【子連れ旅行】竹富島で水牛車に乗ってきた!アクセス方法と水牛観光の選び方を解説

竹富島

子連れで石垣島に旅行してきたのですが、少し足を延ばして「竹富島(たけとみじま)」まで行ってきました。

さすが、集落すべてが「重要伝統的建造物群保存地区」として選定されているだけあって、沖縄の独特な雰囲気が満載で、都会とはどこか違う、ゆっくりとした時間が流れていました。

フェリーで簡単に行けますし、半日もあれば島すべてを堪能できるので、石垣島を訪れたら是非立ち寄ってほしい観光スポットです。

水牛車にのって集落を散歩できるツアーに参加したのですが、3歳の子供も連れて行きましたが、とっても楽しめましたよ。

竹富島とは?

竹富島

竹富島(たけとみじま)は、沖縄県の八重山諸島にある島である。沖縄県八重山郡竹富町に属している。八重山の中心地である石垣島からは、高速船で約10分程(約6㎞)の距離にある。Wikipediaより

隆起サンゴ礁でできた島なのでとても平坦な島です。

赤瓦の家並みや白砂の道路があり、沖縄の古き良き風景が数多く残っています。そのため多くのドラマやCMなどでも使われています。

島や集落は、国立公園や重要伝統的建造物群保存地区になっています。

貴重な生物も多く、いたるところで本州では見ることのできない蝶が飛んでいました。(昆虫採集は禁止だよ)

島内には宿泊できるホテルや、ランチを食べれるカフェなどもあります。

竹富島の豆知識(提供元:水牛車のお兄さん)

  • 人口は365人くらい
  • 近くの海底から温泉がでている
  • 新しく家を建てるには許可がいる
  • 白砂の道路は毎日島民が掃除をしている
  • 島内にはサソリがいる

竹富島までのアクセスはフェリーを予約

竹富島には空港がありませんので、船で行くしかありません。

「石垣港離島ターミナル(Google マップ)」から高速船またはフェリーで行くことになります。

離島ターミナルへは車、バスなどで行きましょう。また、宿泊するホテルによっっては送迎ザービスなどもあります。

離島ターミナル前には駐車場もありますので、レンタカーの方も安心です。

駐車場料金
  • 料金:最初1時間100円(以降30分毎に50円)
石垣島から竹富島へのフェリー乗り場

離島ターミナルには各船会社の窓口がありますので、お好きなところで購入しましょう。

どこで買っても問題ありません。

なぜなら、石垣島~竹富島の航路はすべて共通チケットになっています。どのデスクで購入しても値段も所要時間も一緒です。

注意

乗船券+〇〇セットのツアーで申し込みましょう!

イルカ
イルカ

乗船券だけで買うと大変なことになるよ!

竹富島に行くときはツアーで購入するのがおすすめな理由

水牛車観光でも、レンタサイクルでも、ランチ付でもなんでも構いませんので、往復乗船券+なにかしらのツアーで申し込みましょう。

「料金が安くなるから!」という簡単なことではありません。

理由は、竹富島の船着き桟橋から赤瓦民家の集落までは、少し距離があります。

乗船券のみの購入だと、集落まで徒歩で行かなければなりません。

そうなったら地獄です!

竹富島の道路は白砂なので照り返しがあり、沖縄県内でも体感温度の高い場所になります。

しかし、なにかしらのツアーに申し込んでおけば、集落までエアコンの効いたバスで送迎してくれます。特にお子様連れや高齢者の方は絶対にツアーに申し込んだほうがいいでしょう。

(僕は以前訪れた際に、ツアーに申し込んでなくて脱水症状になりかけた経験あり)

僕たちはじゃらんのツアー会社から予約しましたよ。2000円オフのクーポンが使えたので安かったですよ。