読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てイルカが笛を吹く

水族館飼育員が子育てのコト、動物のコト、おすすめ水族館・動物園のコトを書いています

【閲覧注意】ホテルを選ぶときは要注意、ベッドに潜む悪魔「南京虫トコジラミ」

子育て 子育て-おでかけ

そろそろ夏休みにどこに行こうかと家族で会議をいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?私も6月には2泊3日で沖縄、9月に実家への帰省がてら、じいちゃんばあちゃんと温泉旅行などを計画中です。

そこで今回は、旅行のホテル選びで注意していただきたいことをお話したいと思います。

ホテルのベッドをチェック

トコジラミってご存知ですか?名前から非常にわかりやすいヒントが出てますが、「床」に潜むシラミのことです。別名「南京虫」

画像はこちら、ドン!

f:id:kosodateiruka:20150528172841j:plain

出典:http://ameblo.jp/megukuu/entry-10294501420.html

 拡大するととてつもなく気持ち悪いですね。こいつがベッドや床にこっそりと潜んでおり、人間の血を吸うのです。しかも、これに血を吸われると周りは赤く腫れ、そしてめちゃくちゃ痒いようです。蚊の痒さの100倍と言われるとか言われないとか。

これに我が子が刺されようものならたまったもんじゃないですね。

トコジラミが増えている理由

東京都福祉保健局によると、トコジラミに関する相談は2000年度14件であったのが、2005年度には26件に、2010年度は245件に増加しているそうです。全国的にも同じような傾向で増加しているようです。

増加している原因はアジア圏の外国人客の増加でないかと考えられています。近年日本への海外旅行客は急激に成長しています。その観光客のキャリーバックや服に付着したトコジラミが、日本に進出してきているようです。そしてホテルや旅館など宿泊施設のベッドや床に棲みつき繁殖しているようです。

トコジラミにさされた時の症状は?

http://hotnews-trend987.blog.so-net.ne.jp/2013-07-08-4によると

刺されると肌に2つの赤い刺し口が残ると言われています。しかし、刺し口は1つであることの方が多いようです。皮膚は赤く腫れあがり驚くようなかゆみに襲われます。まれに水ぶくれのようになる場合もあるようです。かゆみは1週間近く続きます。1週間過ぎても治らない場合は、皮膚科で強めの薬をもらわなければなりません。敏感な方はジンマシンの様な症状がでたり、リンパ腺炎を起こして発熱した例もあるようです。不眠症や神経性の消化不良を起こす人もいます。

無理かもしれませんが・・絶対に掻いてはいけません。治りを早くしたいのであれば、どんなに痒くても掻かない方がよいです。我慢できない場合は、早めに病院へ行くことをおすすめします。

 だそうです。

痒いのに掻いてはいけない、これ拷問です。

 トコジラミに刺されないための対処法

ホテルの選び方

宿泊するホテルが海外からのお客様をどれぐらい宿泊させているかを確認しましょう。今はどこのホテルも海外からのゲストは多いですが、その中でも少ない宿泊施設を選びましょう。またホテルを運営している会社がそっちの国の方だと、必然的に受け入れ体勢が整っているということになります。ですので、そのようなホテルは気を付けましょう。

ベッドに飛び込む前に必ずチェック

トコジラミは夜行性です。昼間はベッドの裏に潜んでいます。チェックインしたらベッドマットを持ち上げチェックしておきましょう。万が一トコジラミがいた場合はこのような感じです、ドン!すぐに部屋を交換してもらいましょう。

f:id:kosodateiruka:20150528193026j:plain

出典:http://ameblo.jp/megukuu/entry-10294501420.html

最後に

知人が言うには、先日泊まったホテルのフロントで、トコジラミに刺されてクレームを言っている人を目撃したそうです。そのホテルは世界的に有名な高級ホテルだったために、私も非常に驚きました。そこでいろいろと調べてみたというわけです。

皆様もホテル選びは慎重に!