読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てイルカが笛を吹く

水族館飼育員が子育てのコト、動物のコト、おすすめ水族館・動物園のコトを書いています

【見舞金】熊本地震の「被災動物園」に対する支援のお願い【拡散大歓迎】

動物園・水族館 動物園・水族館-動物ニュース

f:id:kosodateiruka:20160430142259p:plain平成28年4月14日に熊本県益城町を震源とした地震が発生。さらに平成28年4月16日に熊本県を震源とした地震も発生しました。

亡くなられた方々には謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

また九州の多くの動物園や水族館も甚大な被害を受けました。

特に熊本県の「熊本市動物園」の被害は大きく、震災後休園が続いております。(動物の脱走はありません)

電気や水道、ガスが止まり、飼育員は車中泊をしながら、園内の池などの水を使って生活をし、自分の家族よりも動物たちを優先して世話を行っている状況でした。頭が下がる思いでいっぱいです。

震災後すぐに九州沖縄ブロック動物園水族館獣医師臨床研究会(KOZAVG)や九州沖縄動物園水族館飼育者の会(KOAZAK)を中心としたメンバーが、支援物資、発電機や動物の餌(牧草や果物)の支援を開始しました。

今現在は、ライフラインがある程度復旧し、獣舎の破損の恐れがあるため、放飼できなかった大型動物は他の動物園に輸送されました。そして、一日でも早い営業再開に向けて懸命に作業をされています。

今、彼らの支援で必要なのものは「お金」です。動物の餌となるものや果物を動物園に送っていただいても、仕分けや管理ができません。これは、東北の時に経験してわかったことで、たくさんの食べ物を無駄にしてしまう可能性があります。

被災された人の支援が第一優先であることは重々承知しておりますが、被災した動物たち、またそこに関わる飼育員やスタッフの支援をするために、日本動物園水族館協会は見舞金を集めることにしました。

「熊本市動物園」及び九州全域の被災園館に対し、皆様のご協力をいただきたいと思います。

賛同していただける方は、下記口座までお振込みいただけたらと思います。

また、この記事を拡散していただけるだけでも構いません。コピペでも結構です。ご協力よろしくお願いいたします。

 公益社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座

募集期間:2017 年 3 月 31 日まで

見舞金送付先

※銀行振込の場合

銀行名 :ゆうちょ銀行 金融機関コード 9900 店番 019 店名(カナ) 〇一九店(ゼロイチキュウ店)

口座番号 :当座 0726012

受取人 :ニホンドウブツエンスイゾクカンキョウカイトクベツカイケイ

※郵便振替の場合は

口座番号 :00170-7-726012

加入者名 :公益社団法人日本動物園水族館協会特別会計

※所得税法第78条に該当する寄付金控除の対象となります、領収書等を必要とされる方はご連絡ください。

公益社団法人日本動物園水族館協会 Tel 03-3837-0211 Fax 03-3837-1231

公式HP:http://www.jaza.jp/index.html

 

www.ezooko.jp