読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てイルカが笛を吹く

水族館飼育員が子育てのコト、動物のコト、おすすめ水族館・動物園のコトを書いています

保育園と保護者の連携がトラブルを防ぐ!?

子育て 子育て-雑記

f:id:kosodateiruka:20150620210434j:plain

今日は親と保育園の先生との間でも、「ホウ・レン・ソウ」って大事ですよね!って話です。

 

娘が、保育園から家に帰ってきた途端、「チ○チ○、いたぁ~い」と泣き叫ぶ。

トイレトレーニングのためにと教えた「チ○チ○」が随分と綺麗に発音できるようになったな!ふむふむと感心しながら股間を確認してみたら、真っ赤に腫れ上がっているではないか。前の方だけではなくお尻の方まで真っ赤である。
 
すぐにお風呂に入れて、とりあえずは清潔にする。そして冷たいシャワーで冷やしてあげる。
 
病院でもらったステロイド入りの軟膏があるのだが、それを使うことは少々ためらってしまう。そこでワセリンがあったのでそれを塗ってあげる。「明日の朝も酷いようなら病院に行こうね」と、とりあえず様子を見ることにした。

報告がない

ここで気になることは、この股間のかぶれはいつからだったのか?ということである。朝オムツを替えた母ちゃんは割れ目までは確認してなかった。なので、朝からかもしれない。でも朝は股間を気にするそぶりや機嫌が悪いこともなかった。
保育園のカバンをみると入っているはずのオムツがすべて使われている。毎日7枚はもっていかなければならないと決まっており、きちんと入れていた。今まですべて使われることなどなかったのに、今日はすべて使われている。さらに、シャワーに入る直前に娘が履いていてオムツはお友達の名前が書いてある。たぶん足りなくなったのでお友達に借りたのだろう。ここまで証拠がそろってしまうと、憶測であるが保育園にいる間から股間は腫れていたのではないだろうかと思ってしまう。
 
しかし、お迎えの時に先生は何も言ってこなかったし、連絡帳にも何も書かれていない。
 
う~ん、なんかモヤモヤするわけです。
 
次の日の朝、股間を見てみるとだいぶ腫れも治っている。病院には行かずにワセリンだけで対応することに決めた。
 
そして、その日は休みであった私が保育園に連れていった。
そのときに、股間の腫れのことや、昨日の様子を確認したかったのですが、担任が二人とも休日。他の先生に聞いても、当然細かい様子までわかるわけもない。
 
う~~~ん、さらにモヤモヤするわけです。
 

些細なことでも先生たちには報告してほしい

おそらく、先生たちも股間が赤くなっていたことは気づいていたのだと思う。だから清潔にするために、こまめにオムツを交換してくれたのだろう。それは本当にありがたいことです。ただ、それを親に報告しないのはやっぱり違うと思うわけです。
0歳クラスだったころは2~3人を1人で見てもらっていたのが、1歳クラスになると6人を1人の先生が見ている。忙しくて1人の園児にかまってばかりはいられないだろう。連絡帳に毎日毎日コメントを書くのもめんどくさいよ。
でも、連絡帳に「今日も元気に外で遊びましたよ~」って当たり障りのないことが書かれいるが、正直そんな報告なんていらないし、2~3行の文章で書いてと誤解が生まれるのなら、口頭でいいから報告して欲しいわけです。
今までも、娘が怪我をした時や、お友達に噛まれた時も一度も保育園や先生を責めたことはない。今回のことも別に保育園のせいにするつもりなんて一切ない。
 ただ、親としては些細なことでも報告してほしかったわけです。

最後に

 でも、こうやってグダグダ言っててもしょうがないので、私にできることをやろうと思うわけです。子どもの成長には家庭だけの保育だけではだめだし、保育園の保育だけでもダメだと思うわけです。保護者と保育園がしっかりと連携をとり、力を合わせることが重要だと思うのです。そのためには今まで以上に、家での様子や体調を保育園に報告すること。そして、こっちからも保育園での様子をたくさん聞いて確認すること。連絡帳のやり取りだけではなく、送迎の時にたくさんコミュニケーションをする。些細なことでも「ホウ・レン・ソウ」しながら先生たちと連携を深めていければいいのではないだろうか。社交的な母ちゃんと違って、内向的で人見知りな父ちゃんにとっては結構大変なことなのですが…。
でも、そうすることが結果的に娘のためになるわけですからね。父ちゃんも頑張ります。


ブログランキングへ参加中。1クリックに感謝します。

▼スポンサーリンク

アンケートキャンペーン実施中!
ネット通販をされたことのある方対象のアンケート!懸賞付き!!