≫ 【2018年版】買ってよかったモノ20 選

【2018年版】珪藻土(けいそうど)バスマットおすすめ4選|コスパ最強のメーカーはこれで決まり!!

おすすめ珪藻土バスマット

『お風呂上がりのバスマットが、濡れてて気持ち悪い!』

そんな不快な思いに悩まされている方におすすめしたいのが「珪藻土バスマット」です。

珪藻土とは、吸水力が抜群で、さらに速乾性も優れもの。お風呂上がりのビチャビチャな足を一瞬で乾かしてくれます。しかも、家族みんなが使っても、バスマットはいつもサラサラで快適。

でも、いざAmazonやドンキホーテで購入しようと思っても、

「高いのと安いのどっちがいいの?」

「日本製と中国製では何が違うの?」

と、どれを購入すれば良いか迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、数多くある珪藻土バスマットの中から、自信を持っておすすめできる商品をランキング形式で紹介します。

珪藻土マット

最後には、安く購入できるお得な情報も公開しますよ。

珪藻土バスマットとは?

珪藻土とは、植物プランクトンが海底や湖底に長い時間をかけて蓄積し、化石化した鉱物です。

珪藻土は湿度を調整する効果があり、これを利用して生活内にある色々な場所でつかわれるようになりました。

その中でも、一番人気なのがバスマットです。珪藻土バスマットは、足を置いただけで、驚くほど水分を吸収します。

布製やポリエステル製のバスマットだと、家族が使った後はビショビショになって、最後にお風呂に入った人はいつも嫌な想いをしますよね?

珪藻土バスマットなら、次の人がすぐにお風呂に入っても大丈夫!と言うか、濡れた足を置いた瞬間からもう乾いています。あの爽快感は超気持ちいいので、一度は絶対体験するべきです。

お手入れも陰干しするだけで、洗濯不要でズボラさんにはとってもありがたい商品です。

珪藻土バスマットのメリット

  • 足元から水分をあっというまに吸収
  • 速乾性があるのでいつでも清潔
  • 消臭効果あり
  • 洗濯不要で汚れたらサッと乾拭きするだけ
  • 脱衣所の湿気も調湿もしてくれる
  • お手入れ簡単(日陰に干すだけ)

珪藻土マット

一度使い始めたら、布製にはもう戻れないくらい快適だよ!

珪藻土バスマットのデメリット

  • 通常の布製バスマットより高価
  • 冬場は冷たい
  • 落とすと割れる可能性がある
  • 寿命がある(約1~2年)

珪藻土マット

専用カバーをつければ、冬場もヒンヤリしないよ

珪藻土バスマットの選び方

ここからは珪藻土バスマットを購入する際の注意点をまとめてみました。

  1. 生産国を確認しよう!
  2. 大きさ(サイズ)を選ぼう!

生産国を確認しよう!珪藻土バスマットの日本製と中国製の違いは?

珪藻土バスマットを探していると、極端に安い製品があります。それはほとんど中国製になります。

中国製が安い理由は、珪藻土以外の物質が混入されて作られているからです。

その中には、発がん性のある「アスベスト」が混入していた場合も過去に何件もありました。他にも、カドミウム、鉛、六価クロム、汚物などが含まれていた報告もあります。

珪藻土バスマットは使用していると、どうしても端がかけたり、スレて粉状のものが出てくることがあります。それを間違って吸い込んだりしたら怖いですよね。

ですので、多少高価でも日本製の安全な珪藻土バスマットの購入をおすすめします。

珪藻土マット

小さなお子様がいる場合は必ず日本製にしておきましょう!

サイズが大きい珪藻土バスマットは割れやすいので注意

バスマットを設置する場所と購入するサイズをしっかりと確認しましょう。

珪藻土バスマットの欠点の一つに、衝撃に弱く割れやすいことがあります。。

そのため、平らな場所にしか設置できなかったり、立てかけて置く場合には倒れないよう注意が必要です。

ときどき、布製マットの上に珪藻土マットを置いている人がいますが、それが一番割れる原因となります。

珪藻土バスマットは、大型のサイズになるほど割れやすい傾向にあります。

確かに我が家が使ってきたものは、SサイズとMサイズでした。多少乱暴に扱っても割れることはありませんでした。どうしても、Lサイズが欲しいならSサイズを2枚の購入して並べて使うほうが良いかもしれません。

珪藻土マット

最近は、衝撃に強いタイプも売ってるぞ

おすすめ珪藻土バスマットランキング

それではここらからは、吸水力・コスパ・割れにくさ・口コミを徹底比較し、自信を持っておすすめできる珪藻土バスマットを紹介します。

1位 soil ソイル

Soil

一番におすすめするのが、石川県イスギルさんの「Soil(ソイル)」です。おしゃれなだけでなく高品質で吸水力も抜群。僕は、バスマットだけでなく「コースター」や「歯ブラシスタンド」もSoilを愛用しています。

江戸時代より培われた左官業の職人技でつくりあげた日本製のバスマットで、見た目からもその技術の高さが伺えます。

表面のサラサラ感が非常に心地よいです。自然素材なのでアレルギー体質や肌の弱い方でも安心して使えます。

値段が高いですが、簡単なお手入れだけで長持ちするので、絶対買って損することはないですよ!

割れにくさで選ぶなら「バスマット ライト」で、吸水力で選ぶなら「GEM(ジェム)」がおすすめです。

soil バスマット ライト

soil GEM(ジェム)

2位 フジワラ化学 NEW足乾バスマット

フジワラ化学珪藻土バスマット

安価に購入できるのがフジワラ化学のNEW足乾バスマッです。値段は安いですが、アスベスト・顔料不使用で安心安全です。

実際に使ったみた感想としては少し吸水性、速乾性がSoilより劣るような気がします。(ほとんど違いはありません)

そして気になったのは、使い始めのころ、足を置いたときに少し粉がついていることがありました。乾拭きすれば問題はなかったですけども、その点がマイナスかな。

安価なので初めて珪藻土バスマットのお試しになる方にはいいかもしれませんね。値段も手ごろなので贈り物にも最適です。

3位 宇部興産建材 US足快バスマット

US足快バスマット

珪藻土バスマットでは人気ブランドのひとつ。

しかし、2018年に販売する宇部興産がデータを改善していた不正が発覚(詳細はこちら)しました。

その後、販売されている珪藻土バスマットの安全性は保証されましたし、僕も実際に使ってみましたが特に問題はありませんでした。が、やはりここは3位にさせていただきました(以前は1位でした)。

商品自体はSoilと比較しても劣ることはありません。価格も安くデザインもバリエーションも多いので、h不正発覚後の今でも人気が高い商品です。

4位 PURE REFRE

タイル型珪藻土バスマット

紹介する商品のなかでもっとも割れにくいのが、PURE REFREのタイル型のバスマットです。他商品と違い珪藻土タイルをつなぎ合わせた構造になっているので、割れにくいです。

4位にした理由は、2つ! 一つは、タイルの隙間に汚れ(髪の毛やほこり)がたまりやすいこと、もう一つは、吸水力がいまいちだったことです。

おしゃれでかわいいのですが、その2点は今後の改善を期待したいですね。

珪藻土バスマットを安く買う方法

珪藻土バスマットは、布製やポリエステル製に比べれば、倍以上値段が高価になります。どうせなら安く買いたい!って思いますよね。そんな方に、安く購入でき方法を公開したいと思います。

単純に価格だけで比較するとAmazonが安いです。しかし、日用雑貨と言うこともあり楽天市場やYahooショッピングで購入するとポイントが10倍になっているショップが多いです。

珪藻土マット

楽天ポイントやTポイントを集めてないなら、Amazonがお得!

また、珪藻土バスマットは製造過程でどうしても、角がかけたり、色ムラが出たりする場合が多く、それらは「B品」や「訳あり商品」としてかなり安く販売されることがあります。

珪藻土マット

訳ありといっても使用上の違いはないし、見た目も全然気づかないレベルだよ。

簡単な珪藻土マットのお手入れ方法

我が家では基本的には何もしてません。気が向いた時だけ、脱衣所に置いてある専用スタンド(こちら)立てかけて乾かしています。

それでも紹介した商品は、2年以上使えています。

表面がくすんだり、吸水力が悪い時は、100均で紙やすりを購入して、ゴシゴシこすれば復活しますよ!

珪藻土マット

簡単なお手入れだけで、布製より長く使えるよ!

まとめ:珪藻土バスマットで脱衣所が清潔になる

珪藻土バスマットは、いつでも清潔で水虫やカビ対策としてもってこいの商品だと思います。出産祝いや新築祝いにも非常に人気が高いので、誰かにプレゼントするのもいいでしょう!

珪藻土を使った商品はほかにもたくさんあって、お風呂だけでなくキッチンなどでも活躍してくれますよ。

関連記事珪藻土を使ったおすすめ便利グッズ8選!湿気・消臭・カビ対策に人気上昇中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)