【2021年最新】マリンワールド海の中道水族館は割引券がいっぱい!クーポンを使って入場料金を安くする方法

マリンワールド海の中道のロゴ

九州地方で一番人気のある水族館といえば、福岡県福岡市にある「マリンワールド海の中道(うみのなかみち)」ですよね。イルカやアシカなどのパフォーマンスショーはとっても面白くて有名です。

また、期間限定で開催される「夜のすいぞくかん」も非常に人気があります。

所要時間は3〜4時間ほどの大型水族館だけにチケットの値段も高くになっています。

どうせ行くなら少しでも安いおトクな料金で入場したいですよね。

そこでこの記事では、お得に楽しめること間違いなし!マリンワールド海の中道の割引券情報を一挙公開します。

お得な割引券をすぐ見る!

目次

マリンワールド海の中道水族館の入場料金は?

マリンワールド海の中道

こちらがマリンワールド海ノ中道の入場料金です。

 個人団体
一般
団体
学校
年パス
大人
(高校生以上)
¥2350¥1880¥1650  ¥4600
小・中学生¥1100¥880¥770¥2100
幼児
(3歳以上)
¥600¥480 ¥420¥1100
シニア
(65歳以上)
¥1880

※身体障がい者手帳、精神障がい者福祉手帳及び療育手帳の手帳の提示すれば本人及びその介護者1名についてはそれぞれ個人料金の半額。

更にプラスして駐車場料金も必要になります。

大型車¥1580
普通車¥530
二輪¥270
イルカ
イルカ

家族で行くと1万円近くとなりどうしても割高になってしまいます。

これでは正規の料金を払うのは少しもったいないような気がしてしまいます。

では、どんな割引があるのでしょうか見ていきましょう。

福岡マリンワールド海の中道水族館のおすすめ割引券

登録料「2ヶ月無料」のみんなの優待を使う

みんなの優待は運営会社はgooddo株式会社が運営する会員制割引優待サービスです。

会員制のため、一般には公開されていない大幅に割引されたクーポン券をGETすることができるんです。

しかも、普段でも安いのにキャンペーン中は、50%どころか無料でチケットが配布されることもあります。

  • 大人(高校生以上):¥2350→¥2200
  • 小・中学生:¥1100→¥1000
  • 幼児(3歳以上):¥600→¥500

通常は1ヶ月だけの無料期間が、下記から登録すると特別に3ヶ月間無料で使えます。無料期間をつかってチケットを購入して、退会するのもOKです。

\ここから登録すれば2ヶ月無料/

  • 無料体験中に解約する場合は、課金されることはありません
  • 解約は、いつでもマイページからできます

みんなの優待について、下記の記事にて入会から退会まで詳しく解説していますので、登録を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事【2ヶ月無料】みんなの優待は本当にお得なの?登録前に知っておきたい無料期間や解約するときの注意点

ペアで行くならAsoviewがお得

Asoview

Asoviewは、会員登録なしで簡単にスマホから購入できるので超おすすめ。

期間限定でお得なプランが出ていますので、一度チェックしておくことをおすすめします。

  • 大人(高校生以上):¥2350
  • 小・中学生:¥1100
  • 幼児(3歳以上):¥600
  • シニア(65歳以上):¥1880

\枚数限定のためお早めに!/

登録料「31日間無料」のdエンジョイパスで割引

現在もっとも安いクーポンを発行している1つが、NTTドコモが提供するdエンジョイパスのクーポンを利用する方法です。

  • 大人(高校生以上):¥2350→¥2200
  • 小・中学生:¥1100→¥1000
  • 幼児(3歳以上):¥600→¥500

期間限定のクーポンですが、割引率が高くお得になっていますので、これは利用しない手はないですね。

キャンペーン中だと500円で割引チケットが販売されていることがあるので、一度チェックすることをおすすめします。

通常は月額550円ですが、下記より登録すれば31日間は会員費がかかりません。割引券をGetするためだけの入会もOKです

\ドコモのケータイ以外でも登録OK/

  • 無料体験中に解約する場合は、課金されることはありません
  • 解約は、いつでもマイページからできます

dエンジョイパスに入会しようかな…って検討されている方は下記の記事にお得な情報や解約方法をまとめていますので、参考にしてみてください。

関連記事【31日間無料】dエンジョイパスの知っておきたいメリットとデメリット!

登録料「30日間無料」の駅探バリューDaysで割引

もっとも割り引い率が高くてお得なのが駅探バリューDaysを使う方法です。

駅探バリューデイズとは、ベネフィットステーションが運営する会員制優待サービスで通常は月額330円(税込み)がかかりますが、初回登録なら30日間無料で利用できます。

全国120万件以上の優待特典が受けれるので、お出かけや外食が多い方は登録しといても、損はないと思いますよ。

  • 大人(高校生以上):¥2350→¥2200
  • 小・中学生:¥1100→¥1000
  • 幼児(3歳以上):¥600→¥500

下記より登録すれば30日間は会員費がかかりません。

\140万件以上の優待が使い放題/

  • 無料体験中に解約する場合は、課金されることはありません
  • 解約は、いつでもマイページからできます

駅探バリューデイズについては、下記の記事にで入会方法やメリット・デメリットをまとめていますので、参考にしてみてください。

関連記事駅探バリューDaysはお得?登録してわかったメリット・デメリット

登録料「1か月無料」のライフエールで割引

ソフトバンク加入者におすすめするのがが提供するライフエールを利用する方法です。

登録さえすれば、決済後すぐに電子チケットを受け取れます

  • 大人(高校生以上):¥2350→¥2200
  • 小・中学生:¥1100→¥1000
  • 幼児(3歳以上):¥600→¥500

下記より登録すれば1か月は登録費がかかりませんし、子育て応援クラブに加入している方なら7ヶ月も無料で利用できます。

周辺エリアで利用できるクーポンも多数発行していますので、お試し登録しておくことを強くおすすめします。

\140万件の特典で毎日がお得/

無料期間内に解約する場合は、課金されることはありません

ライフエールに入会を検討されている方は、下記の関連記事に無料登録する方法や解約のやり方をまとめていますので、参考にしてみてください。

関連記事ライフエールは本当にお得なの?7か月無料で登録する方法と解約するときの注意点や口コミ・評判をチェック

YahooデイリーPlusで割引

現在もっとも安くチケットを購入できる1つが、Yahooが提供するデイリーPlusのクーポンを利用する方法です。

  • 大人(高校生以上):¥2350→¥2200
  • 小・中学生:¥1100→¥1000
  • 幼児(3歳以上):¥600→¥500

かなり割引率が高くお得になっていますので、これは利用しない手はないですね。

下記より登録すれば2か月は会員費がかかりません。また水族館以外のチケットもお得にゲットできますので、月額550円支払ってもすぐに元は取れると思いますよ。

\割引クーポンが使い放題/

  • 無料体験中に解約する場合は、課金されることはありません
  • 解約は、いつでもマイページからできます

関連記事 Yahoo!の「デイリーPlus(プラス)」がお得過ぎ!会員登録してわかったメリット・デメリット

コンビニでマリンワールドの前売り券を購入する

コンビニエンスストアで購入できる前売り割引券です。

水族館チケット売り場に並ばなくてよいので、混雑時は利用したいですね。

各コンビニ(ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、サンクス)の端末より、JTBより購入できます。

西鉄バスとのセットプランや親子ペアチケットの販売もありますよ。

  • 大人(高校生以上):¥2350→¥2200
  • 小・中学生:¥1100→¥1000
  • 幼児(3歳以上):¥600→¥500

西鉄電車・路線バス往復乗車券+マリンワールド入館券「きっぷら」を購入するとお得

きっぷらに含まれるもの

マリンワールド海の中道の入館券と西鉄電車・路線バスの往復乗車券がセットになった企画乗車券です。

販売駅大人中学生小児
薬院・平尾・高宮2,960円1,960円1,420円
大橋3,020円2,020円1,460円
井尻・雑餉隈3,080円2,080円1,500円
春日原・白木原・下大利3,140円2,140円1,520円
都府楼前・二日市・紫・五条3,220円2,220円1,560円
朝倉街道・桜台・筑紫・太宰府3,300円2,300円1,600円
津古・三国が丘・三沢3,380円2,380円1,640円
大保・小郡・端間3,460円2,460円1,680円
宮の陣・櫛原・久留米・花畑・試験場前3,620円2,620円1,760円
津福・安武・大善寺・北野3,680円2,680円1,780円
甘木3,840円2,840円1,860円
柳川3,940円2,940円1,920円
新栄町・大牟田4,180円3,180円2,040円

ただし、大人のみの販売でネット購入コンビニ(セブンイレブン・ファミマ・ローソン)支払いか西鉄バス定期券販売所でしか発見できません。

参考 お得なきっぷ(きっぷら)西鉄沿線おでかけナビ

JR乗車券+マリンワールド入館券でお得な割引券

JR往復券と入館券

海ノ中道駅までの往復JR電車券がついた割引セットです。

渋滞しらずで楽ちん入館ができますよ。

特に、博多や小倉、久留米からお越しの方は大変お得です。

普通・快速電車だけで使えますので、新幹線をご利用の場合は別途特急券が必要です。

参考 エンジョイ海の中道きっぷJR九州

船(フェリー)とマリンワールド海の中道の入館券でお得な割引

マリンワールド海の中道前のフェリー航路

ももち(マリゾン)や博多ふ頭(ベイサイド)とマリンワールドを最短最速で結ぶ船の往復チケット付き入館券です。ここから海ノ中道まで行ける方法は船になります。

  • 大人(高校生以上):¥4550→¥3900
  • 中学生:¥3300→¥2800
  • 小学生:¥2200→¥1900

ももち・博多ふ頭・海ノ中道では発券しておりません。

こちらから販売場所をご確認ください。(時刻表あり)

参考 博多湾内航路(うみなかライン)安田産業汽船株式会社

水族館と海の中道海浜公園の入場チケットのセット割引

隣接する海浜公園の両方に来館する方にはお得な割引セット料金です。

  • 大人(高校生以上):¥2800→¥2290
注意
大人のみの販売でセブンイレブンでの販売となります。(詳細

水族館ケチットと海の中道サンシャインプールのセット割引

隣接するサンシャインプールの両方に行く予定の方にはお得な割引セット料金です。

  • ファミリー券(大人2名中学生以下2名):¥12300→¥9740
  • ペア券(大人2名):¥8400→¥6380
注意
大人のみの販売でセブンイレブンでの販売となります。(詳細

イオンクレジットカードで割引

チケット売り場で「イオンカード(クレジットカード)」を提示すると、カード1枚につき5名まで割引料金で入園できます。

  • 大人(高校生以上):¥2350→¥2100
  • 小・中学生:¥1100→¥1000
  • 幼児:通常¥600→¥500

エポスカード持参で割引

チケット売り場で「エポスカード」を利用してチケットを購入すると下記の料金で受けることができます。

  • 大人(高校生以上):¥2350→¥2100
  • 小・中学生:¥1100→¥1000
  • 幼児:通常¥600→¥500

マリンワールド海の中道水族館の年間パスポート会員で割引

マリンワールド海の中道のイルカショー

1年間入館が無料になる年間パスポートがあります。年間2回以上ご利用予定の方は年パスを購入したほうが断然お得です。

  • 大人(高校生以上):¥4600
  • 小・中学生:¥2100
  • 幼児(3歳以上):¥1100

年間パスポートは駐車料金も安くなりますし、運営する西鉄グループの各店舗で割引を受けることができますので、かなりお得になっています。

年パスの優待
  1. 同伴者5名まで2割引
  2. 館内レストラン10%OFF
  3. 館内2Fマリンショップ5%OFF
  4. イルカカフェにてチュリトス・ソフトクリームを50円割引
  5. 文教スタジオ写真1枚1,200円→1,000円
  6. 駐車場料金割引
  7. 提携ホテル宿泊割引
参考 年間パスポートについてマリンワールド海の中道

電子マネーを利用する

入場チケットの支払いに電子マネーを利用することができませんが、館内ショップのみ利用できます。

電子マネーで支払いをすれば、使った分だけポイントが貯まり、結果的に節約になりますね。

利用できる電子マネーは以下の通りです。

Suica、PASMO、Kitaca、manaca、TOICA、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん

ホテル宿泊プランでお得に割引

マリンワールド海の中道は西鉄グループになるため、西鉄系列のホテルに宿泊すれば、特典で、入館券がついていたり、バス券がついています。

またプラン自体が非常に安いので、宿泊を兼ねる方は宿泊プランを利用するとお得です。

マリンワールド海ノ中道水族館に行ってきた

僕のアクセス方法は博多駅から電車をつかいました。

電車を使えば博多駅からは約30分ほどで「海の中道駅」に到着できます。

博多駅からバスでもこれますが、バスだと所要時間は1時間以上かかります。

マリンワールド海ノ中道の最寄駅

いわゆる無人駅です。切符はこの中に入れます。

マリンワールド海ノ中道の最寄駅は無人駅

歩いて3分で入り口に到着。

マリンワールド海ノ中道の入り口

到着したのが、平日の14時ということもあり、チケット売り場は全く混雑していませんでした。

並ぶことなくチケットを購入です。受付のお姉さんに確認したところ、土日の午前中はかなり混んでいるようです。15分以上並ぶこともあるそうなので、土日に行く方は前売りチケットの購入が必須ですね。

リニューアルした海の中道の館内の様子は?混雑状況は?

注意
ここから館内の写真があります。

入り口エントランスが大きく作り変えられていました。いきなり目の前には大きな滝が! お土産ショップやカフェなども充実しておりオシャレですね。
マリンワールド海ノ中道のエントランス

海中ファンならおなじみの「メガマウス」の標本も健在!ホルマリンを入れ替えたのか色が少し青くなっていました。

メガマウスの標本

エントランスから中に入っていくと、魚類の展示が続きます。九州の海に暮らす魚を生息環境を再現し展示しています。

僕が特に気にいったのは「阿蘇 水の森」ゾーンです。

マリンワールド海ノ中道の阿蘇水の森

阿蘇の山間部を再現したゾーンでは、あたり一面ほんのりと香る木のニオイが心地よく、自分が山に来たような感覚に浸れます。

マリンワールド海ノ中道館内

あたり一面、木の香りがします。

マリンワールド海ノ中道館内の川

湧水を再現した水槽の透明感は圧巻!

マリンワールド海ノ中道の水槽

ずっと座っていられる空間です。リラックス効果抜群で、まさに森林セラピーを体験しているようでした。

この他にも、クラゲゾーンや深海ゾーンなどもあります。

平日だったこともあり、あまり混雑した様子はありませんでしよ。

マリンワールド海の中道のアシカ&イルカショー

アシカステージが観客席の目の前に設置されていますので、最前列に座れば2~3mまえで見学できます。

マリンワールド海ノ中道のアシカショー

イルカステージは、以前あった小屋?が撤去され、博多湾が一望できるように作り変えられました。

マリンワールド海ノ中道のイルカショー

日本では珍しい「コビレゴンドウ」のショーが見れます。一番右がコビレゴンドウです。

アシカステージを使ってポーズ!

マリンワールド海ノ中道のイルカショー

ゴールデンウィークや夏休みにはナイトショーも予定しているとのことで、ショーが終わった後に練習風景も見学できました。

ラッコやスナメリも間近で見れる!

マリンワールド海の中道と言えば、ラッコやスナメリ!もちろん彼らも元気にしていましたよ!

人工保育で育ったラッコがこちら。

マリンワールド海ノ中道のラッコ

3頭飼育されているスナメリ!

マリンワールド海ノ中道のスナメリ

どちらのプールでも、盛んに交尾していましたので、赤ちゃん誕生にも期待大ですね!

海の中道マリンワールドはリニューアルでどこが変わったの?

展示生物の数自体はそれほど増えたように感じません。

むしろ減ったかなと思うぐらいです。ただし、見せ方の工夫や学習要素は自然環境への理解を深める内容になっています。

また、特に気になったのが、レストランやトイレのリニューアルです。

レストランは内装はもちろんイルカが水中を泳ぐ姿を見ながら食事ができます。

さらに授乳室やトイレは非常にきれいで、お子様連れの来館者が快適に過ごせるよう工夫されていました。

まとめ:福岡マリンワールド海の中道水族館の安い入場券はこれ!

  • 一番チケットがお得になるのがみんなの優待
  • 大人2名のペアで行くならAsoview
  • 年パスは年2回以上行くならお得

水族館を十分楽しむためには、所要時間は3時間ほど必要。

また水族館周辺には、ふれあい動物園やプールもあるので、子連れやカップルで1日中遊べるお出かけスポットです。これからのGWや夏休みのお出かけ候補ナンバーワンは間違いなしですね。

マリンワールド海ノ中道に隣接する海の中道海浜公園は、小動物のふれあい体験や季節によって様々な花が見れる公園です。

家族のお出かけやカップルのデートにぴったりの場所です。次のお休みにお出かけしてみてはいかがですか?

関連記事マリンワールド海の中道の「夜の水族館」を徹底解説!開催時期はいつ?

関連記事【九州地方】イルカショーが見れるおすすめ水族館ベスト5!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)