≫ 【2018年版】買ってよかったモノ17 選

買って泣くほど後悔した出産・育児グッズ7選|初出産で張り切って用意したけど使わなかった

買って後悔した育児グッズ

初めての子育てって、何が必要で、何が必要じゃないかってわからないんですよね。

そこでこの記事では、初めての出産を控えている人が後々公開しないように、我が家が、初めての出産で張り切って購入したわいいけど、結局あまり使わずにタンスの肥やし化した我が家の育児グッズを紹介したいと思います。

今思い返しても、無駄遣いしたなと感じるものばかりなので、紹介する商品を購入する際は、今一度必要性を夫婦で話し合ってみてください。

本当に必要なかった育児グッズ

ベビーベッド

ダントツ1位でいらなかったですね。抱っこや添い乳でしか寝なかった娘。赤ちゃんって不思議なもので抱っこからベッドに置こうとすると絶対起きてしまいます。その際にベビーベッドのように柵があると非常に邪魔。当然添い乳はできません。結局掃除機をかけるときの避難場所か玩具いれとしてしか役に立ちませんでした。

二人目や三人目となるとまた変わるかもしれませんね。どうしても必要なら、折りたたみ式かレンタルがいいでしょう。

スリング

ママは数回使っていましたが私は一回くらいしか使いませんでした。パパとママで使うときはそのたびにサイズを調整しないといけない。しかも細かい調整が面倒。そしてうまく子どもを包めない。片側ばかりだと肩こりがひどい。抱っこひもはエルゴの抱っこひも一択でいいと思います。

紙おむつ処理ポット

バケツがほしけりゃ百均で蓋つきバケツを買えばよし。消臭機能なんて何も役に立ちません。捨てるときはビニール袋に入れて口を縛っておけば十分。これも百均で十分です。

 おしりふきウォーマー

一回使用しただけで二度と日の目を見ることのなかったなこれは。まず温めるのに数時間もかかるなんて聞いていなかった。お湯を沸かしたせばいいだけ。

 チェアーベルト

旅行に行くときに一度使ったっきりでした。そもそもイスの形状に合っていないのかかなりズレて子供が不安定で危なっかしい。腰につけるのはいいが嫌がってじっとしていない。そもそも取り付けるのが面倒でした。

ニットの帽子

寒い日に必要と思ったけど子供が嫌がって絶対にかぶりませんでした。かぶせるとかわいいので見かけたときに思わず買ってしまうのですがお金の無駄でした。同様に手袋や靴下もいらんかったですよ。

まとめ

後悔しないために今一度必要かどうかを考えて購入しましょう。各家庭環境によっても便利なもの、そうでないものは全然違うと思います。また生まれてから購入しても遅くないものもありますので、あまり張り切りすぎず子どもに合わせて購入することをオススメしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)