読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てイルカが笛を吹く

水族館飼育員が子育てのコト、動物のコト、おすすめ水族館・動物園のコトを書いています

パパが子供撮りのためにGoproを買った理由

GoPro

ついにGopro(ゴープロ)を買ってしまった。

この1か月、様々なサイトを見させていただいた。何度も財布の小銭とタンスのへそくりを数えなおし、悩みに悩んだ。

いや~アマゾンでポチッたときは震えましたね。久しぶりの高額なお買い物です。

ちなみに私が買ったモデルはこちら、ドン!

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 シルバーエディション アドベンチャー 2.7K30/1080p60 CHDHY-401-JP

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 シルバーエディション アドベンチャー 2.7K30/1080p60 CHDHY-401-JP

アクションカメラとも呼ばれ、テレビなどでは、芸人がバンジージャンプの時にヘルメットにつけている超小型のカメラです。通常のビデオカメラから余計な機能を排除し最適化しサーフボードやバイク、また体に一部に装着して臨場感あふれる映像を記録できるのです。

Goproって何?って方はこちらです、ドン!


GoPro HERO3: Almost as Epic as the HERO3+ - YouTube

こんな映像がとれちゃうわけです。広角レンズが特徴的ですね。私は、サーフィンも、バイク乗りもやりません。でも購入したのには理由があります。私がGoproを購入した理由、それは…子どもの映像を残すためです。そこで今回はホームビデオではなく、なぜアクションカメラを購入したかを紹介したいと思います。

理由その1 小さて、手軽で、コンパクト

f:id:kosodateiruka:20150824153257j:plain

子どもが生まれてもうすぐ2年。様々な場所やタイミングで子どもの成長を記録していきました。私たち夫婦はもっぱらIphoneでの撮影が中心。しかし、初めての子どもということもあって本当に多くの写真や動画を撮影していました。特に母ちゃんはいつも撮ります。そんなに多くとるのなら、一眼レフやホームビデオを買えばいいのでは?と思うかもしれません。私も何度も買おうか悩みました。でも買いませんでした。理由は簡単。私たち夫婦が記録を多く残せたのはIphoneだったからなのです。これぐらい手軽で、いつも手元になければ絶対に写真や動画を撮ろうとは思わない夫婦なのです。そう、めんどくさがり夫婦なのです。そんな2人が一眼レフやホームビデオのように大きなカメラをいつもぶら下げて持ち歩くはずがないのです。あんなもの買ってもタンスの肥やしになるだけなのです。

理由その2 静止画より動画が好き

子どもが生まれてすぐのころは、静止画が多かったのですが、最近は言葉も増えてきて、歌も歌うし、ダンスもする。そうなると静止画より動画のほうが圧倒的に記録する機会が増えました。また撮った記録を見返す頻度も静止画より動画のほうが多いのです。もちろん静止画は静止画の良さもあります。これからも撮り続けたいと思っています。Goproには動画をとりながら静止画を撮影できる機能もあるのです。これは購入に踏み切った大きな理由となりました。


GoPro: Stella & Quincy's First Snow Experience ...

理由その3 具体的に残したい映像があった

f:id:kosodateiruka:20150824151145j:plain

これから娘が成長していくにつれてどうしても残しておきたい映像があった。それがこちらです。

  • 初めて自転車に乗れた瞬間
  • 初めて泳げた瞬間
  • 箸を使ってご飯を食べる瞬間

映像に記録を残す場合、運動会やお遊戯会などのイベントなどでの活用がメインとなると思います。私はそんなイベントの映像も、いいとは思うのですが、できれば日常におきる様々な些細な出来事を記録したかったのです。そしてその瞬間の娘の表情を記録し成長を見守りたいと思っている。Goproならマウントと呼ばれる道具で自転車に固定したり、ご飯を食べるテーブルに簡単に取り付けできる、時には娘の体につけて公園で走り回るところを、娘の目線で記録することができるのである。私が残しておきたい思う映像がGoproならとれるのではないかと思った。逆に一般的なホームビデオではそれが想像できなかった。

こんな映像を残したい▼


GoPro: Marcos & Clara - TV Commercial - YouTube

理由その4 防水ハウジングがあること

f:id:kosodateiruka:20150824151125j:plain

Goproは購入した時点で防水ハウジングがついている。私が購入したモデルは40m防水です。ハウジングは防水としての機能はもちろんなのですが、衝撃に対してもその力を発揮してくれます。ちょっと片づけを忘れて子どものおもちゃにされても、そう簡単に壊れることはありません。また家が海の近くにあるということで、これからは海に行く機会も増えてくると思います。私たちにとっては防水機能は必須な装備でした。

もちろん防塵仕様ですので、砂場などでも撮影可能です。

理由その5 タイムラプスが簡単に撮影できる

タイムラプスとは、映画やドラマのワンシーンでもよく使われるので一度はご覧になったことのある方も多いと思います。何十枚、何百枚の静止画をつなぎ合わせ、コマ送りのような動画にする表現方法です。映像はこちら▼


GoPro Hero 3+ Day to Night Timelapse Test - YouTube

さいごに

これから、どんどんと子どもの成長記録をこのGoproで撮影していこうと思っています。またGoproの魅力のひとつでもあるアクセサリーも徐々に集めていこうと思っています。またブログでも撮った映像なども紹介できればと思います。

 購入したモデル▼