサイズより0.5cmほど大きなものを購入しましょう。

未就学児の足のサイズ表を参考に選んでください。

新生児 8〜11cm
~6ヶ月 9〜12cm 
6ヶ月〜1歳半 11〜13cm 
1歳〜2歳半 12〜14cm 
2歳〜3歳半 13〜15cm 
3歳〜4歳 14〜16cm 
4歳〜5歳半 15〜17cm 
5歳〜6歳 16〜18cm 

3、ソールのクッション性は重要

サンダルシューズは動きやすくするためにソールが薄いものが多く販売されています。また、やわらかすぎるものもオススメできません。ソールは適度な硬さと厚さがあるものを選びましょう。

4、履きやすい!でも脱げにくい靴を選ぶ

サンダルは運動靴に比べると脱げやすくなってしまいます。遊んでいるときや走っているときに簡単に脱げてしまいようでは怪我のもとになります。足首、かかと、甲の部分をマジックテープなどでしっかりとホールドできるサンダルを選びましょう。

選び方まとめ
  1. 0.5㎝アップのサイズを選ぼう
  2. ソールは柔らかすぎてもダメ
  3. つま先カバーでけが防止
  4. 脱げやすいものはNG

おすすめの子供用サンダルシューズ人気8選

NIKE ナイキ

ナイキのサンダル

ソールは適度な硬さと柔軟性があり、甲の部分のマジックテープでしっかりとした固定でき、安定感もあります。

また足首周りはやわらかい素材になっているため、素足で履いても靴擦れする心配はありません。

つま先もしっかりカバーされて安心です。

また、ナイキはデザイン性にも優れ、夏にぴったりなカラーバリエーションも豊富!男の子にも女の子にもおすすめなモデルがたくさんあります。

8.0cm~サイズ展開があるため、歩き始めたばかりの子供にもおすすめですよ

ナイキの運動靴をお探しの方はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事NIKE(ナイキ)の子供用運動靴おすすめベスト5

New Balance ニューバランス

New Balance ニューバランスのサンダル

ソールがしっかりして、つま先もカバーされているためアウトドアやわんぱくなお子様にはおすすめのサンダルです。

特に、川や海遊びでは大活躍してくれる一足。

足首と甲をしっかりとマジックテープで留めることができるため走っても脱げることはありません。カラーもグラデーションでかっかてかっこいいですね。

我が家は運動靴もニューバランスを使っているので、それに合わせてこちらを購入しました。

ニューバランスの運動靴は本当に履きやすくおすすめ!ぜひこちらの記事もみていってください!

関連記事履きやすい!ニューバランスの子供用スニーカーおすすめランキング

adidas アディダス

アディダスのサンダル

こちらは水遊びに最適なモデルです。

伸縮性のあるアッパー素材で足をしっかりと安定することができ、つま先部分までゴムで覆っているため安全性確保されています。

また、中敷きは凹凸があり、非常に滑りにくくなっています。マジックテープを外すと、大きく開くため2歳児でも自分で履き脱ぎがとってもやりやすいですよ。

asics アシックス

アシックスのサンダル

大人用のマラソンシューズにも使われるメッシュ素材のサンダルで通気性抜群のサンダルです。

アシックスは日本ブランドのため、日本人にフィットしやすい形になっているので、靴擦れもしにくいのがいいですね。

カラバリが少ないのがすこし残念なところです。

アシックスの運動靴は扁平足になりにくいと有名です。ぜひ、こちらの記事でスニーカーも探してみてください。

関連記事アシックスのキッズ用スニーカーおすすめベスト5!

IFME イフミー

イフミーのサンダル

ママさんから圧倒的支持をうけるイフミーのサンダルです。

イフミー独特の中敷きで、べた足や外反母趾を予防し、子供の姿勢まで矯正してくれるサンダル靴です。

そんな機能性抜群にもかかわらず他のブランドに比べ、値段が安い。イフミー好きは是非そろえたいサンダルです。

少し乾きづらいのが難点です。

イフミーの運動靴は安くて履きやすいので、保育園や幼稚園の置き履にぴったりですよ!

関連記事イフミーの人気キッズスニーカーおすすめBEST5

KEEN キーン

キーンのサンダル

アメリカのアウトドアブランド「KEEN」です。

厚めのアウトソールで海や山などのアウトドア遊びにもってこい。耐久性抜群の靴です。

素足で履いてもよし、厚手の靴下でコーディネートしてもお洒落ですね。非常に履き心地が良く、長時間でも疲れないそうです。カラーバリエーションが豊富で、他のブランドにはない色使いが魅力的です。

サイズが1cm刻みしかないのが残念。

CROCS クロックス

クロックスのサンダル

クロックスのサンダルと言えば非常に軽量な樹脂で作られた丸型を思い浮かべる方も多いですが、こちらはメッシュ素材を使ったウォーターシューズタイプのサンダルです。

靴底には「クロスライト」が使用されているので、クロックスならではの軽さがあります。

さらにメッシュ素材とかかとのストラップで足にフィットさせることができるので、小さなお子様でも脱げにくく転びにくサンダルです。

UBELLA

UBELLA サンダル
安価ですが良質な布地が使われているサンダルで、コスパ最強です。

ソールは柔軟性があり足を優しくホールド。マジックテープでの脱着なのでお子様も自分で履いたり脱いだりできます。色合いもほかのメーカーにはないポップなカラーで、目立つこと間違いなしです。

まとめ:デザインよりも履きやすくて足に安全なサンダルがおすすめ

子供にとってデザインは二の次です。必ず足に合ったものを選ぶようにしましょう。

靴は2~3回履くとその子供に合った形に変形していきます。おさがりやもらいものを使うと変形しやすい子供の足に悪影響があるので、できるだけ新しいものを購入してあげましょう。

ビーチサンダルは、ソールがやわらかすぎるため短時間だけ履くのであれば問題はありませんが、長時間のお出かけや公園遊びには向いていませんので、注意しましょう。

ナイキやニューバランスなどは似たような大人用モデルも販売されているので、おそろいやリンクコーデをしてみてもかわいいですね。

関連記事【1歳2歳3歳】子供靴の選び方とおすすめ人気スニーカー4選!

関連記事キッズ用レインブーツおすすめ人気ランキング!おしゃれでかわいい子供用長靴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)