読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てイルカが笛を吹く

水族館飼育員が子育てのコト、動物のコト、おすすめ水族館・動物園のコトを書いています

話題の「男が育児出来ない日本死ね」に共感したパパよ、「朝活」してみたらどうだ?

子育て 子育て-雑記

保育園落ちた日本死ね!!!」に続いて、はてな匿名ダイアリーでまたしても「日本死ね」シリーズが盛り上がっているようですね。

こちらが議論を呼んでいる「男が育児出来ない日本死ね - はてな匿名ダイアリー」です。

要約すると、

  • 娘は賢くてとってもかわいいよ
  • でも、仕事忙しくて1日1時間しか会えないよ
  • 「育休」なんてとれねーよ
  • 俺は結局ただのATMかよ
  • 日本なんか、娘のウ〇コ食ってしまええええ!

っていう、会社勤めであるサラリーマンの投稿者が、育児に参加したいけど、参加できないっていう不満を、ぶちまけたというものですね。

育児ができないのは誰のせい?

僕も1か月ほど前までは、投稿者と似たような境遇だったんですよね。朝7時に家を出て、帰宅は20時すぎ。お風呂に入れて、歯を磨いてたら、もう寝かしつけの時間。休日以外は娘と会える時間は1日1時間。

投稿者が言うように「育休とれば」とか「主夫やれば」とか言われても、現実問題できるわけはないしね。

でも、早く帰れないこととか、娘に会う時間が1日1時間しかないっていうのを、全部会社や国のせいにするのはちょっと違うんじゃないかなと思うんですよね。

その前にできる事って、いっぱいあるんじゃないかな。

おすすめ記事 

kosodateiruka.hatenablog.com

僕が育児するために変えたこと

僕は、「育児は全部俺がする」ってほど育児に熱心なタイプではないですよ。でも、さすがに1日1時間しか手伝ってないと、ママが鬼になってしまう教育上よくないだろうし(知らんけど)、相変わらず娘にはあまり好かれていないところがあるので、僕なりに育児する時間をもう少し増やそうと常々思っていたわけです。

で、自分やママや娘のライフスタイルを考慮して、どうしたらその時間がつくれるかなって考えたら…

パパが朝活すれば」ってことになったわけです。

朝活って何?

朝早く起きて、活動することです。そのまんまですね。

アップル社のジョブズさんや、米大統領のオバマさん、日本ではあの織田信長も朝4時に起きて馬に乗っていたそうです。多くの偉人や天才たちが取り入れている日課ということで、最近は日本でも少しブームになってきていますね。

僕は今まで、6時半に起きていたのを、4時半に起きるようにしました。

朝活で育児をする

朝、4時半に起きるので、当然朝は娘は寝ています。だから朝に直接的な育児をすることはありません。朝は、残業があるときはすぐ出社して、残業をします。残業がないときは、家の片付けしたり、論文読んだり、ブログ書いたりと自分の時間に使っています。

朝活をはじめてほぼ夕方に残業することをなくせたので、17時すぎたらすぐに退社します。途中で保育園によって娘をピックアップします。遅くても18時には家に到着。寝かしつけの21時までは、一緒にご飯食べたり、お風呂入ったりします。

朝活を始める前は1日1時間しか遊べなかったのが、今は3時間も遊べるようになりました。残業する時間は依然と比べあまり変化はありませんが、育児の時間は大幅に増えました。

他にも朝活の効果はあるよ

朝活の効果は本やサイトがあるのでそちらで詳しく調べてみてください。あくまでも僕が体験したことで育児関係以外の効果は、

  1. 体重2kg痩せた
  2. 便秘が改善してる
  3. 胃痛が減った
  4. 通勤がとっても楽
  5. 仕事の効率が良くなった

思いつくぐらいではこんなもんでしょうか?1,2,3,は確実に食生活が改善されたからだと思います。ご飯の量もビールの量は減ってはいませんし、運動量も増えていませんが、体重は減りました。おそらく、食べる時間の関係でしょうかね。

早起きするコツ

いざ、朝活しようとおもっても、ネックになるのが、眠くて起きれないってことですよね。目覚まし時計を工夫したり、カーテン開けて太陽の光を…とかいろいろあるんでしょうけど、早起きするコツってやっぱり、

早く寝る」に限ります。これしかありません。早く寝なければ、なにしようが眠いもんは眠い。(早く寝ても眠いけど)

だから僕は21時過ぎには寝ます。子供と一緒に寝ちゃいます。

寝かしつけをやる人だとわかると思うんですけど、あの時間って結構ムダが多いんですよね。最初は本読んだり、おしゃべりしてても、後半はただ"無"になって、背中ポンポンするぐらいですからね。おまけに、そのまま朝まで寝ちゃってるってこともよくあるし。だから僕はもう、子供と一緒に寝ちゃいます。なんなら、僕のほうが子供より先に寝ちゃいます。

まとめ

ま、何かを得ようと思ったら、多少なりとも何かを失うわけですよ。本当に育児をしたいと思うなら、仕事やお金をあきらめる必要があるかもしれないし、僕みたいに、ただ早起きするだけで簡単に解決できるかもしれませんよ。慣れてしまえば、早起きってそんなにつらくないですし。

もちろん、それぞれの家族の生活スタイルや会社のことがあるので、一概に朝活がいいとはいいきれませんよ。会社がブラックなのかもしれないし、通勤時間がものすごくかかるのかもしれない。でも、夫婦でいろいろ知恵を出し合えば、ウ〇コ食えって暴言吐くよりは、生産性があるんじゃないかな。と、僕は思うわけです。

と、いうわけで僕が、育児する時間を増やした(ママから怒られることを減らした)方法でした。

だまされたと思って一度「朝活」やってみませんか?