一眼レフカメラがレンタルできる貸し出し業者おすすめランキング|価格・送料・保障を徹底比較

一眼レフレンタル

一眼レフカメラを安い価格でレンタルできる貸し出し業者を紹介します。

運動会や発表会などイベントはスマホじゃなくて画像の綺麗な一眼レフカメラで撮影したいですよね。

一眼レフがあれば望遠で撮影したり、背景がボケた写真で特別な日の思い出を残しておくことができます。

でも、いざ一眼レフカメラを買うとなると発売価格が5万円以上しますし、買ったはいいけど、使うのは1年に2〜3回程度って方が多いのも事実です。

そんな方のために人気なのが一眼レフカメラのレンタル会社です。即日発送してくれたり、1日単位で借りれたりできるなど用途に合わせて利用することができます。

そこで本記事では、これから一眼レフカメラのレンタルを考えている方に向けて、おすすめのレンタル業者を価格や保証、使いやすさなどを徹底比較しました。

絶対に損をしたくない方は、せひ参考にしてください。

結論:一眼レフカメラの貸し出し業者はここ!

もったいぶってもしょうがないので、まずは結論から。

  • 価格の安さで選ぶなら「kikito(キキト)
    ドコモが運営するデバイスレンタルサービスで、ドコモユーザーでなくても利用可能。

kikitoの口コミや評判、お得なキャンペーン情報が気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

他にもおすすめの業者を紹介するのでご自身にあったレンタル業者を見つけてみてください。

イルカ
イルカ

レンタル料金の価格が変化している場合があるので、レンタルする前に各サイトで詳細を確認してください

一眼レフカメラのレンタル業者比較表

一眼レフカメラの中でも初心者でも扱いやすい「EOS X10i」のレンタル価格を比較してみました。

業者名総合3日間詳細
ページ

キキト
金色の王冠
1位
¥6980公式サイト

ゲオあれこれ
シルバーの王冠
2位
¥7800公式サイト

レンティオ
銅色の王冠
3位
¥10800公式サイト

モノカリ
¥10100公式サイト

DMMいろいろ
¥7180公式サイト

一眼レフカメラのレンタルおすすめサービス会社ランキング

第1位:kikito:万が一の故障も安心保証

kikito
料金¥6980(2泊3日)
¥10400(月額)最低利用期間:3ヶ月(90日)
送料無料
配達エリア全国(離島は不可の場合あり)
保証への加入無料(故障した場合も無料)
最短
レンタル日数
2泊3日
備考価格が安く保証が充実

\全国どこでも往復送料無料/

公式サイトをみる

  • とにかく安い!万が一の故障も修理費の請求はなし!
  • ドコモユーザーじゃなくてもdアカウントを作成(無料)で利用可能

今だけ【期間限定】どなたでもご利用いただけるkikitoのクーポンをプレゼント中!

kikitoはドコモが運営するデバイスレンタルサービス。

大手企業が運営するだけあって、料金の安さが他社とは比べ物にならないほどお得。

登録料はもちろん、全国どこでも配送料も無料です。

さらに、万が一の故障も故意による破損でなければ修理費や免責金額の請求もなしという太っ腹!

欠点は取り扱い機種が少ないのと、在庫数が少ないことです。予定が決まれば早めに予約しておくことをおすすめします。

おすすめポイント
  • 料金がとにかく安い(業界最安値)
  • 過失がある破損や故障も請求なし(わざと破損させるなどは修理費の請求あり)
  • ドコモユーザーでなくてもdアカウントを作れば利用可能(アカウント作成は無料)
  • 送料は全国無料
  • 気に入れば買取も可能
  • 取り扱い機種が少ないのが欠点

\全国どこでも往復送料無料/

公式サイトをみる

  • とにかく安い!万が一の故障も修理費の請求はなし!
  • ドコモユーザーじゃなくてもdアカウントを作成(無料)で利用可能

今だけ【期間限定】どなたでもご利用いただけるkikitoのクーポンをプレゼント中!

kikitoの口コミや評判、お得なキャンペーン情報が気になる方は、下記の記事を参考にしてみてください。

第2位:ゲオあれこれレンタル:キャンペーン価格で安い

ゲオあれこれレンタルロゴ
料金¥7800(4泊5日)
送料往復無料(北海道、沖縄は別料金)
配達エリア全国
保証への加入無料(過失のある故障は免責最大5000円)
最短
レンタル日数
4泊5日
備考価格は安いが故障した場合が高い

\返却は最終日の翌日12時まで/

公式サイトをみる

  • 身分証アップロードなど面倒な操作ナシ!
  • 月額利用も可能

ビデオレンタルで有名なゲオが運営する「ゲオあれこれレンタル」

料金の安さはもちろん、多少の傷なら修理費が無料になるサービスっぷり。

返送締め切りが最終日の翌日12時のため、たっぷり使えるのも魅力。

取り扱い機種が 少なく在庫切れも多いが、その分料金がめちゃくちゃ安いので、レンタル初心者にはおすすめ。

おすすめポイント
  • 料金がとにかく安い(業界最安値)
  • 破損や故障も基本請求なし(最大でも5000円)
  • 北海道と沖縄は送料が別途必要

\返却は最終日の翌日12時まで/

公式サイトをみる

  • 身分証アップロードなど面倒な操作ナシ!
  • 月額利用も可能

ゲオあれこれレンタルをご検討の方は、下記記事にてメリット・デメリットを詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

第3位:Rentio(レンティオ):取り扱い機種が多い

Rentioの広告
料金¥10800(3泊4日)
¥10800(月額)最低利用期間:3ヶ月(90日)
送料無料
配達エリア全国(離島は不可)
保証への加入無料(免責最大2000円)
最短
レンタル日数
3泊4日
備考気に入った商品は買取可能
月額利用(サブスクリプション)あり

\送料無料!初心者でも簡単/

公式サイトをみる

  • 万が一の故障も過失がない場合は修理費の請求はなし!

レンタルから返却まで使いやすさで選ぶならRentio(レンティオ )がおすすめ。

僕も何度もリピートさせてもらってる会社です。

最新機種から旧機種までラインナップも豊富で、在庫も多いので借りれない時期はありません。

交換レンズも豊富ですので、撮影用途によって組み合わせを変更することもできます。

質問したいことやわからないことがあればチャットを利用できるのですが、返信も早くで説明も丁寧。

レンタルした人の口コミもたくさん掲載されていますが、ほとんどが高評価です。

3か月以上レンタルする場合は定額制(サブスク)もあります。

おすすめポイント
  • サブスク利用が可能
  • 初心者でもサイトが使いやすくわかりやすい
  • 通常の使い方での故障は無料で保証
  • 過失のある破損なら免責金額最大2000円
  • 送料は全国無料(離島は配達なし)

\送料無料!初心者でも簡単/

公式サイトをみる

  • 万が一の故障も過失がない場合は修理費の請求はなし!

Rentioを利用される際は、クーポンコードを使えば料金がお得になります。

使わなきゃ損するので、ぜひ下記記事より最新のクーポン情報をGetしてね!

関連記事【随時更新中】Rentioで使えるクーポンコードはこれだ!

僕が、実際にRentioを利用したときの様子をまとめた記事もあるので、レンタル方法や返却方法に不安のある方はこちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事Rentio(レンティオ)の評判は?実際にGoProを借りてわかったメリット・デメリット|口コミ通り最高のサービスだった

第4位:モノカリ:格安でレンタルできる

料金¥10100(2泊3日)
送料無料
配達エリア全国(離島は不可)
保証への加入無料(免責最大2000円)
最短
レンタル日数
30日
備考空港への配送が可能

\全国どこでも往復送料無料/

公式サイトをみる

  • とにかく安い!万が一の故障も過失がない場合は修理費の請求はなし!

モノカリは全国どこでも無料で配送してくれるだけでなく、羽田空港や成田空港、関西空港に名古屋中部国際空港、福岡空港、那覇空港など全国8箇所以上の空港受け取りも可能。

望遠レンズとセットになったお得な商品もありますし、SDカードがついてくるなど用途によってはお得な方も多いはず。

送料も無料なので自宅ではない遠方で利用する方におすすめです。

おすすめポイント
  • 空港での受け取りが可能
  • 過失のある破損なら免責金額最大2000円
  • 送料は全国無料

\全国どこでも往復送料無料/

公式サイトをみる

  • とにかく安い!万が一の故障も過失がない場合は修理費の請求はなし!

第5位 DMMいろいろレンタル:クーポンコードでお得

DMMいろいろレンタル
料金¥3980(14泊15日)
送料無料
配達エリア全国
保証への加入無料
最短
レンタル日数
14泊15日
備考今だけ1000円OFFクーポン配布中

DMMいろいろレンタルでもレンタルがあります。

ただし取り扱い機種が少ないのと、そこまで料金が安いわけではありません。

ただし、キャンペーン中は1000円OFFクーポンが配布される場合がありますので、キャンペーンの時だけ利用するのもあり。

大手だけあって補償なども充実してますよ

おすすめポイント
  • 万が一の破損も無料で対応してくれる
  • 初心者でもサイトが使いやすくわかりやすい
  • 最低貸し出し期間は14泊15日から
  • 送料は全国無料(離島は配達なし)
  • ポイントが付く

\過失のない故障に対し修理費が無料/

DMMレンタルで価格をみる

まとめ:初心者はサブスクより一時的なレンタルがおすすめ

一眼レフカメラがレンタルできる業者を徹底比較したところおすすめは、

まとめ

という結果になりました。

サブスク型のレンタル業者も増えていますが、運動会や発表会などイベントの時だけしか使わない人は、サブスクより一時的なレンタルをおすすめします。

ぜひ、お試しで使ってみたい方はレンタルして見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)