読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てイルカが笛を吹く

水族館飼育員が子育てのコト、動物のコト、おすすめ水族館・動物園のコトを書いています

はてなブログを始めて記事数が100を超えたので、言葉にできない「想い」を伝えます

ブログ

とうとう、この記事をもちまして記事数が100を達成しました~。(パチパチ)

そりゃ、1か月で100記事とか書いちゃうブロガーさんや、もうすでに1000記事とか2000記事書いてるメディアクリエイターさんからすれば、「100記事なんて、鼻くそやで~」って言われると思うんですけどね(でも言わないでね、お願い)。

ま、それでも100記事も書いてみればいろいろなことや思うことがあるわけですよ。

そこで今回は、節目である100記事を書いてみて感じたことをツラツラと書いちゃうよっていう話です。

ブログ100記事達成!

f:id:kosodateiruka:20160211174414j:plain

100記事“も”書けたことは自分としてはかなり達成感でいっぱいなんですよね。始めた当初の一つの目標でしたしね。

僕が、このブログをはじめたのが2015年4月なので、ここまで来るのに10か月もかかってます。1か月に10記事ペースのノロノロ更新です。

何度も「辞めようかな」って思ったこともありました。動物の出産や病気の治療で、更新どころかパソコンを開くことさえもできない忙しい日もありましたし、娘の子育てや家事の手伝いも、それなりにやってきましたので。

それでも辞めずにコツコツと続けてこれたことは、やっぱりよかったですよね。継続は力なりじゃにですけど、たくさん勉強できたし、自分の視野も広がったし、辞めなくて本当によかった。

ブログってお小遣い程度にはなるよ

こちらの記事「初心者ブロガーである私が、「はてなブログPro」にアップグレードした理由」でも書きましたが、12月ごろから有料版はてなproを導入したんですね。

いまだに僕は、月ごとに契約を更新(月額:1008円)しているのですが、最近になって年契約できるぐらいの収入が入るようになりました。

たぶん100記事くらいあれば、誰でもこれぐらいは稼げるんじゃないかな。これだけお小遣い増えれば月に2~3回は飲みに行けるしね。

多少のお金をもらうようになったのと同時に、やっぱりお金を稼ぐのって難しいなと改めて思っております。

自分の実力を知れたよ

ブログを始めた動機として、「自分の実力」を知りたいっていうのがあったんですよね。本業とは違う分野で、僕ってどれくらいのスキルがあるのかな?みたいな。新しいことを勉強するのは嫌いじゃないですし。

いざブログを始めてみると、ブログでご飯を食べてる人とか、文章がすごくうまい人とか、ブログカスタマイズできる人とか、なんか今まで接点のなかった人たちのすごさが身に染みてわかることができたんですよね。

やっぱり、僕は文章書くの下手だなとか、漢字とか知らねえなとか…書き続けたらキリがない。

ブログを書くって本業とは直接関係ないようなことに見えて、本業にもとっても役に立ってるんですよね(論文書いたり、頭の中整理したりするときに)。だからこれからも僕は、ブログを書きながら新しいスキルを身につけたいなって思っているわけです。

読者さんがいるということ

僕がここまでブログを続けられているのは、紛れもなく「読者がいてくれる」ということですよね。そりゃそうですよ、鼻くそのようなひとつの記事でも、それなりの時間や労力を費やして、一生懸命書いているわけですから。読者がいなかったらとっくに辞めてますよね。

ブログを始めた当初はPV数は毎日一桁。それはそれは、孤独との闘いだったように思います。それでもしばらくすると読者登録してくれる人も増え、PVも増えていくようになり、はてなスターやはてなブックマークでコメントもいただけるようになりました。

f:id:kosodateiruka:20160211175637j:plain

やっぱり自分が書いたことが、どこかしらで、誰かしらの、何かしらの役に立つかも!っていうことは、すごくうれしいことなんですよね。他人が僕のことを評価してくれる時って、僕が何かの役に立っているときだけですからね。

これからの目標

目指せ1000記事!と言いたいところですが、とりあえず200記事を目標にノロノロと書いていこうと思っております。

ブログタイトル通り、もう少し子育てのことを書きたいと思っていますが、あまりそれに縛られることなく、自分の書きたいことを、人を傷つけないように書いていければいいなと思っております。

10か月で100人以上の方が読者数になっていただけました。感謝です。これが0にならない限りは書き続けようかな。

最後に

毎日更新するたびに、はてなスターをつけていただけるmota2(id:motagp)さんに(id:sammbardaiku)さん、本当にありがとうございます。誤字脱字の多いこのブログを読んでいただけてるわけですから、それを補う感性や修正能力が卓越した方なんだろうなと勝手に想像しております。どうぞ、これからもよろしくお願い致します。

そして、人気ブロガーである、かんどー(id:keisolutions)さんや土屋大亮(id:Daisuke-Tsuchiya)さん。お二人にブコメいただけたときには、やっぱりうれしかったんですよね。いつも読ませてもらってるブログの人からコメント来たぞ!って興奮したのを覚えています。感謝です!

f:id:kosodateiruka:20160211175924j:plain

そして、一度でもこのブログに来てくれた、そこのあなた!

ありがとうございます!

これからもノロノロと更新し続けていきますので、気が向いたときにでもいいので、また遊びに来てください。

 暇つぶしになる程度は面白いことや、何かしらに役立つことを書いていこうと思っています。