読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てイルカが笛を吹く

水族館飼育員が子育てのコト、動物のコト、おすすめ水族館・動物園のコトを書いています

【話題】神戸市立須磨水族園がリニューアル!デンキウナギの電気ショックを体験できるらしい【須磨水】

動物園・水族館 動物園・水族館-おすすめ水族館

2016年も各地で水族館や動物園がリニューアルしております。

そこで本日紹介したいのが、兵庫県にある神戸市立須磨海浜水族園のリニューアル情報です。

3月19日に第一弾として「ペンギン館野外広場」、さらに3月25日に第2弾として「さかなライブ劇場」がリニューアルオープンするそうですよ。

第一弾「ペンギン館野外広場」がリニューアル

オープン日:平成28年3月19日

新エリアはお客様がより近くでペンギンを観察できるように、ペンギンの生息エリアに入り込むことができます。

展示されているマゼランペンギンは、野生では、氷の上ではなく草や木が生い茂るような土地で暮らしている種です。新エリアはその自然の景観を再現するため、自然石や植物を配置し、マゼランペンギンの本来持つ、巣穴を掘り卵を産んで子育てする様子や、海に飛び込んで泳ぎまわる姿を観察できるような作りになっています。巣穴にはCCDカメラも設置されていますよ。

須磨水族園はペンギンの繁殖実績は素晴らしく、50羽以上も飼育しています。写真撮影や餌やり体験もできて、オープン記念として企画展「ペンギンの知られざる真実」を開催しています。

屋外展示エリア

f:id:kosodateiruka:20160330184255j:plain

f:id:kosodateiruka:20160330190459p:plain

f:id:kosodateiruka:20160330190531p:plain

ペンギンと記念撮影 

実施時間:12:30~(インフォメーションにて事前受付、先着順)

参加費:1組¥1000(5名まで)

定員:20組

f:id:kosodateiruka:20160330190544p:plain

ペンギンの餌やり体験

実施時間:平日11:45/土日祝日11:45、15:00

参加費:¥200(1名)

定員:120名

第2弾「さかなライブ劇場」のリニューアル

オープン日:平成28年3月25日(土)

こちらは須磨水族園では一番古かった施設のリニューアルです。今まではテッポウウオ、デンキウナギ、ピラニアの三本柱で行っていた解説展示が、リニューアル後は、ハリセンボン、イリエワニ、カンディルが仲間入り。な、なんか微妙なラインナップな様な気がしますね。テーマも「お客様がエサになる」だそうです…。

しかし、僕がおすすめしたいのはそれだけではありません。なんと館内のレストランでは、ここで活躍するピラニアやワニが食べれるそうです。(飼育している個体じゃないと思うけど)

もう、どちらがエサなのかわかりません。食うか食われるか、そんな自然界の厳しさを学べるエリアになるのでしょうか、楽しみですね。

  • 開催時間:11:30、13:00、15:00

f:id:kosodateiruka:20160330192453j:plain

f:id:kosodateiruka:20160330192455j:plain

ピラニア料理 ¥2500(1日5食限定)

f:id:kosodateiruka:20160330193944j:plain

ワニのフランス料理 ¥2500(1日5食限定)

f:id:kosodateiruka:20160330194046j:plain

ワニ勝つバーガー ¥700

f:id:kosodateiruka:20160330194140j:plain

画像出典: http://sumasui.jp/

基本情報

住所

兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目3−5(Google マップ

営業時間

9:00~17:00(最終入園16:00)

定休日 12月~2月の毎週水曜日
料金 1300円 大人(18歳以上)
800円 高校生
500円 小中校生
無料 幼児
交通アクセス

【電車】JR須磨海浜公園から徒歩5分。山陽電鉄月見山駅から徒歩10分

【車】阪神高速3号神戸線若宮ランプからすぐ。

駐車場 1090台  普通車は最初の1時間400円、以降200円/1時間。大型バスは1回2000円/1台
問い合わせ 078-731-7301
ホームページ

http://www.sumasui.jp/