保育園で娘(3歳)を殴っていた暴力的な子供を公開処刑してしまった話|問題児は誰のせい?

これは1か月ほど前の話です。娘を保育園に迎えに行った時に、僕の愛する娘に対して、同じクラスの男の子が殴っている瞬間を目撃したのです。黙って見過ごすほどの器を持ち合わせていなかった僕は、その暴力を振るってきた子供をみんなのいる前で公開処刑してしまったのです。今日はその時に感じたモヤモヤや僕なりの子育ての考えについてです。

娘がお友達に叩かれた

その日はいつもより早く迎えに行ったということもあり、同じクラスのお友達ががたくさんいました。僕は、園庭で遊んでいた娘を見つけ、「帰るから、お片付けしよ」と声をかけました。そして荷物を取りに行くために一緒に教室の中に入っていきました。

カバンに着替えや歯ブラシなどを詰め込んでいると、一人の男の子がやってきて、娘の横に立ちました。

そして、いきなり娘の肩を、「パンチ、パンチ、パンチ!」と言いながら殴ってきたのです。いわゆる「肩パン」ってやつです。

それも一発ではなく、連打で、です。僕は、「えっ?」ってなったけど、娘が「やらないで!」とお友達に向かって言っていたので、僕は何も言わずそっと見守っていました。

余談ですが、我が家では嫌なことがあったときは、やり返すのではなく、口で「やめて!」と言いなさいと教育しています。そのため、教えを守っている娘を誇らしく思えました。

さて、話を戻します。

「やらないで!」と言われたお友達は、「やめないよ~」と言って「パンチ、パンチ、パンチ!」と、また叩いてきたのです。また叩かれた娘は、大声を出して泣いてしまいました。さらに、それを遠目で見ていた別のお友達(男の子)が加わり、その子の真似するように娘をパンチしてきたのです。

僕もさすがに驚いて、「なんで叩くの? 痛いからやめてね」とお友達から娘を離すように抱きかかえました。

僕は、泣いている娘を抱っこして、二人に対して「叩いたら痛いよね?痛いことはやめてね」ともう一度言い、荷物を持ち、すぐさま教室を出ようとしました。と、いうのも正直この時点で、この二人をぶん殴ってやろうかと思うほど感情的になっていました。が、さすがに僕も大人ですので、そんなことをするはずもなく、逃げるように立ち去ろうとしたんですよ。

そうすると今度は、僕にめがけてキックやパンチをしてきたのです。それも一度や二度ではなく、二十回は軽く超えていたと思います。

僕は「やらないで」と軽くあしらいながら娘に靴を履かせようと、床に座らせました。その途端、また二人が娘にパンチしたのです。

そこまでされるとさすがに、ペットボトルのキャップほどしかない僕の器は溢れてしまい、園庭に響き渡るほどの声で、

「ぅおどりゃ~、さっきから何さらしとんじゃ、このクソガsvkjかじぇいdfるらぁ===」

と、叫んでしまったのです。

そして僕は、二人を目の前に座らせ、周りに集まった先生やほかのお友達の見る前で思わず説教をしちゃったんです。

僕が暴力を振るう子供に説教したこと

もちろん冷静にですよ、冷静にね。できる限り丁寧な言葉で以下のことを伝えました。

  1. 人を叩いたら痛いこと
  2. 娘は痛いことが嫌だから、二度と娘を叩かないでほしいこと
  3. それでも叩くようなら、娘は二人とお友達をやめること
  4. 今後娘が叩かれているのをおじさんが見たら、おじさんは手加減せずに同じことをあなたたちにすること
  5. おじさんに言われたことをパパやママに伝えてほしいこと

今思うと、4に関しては余計なことを言ってしまったかなと思いますが…。

一人の子は理解したのか、ショボンとしているように見えましたけど、もう一人は、理解していないだろうなって感じで、ヘラヘラしていました。

そして、一部始終を見ていた先生たちに、出しゃばった真似をしたことを謝罪し、今日起きたこと、僕がしたことを二人の親にきちんと説明しておいてほしい旨を伝えて、家に帰りました。

問題児に説教してしまった理由

短気なおじさんが、些細な子供同士のけんかに口出しした話と思われたくないので、少し言い訳をします。この日までに伏線があったことを少し話させてください。

実は、ここ最近娘の行動で気になることがあったんですよね。

保育園に子供を通わせている家庭ならどこもそうだと思うんですけど、子供に「保育園どうだった?」「楽しかった?」などと毎日会話になると思うんですね。

で、当然うちでも毎日のように僕かママのどちらかが聞くんですね、「嫌なことあった?」って。 そうすると娘が「〇〇君に叩かれた」とか「〇〇君に自分が遊んでいたおもちゃを取られた」って言うんですよ。 ま、保育園ですからそんなこともありますよ。

で、3歳ごろまではそれだけだったんですけど、3歳半ごろから、なんか娘が話をしているうちにその時のことを思い出して、泣くようになったんです。

成長とともに記憶力も発達し、嫌だった思い出をより鮮明に思い出すようになっているんですかね? これが一、二度あったんです。

今まで、いろんな話を聞いても「思い出し泣き」するようなことなんてなかったので、親としても保育園での出来事が気になってたんですよね。もしかして、娘がお友達になんかされたんじゃないかな?とか、イジメられてんじゃないかな?って。

で、その矢先に起きたのがこの出来事だったんです。

暴力的な子供やその親に言いたいこと

その時は説教したけれども、じゃー今後どうしようかっていう明確な答えは一切ありません。というのも、叩いてくる子供を教育する権利は僕にはないし、そんな暇をありません。どうするかはやっぱりそれぞれの親が決めることじゃないですかね? だから余程のことがない限り、その子に対してもその親に対しても、今まで通りに接しようと思ってます。

現に、今でもその子たちは、僕に対してパンチやキックをしてきますからね。

とはいえ、やっぱり暴力しちゃう子供は、どこかでしっかりと対処していかないと!とは思いますよ。3~4歳とはいえ、大人でも痛いと感じますし、成長するにつれて勝手にその問題行動が治るってことはないと思うんですよね、絶対に。

というのも、実は1歳ごろからずっと続いてたんですよ、この手の問題は。こちらの記事「保育園でお友達を噛んだ!噛み癖の原因は愛情不足!? 」でも書きましたけど、前からそのお友達に娘は噛まれたり、叩かれたりしてたわけです。この時は「今は言葉がしゃべれなくて、言いたいことも言えないから、しゃべれるようになると子供は噛まなくなるから」って言われてたんですよね。その時は全然納得できなかったけど。

で、案の定その時の子が今でもこうやって暴力振るってるわけですから。

ほんでもって、今回も「かまってほしかったんじゃない」とか「兄弟がいるとね…」とかどうせ言うんでしょ?と思うわけです。そうやって、子供は悪くないし、親も悪くないって言い訳するんですよ。

結局のところ、暴力的な子供に育っているのは親のせいなんですよね。それ以外あります? というか、親以外のせいにはできないでしょ?ってことです。

保育園に対して思うことは…

保育園の先生は「目が行き届いてなくてすみません」って謝ってくれましたが、これって先生が謝ることなのかな?

こんなことは保育園や幼稚園では日常茶飯事なんだと思うんですよ。暴力をする子供に対して、それを事前に止めてほしいですけど、やっぱり保育士さんにも限界があるわけで。特に、3歳児クラスになったら先生の数も少なくなりますし。

だからといって、わざわざその子を今後は叩かないようにしてほしいとか、礼儀正しく教育してほしいとかって気持ちも全然ありません。僕も子供を預けている以上は多少は怪我したり、ケンカすることは仕方ないとも思ってますし、保育士さんが、そんな事まで負担する必要もないと思ってます。

そういう躾ってやっぱり親の仕事ですから、保育士さんからは「今日もお友達を叩いてましたよ」って報告だけしてくれればいんじゃないかな。僕にも相手の親にも。それだけは隠さずきちんと報告してほしいですね。

娘に対して思うこと

嫌なことされてもやり返さずに、「やめて!」って言えたことはやっぱり偉いなって思います。もちろん、いっぱい褒めてあげましたよ。

このことについてはママとも話し合いをしましたが、今後も変わらず、

  1. 嫌なことをされたら「やめて」と口で言うこと
  2. やられてもやり返さないこと
  3. 暴力は絶対ダメなこと

を教えていこうかなと思ってます。

そして、子供が相談しやすい環境は作り続けていきたいなって思います。これから子供が大きくなって、小学生や中学生になるとその関係性がより難しくなってくると思うんですけど、子供の一番の理解者で一番の味方であり続けることが僕たちの使命だと思うから。

まとめ

まとまりのない文章になっちゃいましたが、僕がいろいろ考えてしまったのは、もう少しで我が家にも第二子が誕生する予定なんです。男の子です。おそらく、その子が大きくになるにつれ、今度は逆の立場で悩むんじゃないかなと思ってます。

そして今、一つだけ思うことは、仮面ライダーとか〇〇レンジャーみたいなヒーローもののテレビって教育的にはどうなのかな?ってことです。叩いていた子供たちも、その時はそのヒーローの真似をしていたからパンチしてきたのかなって思うからです。その辺はどうなんでしょう? 男の子を育てたことある人に聞いてみたいですね。

最後に

保育園の先生によると、相手の親にもその日にこの一件は伝えてくれたようです。お迎え時間が違うためそれから会うことはありませんが、ばったり会ったときに逆ギレされたらどうしようかと、少しビビってます。おそらく、何も言ってこないと思いますけど…。

参考

(続)保育園で娘を殴っていた暴力的な子供を公開処刑してしまった話

71 Comments

food-e

公開処刑というよりも、教育指導の一環で何も間違っていないと思いますよ。うちのこも叩かれて泣いて帰って来ますが、私も同じような状況なら同じことすると思います

返信する
文句ばっかりおじさん

親が自分で守れない約束を娘さんは健気に守ってたんですね

返信する
遠い時代の悪ガキ

目の前の被害を食い止めてるんだから、公開処刑もなく、ましてや自分の娘ともなれば、こういった行動は多くの人が取ると思いますよ
逆に事なかれで曖昧にすることがよくないので、親御さんも、お子さんの「やめて」も大したものです。
子どもは言葉にできなくても、行動認識はしっかりしてるし、論理的な意味づけはこういったことなどで学ぶ貴重なタイミングでは。
人の振り見て我が振り直す、みたいなことは、周りの子どもでも認識しているはず。
と、遠い時代の悪ガキだった自分や友達の悪魔さを思い出すと、大人天罰は効果テキメンでした。
ホント怒られないと行動変えなかったからw

返信する
nonakakuniko1999

かっこいいお父さんですね!
悪ガk…お友達ももうちょっとおとなになって思い出して反省してほしいと思います!

返信する

気持ちは分かる。
まぁ、女の子って男の子の正味三分の一くらいしか手が掛からないからねぇ。男の子の親って大変なんですよ。モンスターですからね。女の子育てるのとおんなじ感じと思っちゃだめす。
育てたことないと実感わかないのはしょうがないですけどね。

返信する
通りすがり

とても嫌な思いをされましたね。
暴力的な子供の原因は親であるということ、全く同じ意見です。
3歳の息子がいます。保育園に行っています。幸い暴力的な子は保育園にいませんが、キッズコーナーとかに行くと、いますよね、粗暴な子供。大体、親は片親しかいなく、子供放置でスマホをいじってる…。たまーに、口だけで上っ面の注意だけしてる親。出来るだけ近づかせたくないですよね。
娘さんは、言いつけを守ったのですね。賢くて偉いですね。
人様の子育てに意見を言うほど立派な人間ではないですが、私は、言いつけとして、お子様に教えると言うことに違和感を感じました。不快な気持ちにさせたらごめんなさい。一生懸命子育てをされている子育てイルカさんにだからこそ、書かせていただきます。
言いつけの内容は、正しいと思っています。暴力はいけないのは、大人の世界では絶対です。だけど、なぜそれがいけないのか、お子様はどうやって学べるのでしょうか。親が言葉だけでそれを制してしまっては、暴力が悪いことだと上っ面の理解しかできず、「自分で考えて」学びとることができないのではないしょうか。
言いつけをせずに、お子様を信じて、お子様が思うようにさせてみても、娘さんは暴力で返すような子だとは思いません。これだけ、子育てイルカさんや奥様が大切に育てている子ですから。
息子の通う保育園では、クラスに25人いますが、幸い暴力的な子はいません。ですので、その中で暴力を行使することは、完全な悪だと思います。だけど、いじめのようなことが日常で起きている荒れた保育園(失礼)で、娘さんが、暴力に耐え口で返すことは本当に正しいのでしょうか。暴力は肯定しませんが、だからと言って、口で返すだけで、耐えればよいのでしょうか。耐えるべきと決めるのは、ご両親なのでしょうか。私は、それは娘さんが決めるべきだと思います。だけど、賢い子ほど言いつけが邪魔して、考える機会を失っていると思います。
子供の想像力の豊かさは、大人をはるかにしのぎますよね。やり返す、口で返す以外の選択肢を見つけ出すかもしれません。先生に言いつけて、大人をうまく使うってことだってできるかもしれません。近づかれないようにする方法を編み出すかもしれません。
長々とおせっかいなコメントで失礼しました。
娘さんが幸せになれますように。

返信する
徒然母

6才女児3才男児の母です。
仮面ライダーや○○レンジャー、確かに男の子(もちろん女の子も)好きですよね。ヒーローごっこや戦いごっこをしてる3歳児たちを見ていると、暴力はいけないんだということを理解しつつある様子の子とそうでない子は、明らかに振る舞いが違います。パンチパンチ!とか技名を言いながらも相手に当てず寸止めしてるかどうかで一目瞭然です。
結局、行き着くところはやはり家庭での教育なのではないかな、と。

返信する
蒼志

はじめまして。
四歳の双子、ゼロ歳の父をしています。
三人とも男の子になります。
毎日ケンカ、ケンカで大変です。
イルカさんと方針は似ていて、痛いことは絶対にダメと伝えています。
以前、子供が仮面ライダーやジュウオウジャーも痛い痛いしてるよって言ってきました。
お父さんは、痛いことダメって言ってる。
でも、ヒーローは痛いことしてる。
矛盾を感じたんでしょうね。
その時伝えたのは、ジュウオウジャーは皆を「守る」ために戦っているんだよ。でした。
自分でも苦し紛れ感はあります。
でも、出来ればそんな風に育って欲しいとも思っています。
普段は痛いことをしない。でも、誰かがやられていたら、助けられるような子に。
実際は、分かりませんが幼稚園の先生からは、他の子を叩いたというお話をされないので、大丈夫なのかなと安心はしています。
双子の兄弟ケンカは、叩くのありでしてるみたいですが…。
でも、言い続けている効果か、ほんのほんのほんの少し兄弟ケンカでも手が出ることが減ったような気が…気が…気のせいかな?
これからも言い続けるしかないですね。
ちなみに、保育園のころは、他の子を噛んだりしていました。
その頃は、感情などを上手く表現できないので、噛むという行為にはしってしまうのではないのでしょうか?
しょうがないと思いつつ、その頃から痛いことはダメと伝えていたと思います。 
娘さんは、キチンと言葉で止めてと言えたのは、とても立派だと思います。

返信する
iwaaki-sht

男の子を持つ特撮ヒーローが好きな母親です。
私自身が子供の頃から兄の影響もあり特撮が好きで見ていました。そんな兄妹でしたが、子供の頃はいじめられることはあっても人をいじめたことはありません。暴力も大嫌いでした。
そしてそんな私の息子はと言えば、特撮ヒーローにはそれほど興味はなさそうで、そして保育園児の頃からおとなしい性格です。
特撮ヒーローと子供が暴力的なのとは無関係だと私は思います。

返信する
大学3年生物

自分も小学1年の時に6年の奴にいじめの前段階みたいな事をされたことがありました。今はもう亡くなってしまいましたが、私の父は学校に怒鳴り込みに来てソイツを懲らしめてくれました。世間的にはよろしくないのかもしれませんが、そんな父を私は誇らしく思いますし、自分をそうなりたいです。
絶対娘さんも同じだと思います。長文失礼しました

返信する
けんち

はじめまして Twitterのタイムラインに流れてきて偶然読まさせていただきました。
我が家は姉弟の二児です
似た様な事がウチもありました
基本的にはお子さんの為にも
言葉の強さの程度はあると思いますが
叩かれて良い人なんて この世に存在しないんだよ?
って事を伝えるべきです 内にも外にも。
そして〇〇ちゃんの親は甘く無い
悪い事したら怒られると思ってもらった方が
絶対良いと思います。
あとヒーロー物に限らず
アニメやドラマを見てその感想などを
ちゃんと話してないと
ただカッコいいからと乱暴になるかと思われます。
ちゃんと見てれば
悪者は誰彼構わず乱暴します。
ヒーローは悪者にしか手を出しません
ウチはそこに1つ付け加えて
女の子に手を出す男は最低だと伝えております。
大事なものを守る為
何を言っても嫌がらせをやめないやつに出会った時
男の子は奮い立たないといけない
そう言う教育をするのにはヒーローものは役立ちます。

返信する
まさ

あなたは素晴らしい対応だったと思いますよ!
自分なら後先考えずその二人を殴ってますから。

返信する
まさ

あなたは素晴らしい対応だったと思いますよ!
自分なら後先考えずその二人を殴ってますから。

返信する
まるみや

みんなに言ってんの?怒らない教育?
そんなんで、良いこと悪いことを皆んなが分かってるの?
昔、自分が痛い思いして、怖い思いをして、怒られて、やってはいけないことなどを学んだのではないのかな?
それをわからない子供が増え、それを教えない親ッ!(~_~;)文句ばかり「ウチの子は悪くありません」「うちの子はそんなことしません」「ね〜〇〇ちゃん、くん、」はぁ?
あんたらさぁ自分の子供をちゃんと見てないだろッ!ʅ(◞‿◟)ʃ
イジメられようが、イジメようが、どうでもいい人なんだよね!
怒鳴る、叩くは必要なこと!
親の気分でやってはいけないことだけだけど、それ以外(周りからは理解不能な話と、たらわらることですが) しっかりと子供をこれからの世代を育てていきましょう!

返信する
通りすがりの親

やられたらやり返せ、がうちの教育方針です。男の子も女の子もです。自分の身は自分で守らないと。パンチの練習してますよ。

返信する
sugar57527

女の一人っ子で、嫌なことがあったら「やめて」とお願いするように育てられました。
1つ言えるのは、兄弟がいる家庭の子の鬱屈した暴力的な欲求は底なしで、抵抗しないターゲットを見つけると、それは地獄への道まっしぐらだということです。
暴力的な男の子は、その暴力性を暴力で発散することしか知らないゆえに、「なめて」などという言葉を受け入れることはまずありません。そしてブログ主さんも書いたように、1人がそのように「楽しそうに」していると、別の男子が寄ってきます。群れます。これは基本中の基本です。
そしてこれは保育園の先生も(これから上がる小学校の先生も)、双方の親も甘く見ていることですが………彼らは「しつこさ」だけが唯一の取り柄なんです。「子供特有のバカさで、しつこくしつこく迫ってくる」これは1人の子供の性格を変えるのに十分です。
一回一回はきつくないパンチも、100回続くとしつこさに心が折れます。「やめて」という言葉がむなしくなります。それでも唯一大人から許された手段が「やめて」という言葉のみ。全く効果がとわかりながらも100回、1000回繰り返さないといけないんです。
人間は怒られることに慣れます。相手のアクションを引き出すことが目的です。だから今効果のない「やめて」は、あと10000回言っても、効果が出ません。今殴られ続けてるのに、あと8624回「やめて」とお願いした時に奇跡的に通じることは、ないです。なのに、親から貰った手段を手放すことが許されない。これはなかなかに地獄です。ここまでのこと、全部経験しました。
怖いのはここからです。小学校に入ると悪質さはさらに増します。殴るなどの明らかな暴力がダメなら、言葉です。名前の一部を改変して汚い言葉にする。言い逃げして走っていく。全部やられました。でも、女の子の一人っ子は喧嘩もしたことがなく、だいたい走るのも遅いのです。言い逃げする男の子を追いかけて現行犯で捕まえることができず、いつも負けてばかりになります。そして中学に上がっても…
こんな感じで私はすっかり学校は小中と暗黒でした。良い思い出がありません。暴力的な男の子はいつでもどこでもいます。それでも「やめて」とだけ言いなさい、やりかえしちゃダメ、と教えますか?
今すぐ、親同士の話し合い、怒ったフリ、なんでも使ってやめさせてあげてください。そう思います。

返信する
ゆいな

正しい事だと思います。皆さんそれぞれの意見あるかと思いますが、子供の喧嘩とかではなく一方的に被害を受けているので怒って正解です!娘さんすごいですねちゃんとやめて!と言えてますしやり返してないですもんねすごいことです!もう起こらないことを願いますね。。

返信する
匿名

私は全く同じことを親から言われ、それを忠実に守り、4年間いじめられ続けられましたが、やり返した翌日からいじめがなくなりました。こういうケースは稀だと思うのですが…

返信する
通りすがり

口でやめてと言うだけで、絶対やり返すな、って、早めに方針変えないと取り返しつかなくなるよ。

返信する
ラット

3歳ごろは相手の痛みなどにまだ鈍感なところが多いです。成長の度合いも様々ですので、相手の気持ちの理解も難しい子もいるでしょう。「やめて」がその子達にとっては嫌だと言う理解でなく、自分達がしていることにおもしろいリアクションをしてくれていると感じているかもしれません。
保育園で起こっていることなので保育園の責任もあるかと思います。
それに対して目が行き届いていないのは問題です。大きなケガをしても気づけないということになります。何が原因でどうなったか説明ができる人がいないってことですもんね。
保育園での時間は保育園の責任になりますので、ある程度のしつけも求められると思います。

返信する
あるる

やられたときにやりかえすのは別に悪いことではないしそうでもしないとこの手の低脳猿は追い払えないぞ?
こういう低脳猿は20歳児になっても30歳児になってもあなたやあなたの娘のまえに現れる。
それらに対して適切な処理をしないと割りを食うのは自分なのですよ。
残念ながらこの世には聖人君子的な人間より低脳猿の方が圧倒的に多いしそれらと全くかかわり合いにならないようにするのも不可能にちかい。
あーなるべく回避する策としてはもっと高い幼稚園に行くことで、監視する人員の人件費、なにより客層が良くなるはずですね。他の方も参考にどうぞ。

返信する
通りすがり

むすめさん、将来病みますよ本当に。
看過した教育管理者の責任であり、次に相手の親の教育の責任であり、最終的にはあなた方のことなかれ主義の責任です。
なにをカッコつけているんです? 自分の娘が叩かれて「やめて」と助けを求める声をあげているんですよ? どんな手段を使ってでも我が子を守るものでは?
私ならガキどもをひっぱたいたあと、親と話をつけます。こじれたら学校を替えます。孟母三遷。頭の悪い地域で教育することを選んでしまったのは、親の責任です。どんな事情があろうと親の責任です。それを自覚して模索している最中というならまだしも、「ガキの親の責任」「でもこれはよくあること」なんて、ネット界隈の子育てを知らない若人にまでカッコつけてんじゃないよ。全力で命かけて守れよ、自分の娘だろう!

返信する
お父さんはえらいとおもう

まず、お父さんの態度はとても立派だと思います。立派であることと正しさは別ですが、誰を前にしても恥ずかしくない振る舞いをされていると思います。
子供の教育に関わることだから慎重なのは理解できますし、ここで様々な方が「ああせい、こうせい」言ってるのも、その人なりの根拠を持ってモノを言っているのがわかります。ご自身も十分お分かりだと思います。感情に流されないよう心掛けるが、理不尽には全力で抵抗して心身を守る権利がある。それを行使すべきなのか?に迷っただけなのだろうと。
それらを踏まえた上で個人的には、「暴力は絶対ダメ」という教えは、相手が暴力を振るわない場合に限ると思います。暴力を振るわれたら殴ってイイってことじゃなく”赤信号は止まらにゃいかんが緊急車両は例外”なように、物事には例外があることもご存じのはず。
これはまだまだ先の話ですが、娘さんのお子さん、あなたから見たお孫さんの教育の為でもあります。
娘さんははっきりと拒絶を伝えているが、それを無視してまだ殴ってくる、というこの状況は、大人になってもあることですね。
韓国や北朝鮮に困らされている日本とそっくり。
平和が素晴らしいことなのは暴力の被害がないからであって、暴力に悩まされている人がただひたすら耐えるのは平和ではなく侵略されているだけ、と私は考えています。

返信する
通りすがりの山男

娘さんは立派だったし、
あなたの行動もベストではなかったとしてもベターだったと思います。
ただ、暴力的な子供は100%親のせいという考えには危険を感じます。
うちの娘は自閉症で幸い攻撃性は今の所全くありませんが、
周りの発達障害児には攻撃性があり、暴力を抑えられない子供も多くいます。
親御さんは日々悪戦苦闘しておられますし、
本人も何で抑えられないのかと苦しみ泣く姿を何度も見ました。
だからと言って娘さんが矛先になっていいとは全く思いません。
あなたのお考えを園や暴力を振るう子の親御さんに言われるのは大いに結構だと思います。
しかし誰もが閲覧可能なブログで発信した場合、
目にして自分を追い詰める親御さんが少なからずいる事を
頭の片隅に置いて頂けると嬉しいです。

返信する
通りすがり

元幼稚園教諭です。
間違っていないと思います!
例え小さくてもダメなことはダメと教える大人がいないと
大きくなったときに歯止めがきかなくなります。
おせっかいですが一言。。
家で、「今日は嫌なことあった?」と聞くのは控えた方がよいかもしれません。
子どもは、嫌なことあったかな?と小さなことでも思い出して言おうとします。
ですので楽しい会話が出来るような声かけの方が、子どもさんの気持ちも変わってくるのではないでしょうか?
失礼しました。

返信する
正論でわなく持論を展開する者

僕は、目には目を!という人間なので、その行動が正しかったのかと問われれば決してそうではない。
3歳だろうが、4歳だろうが、叩いてくる相手にやめて!なんて言葉で対応させるなど笑止!
話し合いなど通用しない相手など腐るほど居るのです
ヤられたら倍返しだ!
それでいい。
悩んだ末に出た答えなら15点だとしても正しい。

返信する
あばれんぼうの母

一男一女がおり、どちらの立場も経験があります。
上の息子は叩き癖がひどく公園や児童館には謝りに行くようなもので、行かなくなりました。
母親のわたしも噛まれる、髪を抜かれる、顔を引っかかれるで、傷だらけ。
愛情不足、親が叩いてるんじゃないか、乱暴なテレビを見せてるから、さんざん言われました。どれも当てはまりません。
結局、言葉が遅かったため伝わらないイライラだったようで、うまく話せるようになると嘘のようにおさまりました。
下の娘は物静かでやられる方です。
もちろん、止めに入ったり、やめてねと話すこともあります。
しかし正直「やられる側の方が何倍も心労が少ない」ということも痛いほど感じました。
私の場合ですし、批判しているわけではありません。
ただ、あの時の「やる側、悪い側」の我が子を抱えて嫌われ孤立していた頃より、なんてマシだろうと、思ってしまったのです。
親のしつけがなっていないケースも確かにあると思います。他の大人に説教されたことが、よい方向に向かえばいいですね。
いっぽう、打つ手なしのあばれん坊を抱え、申し訳なく悩みに悩んでいる「叩く子の親」も存在します。うちは他の子と会わせないことしか対策がない時期がありました。

返信する
こんな

こんな親にはなりたくないな。集団生活できないなら子どもに友達いなくなりそう

返信する
天の狼

まずは保育園に来る子どもたちが、親に使われてしまっている「柔軟剤」や香料つきの「洗剤」を止めることかな。もちろんすべての親が止めること。5回くらい無添加の石けんで洗えば、ほんの少し、臭いが消えるから。
親が、子どものいる至近距離でのスマホを止めること。持ち歩くときは「機内モード」で。使用するときだけ、子どもから離れて使うこと。
化学物質で汚染され、電磁波で増強されている子どもの脳は、このような頭のいい大人の言葉を聞く「耳」がないのです。
もうずっと前から、医学的には検証されているはず。

返信する
gm91

まず、娘に言ってることを実践してみせたお父さんの行動はすごく偉いと思う。
あと、実際的な対応については賛否両論あるかなとは思うけれど、非暴力不服従を貫くのは戦術の一つとして有効。
叩いてくる相手に叩き返すってのも全否定はしないけど、相応にリスクあるわけです。
この歳なら腕力に性差はないと思うけど1対複数で叩き合いになったら怪我をするのは娘さんです。
それよりも「やめて」と声を上げることの方が大事。
10回言ってもダメなら100回言えばいいし、通用してなければ言い方を変えればいいのです。

返信する
たまたま読んだ三児の母

何で先生を呼ばなかったんだろう??
しつけは親の責任だけど、園で起きてることの管理責任は園にある。ゆえに先生にある。
私がそれを目撃した親だとしたら『あの子に何かすると親が出てくる』という認識になります。娘さんとも、わからないように疎遠になるかな。
もう今から、そういう対応はやめて、先生や園、学校にまずはお願いをするという姿勢を取ったほうがいいですよ。
先生からしたらある意味モンペです。

返信する
相手親と話してから書いてください

叩く子供を持った親です。
ちなみに私も夫もまったく暴力的な側面はありません。子供は二人兄弟ですが、同様に育てて、暴力をする子供はひとりだけです。
子供の気質というのをご存じですか?
叩く子供を持った親は、他の親子から嫌われ煙たがられながらも、他害をやめさせようと必死で取り組んでいる場合があります。
私も児童心理士や先生に相談し、育児や心理の本もたくさん読み、子供を愛し懸命に向き合い、でも暴力は止みませんでした。
公共の場所への外出をやめました。
何だあの親は、という目にさらされ続けました。あなたのような。
そういう子供は小さいうちは治りません。うちの子供は幸い治りましたが治った秘訣は一つ、子供の成長、つまり時間でした。それまではどんな親の関わりも響きませんでした。
もちろん、お友達に手を出してしまったら責任は親。周囲に迷惑をかけている事実も親が受け止め対処すべき。これは当然です。
叩く子の親御さんも、あなたと娘さんへ謝罪したいと思っているのではないでしょうか。
このような所に悪し様に書く前に、親同士で話し合いを持って欲しかったと思います。

返信する
gm91

>先生からしたらある意味モンペです。
そんなことはないんじゃないでしょうか。
目の届かないところではなくて先生も見てたわけだから、特に問題はない気がします。
正直手が足りないって事情もあるでしょうし。先生は給仕じゃないですからね。
叱り方にもよるとは思いますけど、園に殴りこみかけたわけじゃなくて、送迎時にご自身も含めてポカスカやられてるわけで。
それも何度かやんわりダメって諭した後ですし。
泣き寝入りが一番ダメだと思う。
教育論的には賛否両論あるかもしれないけど、僕的には
暴力抜きでピシッと叱るのは、アリというかそうすべきかな、と。
もちろん、他所の家の子に対してけしからん的指導をしてまわるのならやりすぎだとは思いますが、
居合わせた時に変に見過ごすのは娘さんへの教育的にもよろしくない気がします。

返信する
子育てママ

やられてもやりかえさない。
うちは男の子でしたが同じように教育してきました。
今3年生です。
最近、やられたらやり返してもいいよと言ってます。
もう、大人が間に立って仲裁できる年齢ではなくなりました。悪意を持って意地悪してくる子もいます。
どんなに大きい声で嫌だと言っても聞かない相手もいます。
低学年の頃は言ってやめてくれなかったら先生に言いなさいと伝えていました。
それも低学年までかなと思います。なんでもかんでも先生に言いつけるってのも幼いかな?と感じます。
本人も嫌がりますしね。男の子なのでよけいに。
時には自分で身体をはって立ち向かっていかないといけないような気がしてます。
でないといつまでもやられっぱなしですからね。 
長くなってごめんなさい。
次のお子さんが男の子とのことでしたので自分と重ねてしまいました。

返信する
横ですが

先生に言うべきに賛成です。
子供のトラブルは、親が直接入ると相手親とこじれるため、責任ある第三者として先生に間に入ってもらった上で、親が出てくるのが子供の集団生活のルールです。
自分の為にも子供の為にも。

返信する
子育て終了母

三つ子の魂百まで…と言うほどですので、自分がこうしたら相手はこう感じる…ということを教えるのは早くからで良い。何も間違ったことしていない。
パンチをしてる子の親には、きちんと伝わってほしい。

返信する
らくだ

お気持ちはお察ししますが、大人気ないですね。保育園児、しかも年少の子ども相手に。イライラに任せてですよね、冷静と言いつつ冷静なら4は言わないと思います。
園内のトラブルは先生を介した方がいいと思います。保育士さんはプロですから、あなたのように一方的に叱りつけたりしませんよ。双方の話を必ず連れ聞いてくれます。
私もお迎えの際ちょうど2歳の息子がお友達(同じクラス男児)を叩いているところに遭遇してしまいその場で叱りつけました。ところが先生がすぐに飛んできて、そのお友達が先に息子が使っていたおもちゃを取り上げたため手が出てしまったのだと説明に来られました。叩いたらいけないよね/お友達が使っているおもちゃを取ったらいけない、貸してって言おうねと先生を間に挟んで話してくれました。
中にはとんでもないお子さんもいることは事実としてあるとは思いますが、子どもたちには子どもたちの世界があることは親も理解する必要があるのではないかと思います。
お嬢さんが何かしたというわけではなく、お嬢さんがかわいくてちょっかいを出したいだけなのかもしれません。気を引きたいのかもしれません。
やめて!も大事ですが、どうして叩いたのか聞いてあげるのが同じ年のお子さんを持つ親が双方の子どものためにできることなのではないでしょうか。

返信する
nonnona

私は間違っていないと思います。ただ先生にその前に事情話しその問題児らの親もまじえた方が良かったかもしれませんね。とはいえ私もその立場ならその問題児に同じように対処したかもしれません。

返信する
みわこ

男の子を育てましたが、やはり持って生まれた性格みたいなものも土台にはあると思います。うちは、大人しくてオモチャを取られても諦めて別のオモチャで遊ぶような子でした。親としては、ちょっと情けなく感じた事もありますが…。
お兄ちゃん達にもまれた末っ子でパワーが余ってる様な子は、確かに激しかったですね。でも、家でも怒られてるのか、行き過ぎた時は話せばちゃんとブレーキをかけられる子がほとんどでした。やはり、日頃の親御さんの躾は大切だと思います。
ヒーローもの、男子は脳科学的に戦いが好きなのですから良いと思いますよ。大人になってもヒーロー系や任侠とかチャンバラ映画とか観たいのですから、子供だけ取り上げるのは可哀想です。周りの男の子同士で戦いの真似事をして、小さな社会でもヒーローになったり悪になってみたり、それは女の子が好きなおままごとでお父さん役お母さん役に扮するのと同じなんじゃないでしょうか。限度とか協調性を遊びの中で学ぶものでは?勿論、限度を超えそうなら周りの大人の注意が必要です。
悪いから止める、禁止する…最近はそんな事が多過ぎ経験が少なくて大人になって困るのでは?と危惧しています。昔が偉かった…とか言うつもりはありませんが、小学生が火のついたダルマストーブにコークスを焼べたり、ガンガン燃えてる焼却炉にゴミを捨てたりが当たり前だった事を思うと、大人はよくやらせたものだなぁ…と思います。火は熱くて危ないから細心の注意を払うと言う事を学ばざるを得なかったですよね。
お嬢さんも今は色々な事を学んでいると思います。そして、お父さんの愛情も一生忘れないでしょう!

返信する
gj

お父様、まず感情的になった時点でだめですよ。
お父様が言い訳したように、パンチした子供にも、子供なりの理由は、あります。好きな子が帰ってほしくなかったのかもしれない。もっとあなたと遊びたかったよって言うサインかもしれない。なんせ口でなんて、正しく言える年齢ではありませんから。
そして、保育園に通うくらいの年齢の子供には、まず意地悪な気持ちはほぼないとおもいます。
痛いと泣くまで叩くことは、もちろんダメな事でお父様が二人に説教したことは、正しかったと思います。
ただ、大人は子供に対して、感情的になったらダメなんです。そこだけは是非とも今後も、なってしまったら、反省をして行って頂きたいです。

返信する
名無き

お父さんのその娘を護りたいという気持ちは分かりますが以前いじめられた事のある僕の経験上そーゆう悪い子にそのいじめられてた子の親が説教するとそれは全て逆効果になります。そーゆう事は悪い子の方が悪いですがその場ですぐに感情的になってしまうのではなく保育園の先生方に報告しましょうそんな子供相手に感情的になった時点であなたの負けです。本当に娘さんのことを守りたいのならばその場ですぐに説教するのではなく先生方に報告し、クラスを変えてもらうことができたらそうしましょう。それでも治らない場合は親と話ましょう。そ〜でもしないと少しの期間だけイジメが止まってもまた再開しますよ?
もう一度言いますがそんな悪ガキ相手に感情的になってしまった貴方の負けです

返信する
あるる

悪い国が日本に攻めてきたとしよう。
その際に「やめて」って言うとする。
事態は解決されるだろうか?
次点で、周りの国に言いつける、これだけではちょっと弱い。
やられたらやり返すのは専守防衛の日本であっても当然の権利。
人間一人一人でも同じこと。
他人を加害したいと考える人間が一番害悪なのはもちろんだしそういう人間は全員死んだほうがいいに決まってる。
あなたの娘さんは一切悪くない!
けど、現実問題そういう人間が居なくならないのも残念ながら事実。
「やめて」で済んだら警察も軍隊も要らない。けどそうはいかない。
そういう人間にどういう風に対策すればいいのか、常日頃から自分自身でも考えて、教えてあげるのも親心だと思う。
どうしても我が子に暴力を振るわせたくなかったら、せめて「やめて
」っていうだけじゃなくて、
先生に言いつけるとか、周りの友達に協力してもらって加害者を非難する、とか、大人の知恵、外交手段をいろいろ考えてあげてほしい。
まさか筆者自身も「やめて」って言うくらいしか出来ないってことはないですよね?
世の中には親同士で気に入らない相手に、子供を使ってその気に入らない相手の子供に意地悪をさせるなんて非道な人間もいるようですよ。
そうなってくるともう大抵の人に備わっている「子供の喧嘩に大人が出ない」云々なんて次元は通用しないですよね。
もう「人間」としての良識は通用しません。
現状では娘さんの行動を親が制限している。
娘さんが加害猿とあなたの間で板挟みになっている事に気づいていますか?

返信する
ねこた

TLで偶然見つけて読ませていただきました。
ヒーロー番組について、息子を通わせた幼稚園の先生は入園前の説明会で「ストーリーをきちんと理解できない3歳くらいの年齢まではなるべく見せないでください」と指導されました。(なるべくというのは兄弟の有無などそれぞれの事情を配慮してかと思います。)
「ヒーローが悪をやっつける理由が理解できていないと「戦うこと、強いこと」のみを好んで相手関係なく暴力をふるう行動につながってしまうから」と教えていただきました。
ヒーロー番組が悪いというわけではなく、年齢や子供の理解度に応じて、親も対応が必要かと思います。

返信する
男親は視野が狭い

我が子が叩かれたと園で怒鳴った大人。
奥様は、貴方がしたことをご存じですか?
そして貴方は、先生や他の保護者さんのあなたへの反応を知る勇気はありますか?
記事の子は3歳、あなたは大人では?
子育てして園で生活させてる母親からしたら、あなたの記事の行動は創作かと思うほど非現実的。
一方子供達の行動はよくあるもので、先生方は子供の特性を見ながら、いざこざを学びに変えるすべをお持ちのはずです。
それも信用できない先生の元にいるなら、上にもありましたが孟母三遷ですよ。あなたは賢い子育てなんですよね?
怒鳴ったのが本当だったら、あそこの旦那さんね~とママさんたちにヒソヒソされて奥様と娘さんは可哀想です。
小学校も同じ地元で通うなら悲惨。
その後が気になります。

返信する
2女1男のパパ

さすがですね!自分も同じような事がありましたが、すかさず親の前で全開で説教してしまいました。ちなみにこの話を読んで自分の器がグロ○サン位だなぁと思いました。

返信する
通りすがりの読者

普通です。先生にでしゃばるとか気にしなくてマッタク良いと思います。こういったことを、愛情不足~とか、加害者側に、あったにしても、ダメなものはダメ。叱れない親が学校の学級崩壊を招いてると思います。だから中学になって、ちょっとしたことで、手を上げて、大怪我になるんだよ。

返信する

たかだかテレビのヒーロー物のせいで子供が暴力的になってよくないと考えてるなら結構ヤバイですね。
なにを見聞きしても自分で良し悪しを判断できるように導くのが親なのでは。
何かのせいにして、それを排除すればいいっていう人任せな考えは最近多いクレーマーと同じ。
しかも親に会って逆ギレされたら…って、あなたの心理も、同等の立場の人とは向き合えないのに子供には感情的に叱る弱いものいじめと同じじゃないですか。

返信する
暴力装置

お前の娘が変な事言ったから叩かれたんじゃないの?
誰だって自分の子供は可愛い。だからと言って自分の子供の言う事が全て正しいとは言い切れない。変な事言っていたら何故殴っられたかをいうはずはない。
相手の言い分も聞けや

返信する
ごんた

小学校教師です。
今回取られた行動、全然良いと思います!!全面的に意見に同意です。
そして、保育園に対して思うこと、の文章を読んで、あぁいいお家の方だなぁと思いました。
以前担任した超暴力男児のことを思い出しました。家で親がしつけないと、暴力は止まない。

返信する
まめ

反撃するなは心の枷ですよ
あなたのやらなければいけない事は
パンチしてきた子達を改心させることですか?
今時の子供達はかなりやることが陰湿です
そんな世の中真っ正面から向かっていっても
お子さんは心が折れてしまいませんか?
その叩いてきた子達は遊んでいるんですよ
叩けば声をあげ、降参とばかりに泣いてしまう子、
彼らにとっては楽しい反応がある玩具です。
普通に躾されている子ならばそんな遊びしません
躾をされてない子か親が言ってもきかない子です。
お子さんの心が折れる前に
暴力ではない反撃の仕方を教えてあげてください。
親が四六時中監視して子供を守れませんから
暴力ではない反撃の術を知らない子は
これから先もいじめの対象になり得ますよ。
それから、今時の親御さんは
100%子供のいうことを信じ、モンペ化する人が多いです。
先に大きい声を出したもん勝ちの世の中で
私自身も何度か腸の煮え返る思いをしました。
先生達にキチンと報告して
先生たちを味方につけるのを忘れずに…
危ないことをして、先生に大声で怒られた子の親が
叱らない育児をしていたらしく、
怒られた事で子供の前頭葉が萎縮したらどうする!と
園長に土下座と誠意を求めた親もいましたので
本当に気をつけた方がいいですよ…

返信する
フジータ

私は、暴力は必要な時があると真剣に思っています。
男でも女でも、です。
やられて初めて分かることがあります。
私でしたら…倍返ししろと教えると思います。
そして…こういったいじめの問題は、やはり最初が肝心です。
最初にビシリと殴り返すことも必要だと思います。

返信する
ちるる

うちの夫もやられてもやり返すなって育てられていじめられましたよ。ある日とうとうやり返したらいじめはなくなったって。
男の子は特にそういうところあります。抵抗しない子はやっていいと思うようなところが。相手の子的にはただちょっかいかけてるだけなのかもしれない。逆にやり返しても険悪にならず仲良くなったりとかもあったり。
夫や義母はその経験から、やられたらやり返せの教育方針に転換しましたよ。
ただし 相手が手を出してこない限りは絶対にやらないこと、と添えてね。
もし先生に怒られても私が褒めてあげるから!って。
我慢できずにやり返すのは暴力なの?
小学校低学年くらいまでは嫌な子にからまれるとかよくある話ですよ。

返信する
ぬか

あなたの行動やあなたのこどもに対する教育はすごく筋が通っていて正しいと思います。だから娘さんもとてもいいこなんですね。

返信する
保育園のママ

そういう場面ですと、お父さんのお気持ちよくわかります保育士側からすると、園内での出来事だったので、先生が目が行き届かなくて、と言ったのはわかります。日頃接している子供のしたことですから双方の気持ちを踏まえた対応をすべきだったと私は思います

返信する
おんま

私は娘が目の前で叩かれた時、叩いた子を私が叩きましたよ(笑)
相手の親は目の前にいましたけど。
「叩かれたら痛いよね?だからもう叩かないでね?」って言ったら親子で謝ってくれました。
大人と違うので、痛いからって言われても解らないんじゃないかな、その場で同じ目に遭わなければ。
そもそも分かっていたら叩かないだろうし。
言い聴かせるのはとても大事ですけど、叩かれたら痛いってことを身をもって教えるのもありなのでは?
因みに、自分の娘を叩いたことはありません。
お友達を叩いたことがないので。

返信する
通りすがり

思わず感情移入して読んでしまいました。男の子に怒ってしまった気持ちよくわかります。子供は容赦ないので叩かれるとけっこう痛いですし。
ただやめてと言うだけでは舐められると思うので、反撃までいかなくても先生に頼るとか、逃げるという選択肢を教えてあげないと娘さんが辛くなりそうです。
あと、叩いてきたお子さんがもし、発達障害だったり軽度の知的障害だったりすると、育てが悪くなくても乱暴な子供になってしまうケースはあると思います。

返信する
むぅ

ごく自然の対応じゃないでしょうか。向こうの親御さんが謝罪にくるのが当たり前だと思うんですが、どうでしょうか。逆ギレなんかしてきたら距離を置いたほうがいいと思います。親御さんの考え方を変えるのは簡単ではないと思いますので。

返信する
ナハト

公開処刑ではないと思いますよ?
自分も(他人の子どもですけど)男の子二人が他の子の靴を持って園内の外に持って逃げ出し、そのままどこかに行こうとしたのを止めて、靴を一緒に取りに行かせ返させましたし、「今のは悪い事だよね?自分がやられたらどう思う?嫌でしょ?」と言って説教しましたし
良いも悪いも分からない歳の内に誰でも良いから「イジメをするのは悪い事」「人の嫌がる事はしてはダメ」というのを教えないと

返信する
XX ハンター生みの親の親

暴力は絶対にダメではないと思います、暴力を振るう子供に対して口で言ってわからないような時は痛みでわからせるのが実に手っ取り早いかと
誰もガチで叱らないからそういう事をするのだから本気で叱って二度としたくなくなるぐらいには痛みを与えるべきかと

返信する
父親に虐待されていた娘

私は47歳ですが結婚・出産経験が無いです。両親が無理に結婚させられた仮面夫婦・家族でした。東北の田舎町で、私の曾祖母は必ず結婚しないといけないという考え方だったのです。 娘を愛するお父様で羨ましいです。素敵ですね!負い目に感じる事は無いと思います。 私の父親は母・娘の私達を邪魔者としていたので。欲しくない女の子が2人も産まれ、激怒してすぐに虐待でした。私達を追い出して自分の親戚と同居する計画を立てていたと。23歳になる前に、家出という形で離れて縁切りしました。
今でも夢に当時の父が出て辛いです。学校の苛めっ子(中2・3)も…。恨みは忘れないです。

返信する
サラダ菜

ただ遊びたかっただけかもしれないのにいじめの話ばかりですね。。。
叩くことはいけないことですが、遊びの中で教えていくことも必要かと思います。

返信する
反抗期の子ども子育て中の通行人

結論からいえば、公開処刑ではないと思いました。
確かに男の子は戦いごっこは好きですよね。
幼児期から小学生になる位までは
自他の境界線は曖昧なので、娘さんが巻き込まれたのかもしれません。
しかし、娘さんが嫌がっていて、想いをしっかり伝えた上で再び叩いたのだから遊びではありません。
 叱るのは必要な対応だったと思います。
 子どもの心理発育では
2歳くらいから小学校入学頃…
ゆっくり成長力型の子であれば小学生中学年までの子どもは、自分が中心にいて、自分とは違う考え方・気持ちがあるということはまだまだ理解はしていない年齢です。
ざっくりいえば自分が楽しい事は他者も楽しいとは思っている
嫌だと言うのは頭では理解しても、
気持ちでは理解しがたい
相手の気持ちの想像が難しい
ですが、3歳頃には大人とほぼ変わらない感情は芽生えます。
 まだまだ幼いので大人と違い語彙がない
道筋をたてて考えるのも難しいので、言葉で他者に細かく説明が難しい分、伝えられないだけで感情はしっかりあります。
 
4 今後娘が叩かれているのをおじさんが見たら、おじさんは手加減せずに同じことをあなたたちにすること 
を気になさっているようですが、問題ないと私は思います。
主観的思考のみ、
情緒は大人とさして変わらない
としたら
逆なら嫌だよね?
の問いは難しい
けれど、貴方に同じ事するよ
なら理解出来ます。
他者の立場になって物事を考える能力は、訓練によって徐々に身に付くものですので、幼児期なら必要な対応ではないでしょうか。
【自分がされたら】→(嫌だ!)
となるので、遠回りながらも
「自分が逆の立場ならどうか?」の問いになるのですし、大人視点から見たら大人な対応ではない気がするかもしれませんが間違ってはいないと思います。
そのように幼児期から色々な自他の違いとぶつかり、社会性を徐々に身に付けていくので、相手のお子さん達に必要なことです。
仮にその男の子二人の親が、マイナス反応で合っても成長過程に大切なことを一つその子達は学んだのだから、これ以上は気になさらなくても良いのではないでしょうか。
次は男のお子さんですか。
家は逆に男の子→3歳離れで女の子です。
息子には頭を抱える事もあります。
家の息子は、根は優しいけど、やんちゃ。
学校から親の私も時々お呼びだしされていました(^^;
ケンカして派手に殴り合い
筆箱を何回か隠され、問いただしたら言い訳され、突っ込んだら、逆ギレされ小突かれたから殴った 
やら
相手との口論から殴られ、息子が相手の目の前で相手の物を壊して報復した
などには菓子折を持ち、謝りに行ったり…
乳児期から病気は女の子に比べ多く
幼児期から数年前までは怪我も娘に比べて多く、傷も深かったり
何回か強く頭をぶつけて脳外科でCT撮ったり大変と言ったら大変でした。
娘の方が
女の子な分、情緒が発達していて幼児期から意志疎通がしやすい
危機管理は女の子の方が高い
怪我は少ない
言い聞かせに対して聞き分ける分、楽は楽。
ですが、小学生高学年からは
逆に大変な気がしてます。
思春期に近づくと、親より友達
これは女の子も男の子も変わらないのですが、
女の子の方が周りと密着度合いが高まる
グループに強いこだわりを見せ、連帯意識が強い
正誤より仲の良さで物事を判断
女の子は言ったもの勝ち?
正誤より 勝てば官軍 負ければ賊軍のような感じで 
息子が娘と同い年の時より友達関係が難しさを感じています。
 
息子は友達とのそのような煩わしい事はなく
複数の友達と集まり思い付きで、自転車で片道70Km先まで出掛けたのを、あとから聞いてヒヤヒヤする事はありますが(笑)
男の子は小さな時に手が掛かる
でも親が子どもとワンセット時期に色々やらかしてくれるのは、お互いの親同士も認識している時期なので対処や修復がしやすく、楽だったかなと思います。
まとまりなく更に長くなりますが、「保育園で嫌なことあった?」はあまり聞かない方が良いと思います。 
ついつい聞きたくなる気持ちは登校を渋る娘がいるので、よく分かります。
しかし、話す事で想いは強化されるし思い出す事で反復なのであまり良くないです。
 嫌な事も楽しい事 両方どちらも同じ比率で同時に感じている事はなくどちらかに偏っていてマイナスの想いが強ければ強いほど楽しい事を感じにくいし、その想いが強ければ強いほどそちらに向かいやすくなります。
分かり難い喩えかもしれません…
あっちに行かないようにしようと思うのは、行ったらいけない。行きたくない方向を強く意識するわけですからそちらに顔を向けている状態(囚われ)
結果、見ている方向へ向かう。
良い方向への強化は、けして悪い事ではないので、聞きたくなった時には「今日は保育園で楽しい事あった?」と聞いてあげて欲しいと思います。
毎日、聞き出しは無理に楽しい事を話そうとしている様子が家の娘には見受けられたので、毎日は聞かず様子見で聞いてます。 
もし、愚痴を言い出したら一緒に悪口は言わない
相手の評価もしない。
でも、聞いて嫌だった気持ちは聞いておうむ返しプラスだったから嫌な気持ちになったんだね。 
と、我慢した事を我慢と言わず、頑張ったとして誉める
大人だって、聴き手に解決は求めていないけど、吐き出したい時もあるし、肯定して欲しい時もある。
吐き出しただけでスッキリするときもありませんか?
吐き出させてから少し様子見して気持ちに当初より余裕がありそうなら「嫌なことだけじゃなくて楽しい事は?」
まぁ…ストレートに聞かなくても楽しい事で嫌なことを上書きみたいな感じで対応しています。

返信する
いたずらといじめ

人の子供だからと怒れない大人が多いように思います。説教をなさったのはとても立派です。相手の子達にもきちんと気持ちが伝われば良いのですが。その子達の親が意識改革されないと難しいのでしょうね。自分の子がされる側に立たされないと、ちょっとしたいたずらだとか子供のやることだからと軽視してしまう親&教師が多いです。私がいじめにあっていた時そうでしたから。

返信する
よそぱぱ

小難しいことをごちゃごちゃ書くよりも
目の前で娘を殴ってるガキに、やめんかコラ!と怒鳴りつけたらそれですむ話。
いっぱつでやめますよ。
親がどうとか関係ない。
他人に暴力を振るったら、
その親に怒られるという当たり前の
ことを教えればいいだけなんです。

返信する
とある児童指導員

その場でのことで我が子を守るためなら仕方ないですね。
ですが、相手の家庭環境や子供に対してまで踏み込んでの指摘は少し違います。
問題児にはADHDなど環境要因以外に内的要因もあります、そういった場合服薬などで改善を図ることもあります、子供の行動自体を親の責任として家庭環境が要因だと決めつけてしまっては、その子供の親御さんは「その子供が同じことをしないようにある種の虐待に近い制約を設ける」しか方法がなくなります。「多動性障害の子供は親もろとも死ね」という認識であればそれはそれとして、相手の親御さんへの働きかけは第三者の保育園などにお願いするのが一番ですので、頭の片隅にでも覚えておいて頂けると嬉しいです。

返信する
学びの場です

危ないからと、公園から遊具を撤去する。
それと考えが似ているな、と思いました。
状況により、その判断がベストな場面もあるとは思います。
男の子も、お嬢さんも、お友達との関わり方を学び始めたとこほです。
その機会を奪うだけが、お嬢さんのためではないかもしれません。
ヒーロー物の真似をするから、見せるのはどうなのか?という考えも、同様です。
色々な人がいるのが世の中であり、お嬢さんにとって都合の悪い人を排除してあげることは、無理ですよ。
男の子にとっても、加減や、場面、相手、善悪などの判断を、学び始めたところです。
ヒーローものの真似をしていた様子であり、当然、傷めつけてやろうなんて思ってませんよね。
そんな年少さん相手に、これほど感情的になってしまうのは、正直、大人気ないなと思わざるを得ません。
お嬢さんは、なんの疑いもなく、言われたことを素直に受け入れるタイプなのでしょう。
そうでない子供もいます。
子供はワンパターンではなく、様々な気質があります。
そういう意味では、叩かれても叩かないことが、ご自身の対応の賜物だと思うのは、自惚れかもしれません。
叩く子供の行為を、親の対応のせいと決めつける無知も危険だと思います。

返信する
とある保育士

保育士側のへの思いも書いてあり、少し嬉しく思いました。ですが、保育園にいる間に起きた事は保育園の責任であり、謝るのは当然のことなんです。保育士としても、笑顔で帰るのが当たり前のなのに、嫌な思いをして帰すのは、本当に申し訳なく思います。
また、前から噛んだりしていた子が今は叩くようになっているとの話でしたが、今回はたまたまそうなっただけで、噛む子が全員そうなる訳ではないし、環境が変わったり、成長と共にほとんどの子が噛まなくなり、お友達を叩いたりする子も減るものなんです。
初めに感情的に怒鳴ってしまったのはやり過ぎだったかもしれませんが、自身の子どもの事もあり、それはしょうがないですよね。ただ、叱ってあげる、悪い事を伝えてあげるのは間違っていないと思います。
加減や、場面、相手、善悪などの判断を学び始めたところだったかもしれませんし、ヒーローものの真似をしていただけかもしれませんし、その子は発達障害で暴力的行為を抑えられなかっただけかもしれません。ですが、その行為によって、相手が嫌な思いをするなら、いけない事だと教えなくてはいけません。
あなたが言う様に冷静に丁寧に、いけない事を伝える事は必要な事だと感じます。なぜなら、他人に嫌な思いをさせない事は、社会で必要な事だからです。
子どもにその事を伝え、学ばせる事が出来るのは、周りの大人です。勘違いしている人も多いのですが、周りの大人には、親や保育士や学校の先生だけではなく、あなたのような第三者の大人も含まれます。社会は、しっかりとした大人になる様に子どもを育てる義務があると思います。(誤解してほしくないのは、発達障害などの理由で言葉だけは理解できない子もいて、特別なケアや育て方や長年の経験が必要な子もいます)
まだ、叩いたりしているようですが、あなたがしてくれたことの様に、保育士や親などに何度も繰り返し教えてもらう事で、その子は遊んでいるつもりかもしれないが、少しずつ何が良くて何がいけないかを学んでいくと思います。
自分の子どもが嫌な思いをしたかもしれませんが、これからも温かく見守ってほしいと思います。

返信する
kosodateiruka

コメントをいただいた皆様へ
たくさんのコメントまことにありがとうございます。すべてのコメントを家内とともに読ませていただきました。
本来なら、個別に返信したいのですが、あまりにも数が多すぎ、返事を書くことが遅くなってしましました。
別記事で皆様から頂いたアドバイスや激励を咀嚼し、自分なりの考えをまとめてみました。
そちらの記事で誠に勝手ながら返事とさせていただきます。
いただいたコメントはすべてプリントアウトし、僕の子育ての参考書として活用したいと思っています。
本当にありがとうございました。
http://www.kosodateiruka.com/entry/Kindergarten

返信する
kosodateiruka

GM91 (id:gm91)さん
id:iwaaki-shtさん
野中邦子 (id:nonakakuniko1999)さん
ほしのたけ壬 (id:food-e)さん
コメントありがとうございした。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)